ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by 03 2018

Category: 日々雑感   Tags: 育児  教育  祈り      

真実は3割と思っておく

本日のブログは備忘録のようなものです。
私のものごとのとらえ方について雑多に書いておきます。


場の空気が一瞬で変わる経験は、多くの人があると思います。
そして、自身の身体でもそれは起こるのを誰もが知っていると思います。
例えば扉に指を挟めた時、痛!っとなって一瞬で全身が反応します。

私は、現代の「科学的に~」という話をほとんど信用していませんが、その理由が上記のことからです。
例えば、身体細胞を切り取って薬の効能を試したり、さまざまな実験をしますが、
切り取られた時点で、すでにその細胞たちは別のものに変異していると思っています。
それは切り取られる時点で身体が防御反応をおこし、
通常とは違う免疫システムで働いているだろうと思います。
すでに防御態勢をとっているところにいろいろな実験をしたところで、
それは通常の結果とは異なるものになるだろうと思います。

こうしたミクロをいくら積み重ねてもマクロにはなりません。
これは地域、社会、国、世界も同じです。

では、マクロにつながるミクロな活動とはどういうものでしょうか。ここは地球人が、一人ひとりよく考えてみる必要があると思います。

宝石水


人の言葉もまた同様です。
私たちは言葉を使ってさまざまなコミュニケーションを取りますが、
自分の思いを100パーセント相手に伝えることは不可能です。
あなたは、自分の思いの何パーセントを相手に伝えていると思えるでしょうか。

心の中にある想いを言葉に変換した時点で、多くが消去されて別のものになっていることを感じないでしょうか。
そして本当に伝えたいことは、その言葉自体ではなく、
言葉に乗せられなかった想いの方が多いと感じないでしょうか。


野球の打率で言うと、3割打てるバッターは一流です。
言葉もまた、想いが3割伝えられるなら、それは言葉の達人です。
逆に言うと、相手の言葉は3割程度に考えることが、ストレスも少ないのではないでしょうか。



今の世の中を見ていると、100か0かしか無いような、狭量な思考を感じます。
3割程度を目指していると、そこに神仏の助けが入り込めるように思います。
自身3割、支援者3割、周囲3割、そこに神仏1割。


話にまとまりがありませんが、
私の中ではすべてのものは繋がっており、一体です。
他の方には関連性のないように見えても、
私の中ではとても強い関連性があります。

それを上手に文字として表現できるようになればよいのでしょうが、
全然上手になりません。
これも修練が必要です。


南無遍照金剛。
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト

Category: 心の言葉◆Words   Tags:  育児  教育  介護    祈り  

人間関係を築く

「孤独」は人間にとって、とてつもなく大事なことなのです。
自分一人での時間を過ごせないということは、
他人とだって、関係性を築けないんです。

では、どうやって彼らが関係性を築いているかというと、
「見せかけ」であり、ゲームに過ぎない。

しかし「ひとりで過ごすことの意義」を尊重できれば
他人に対して「ひとりになる大切さ」を尊重できます。

そうすれば、他人の人生を侵略しようとしないだろうし、
他人の心に土足で踏み入ろうとしないだろうし、
相手の感情をつかみ取ろうとはしません。

一人で人生に向き合うことが大切なのです。
---- エハン・デラヴィ -----


当ブログでは何度も書いていますが、
自分自身と向き合えない、
向き合おうとしない人は
認知症になります。

過去に孤独感に関していろいろ書きました。【←過去記事に文字リンクしました。】
お釈迦様もイエス様も、孤独の中から悟りを得たことは何度も書きました。
自分自身と徹底的に向き合った先にあるものです。


つまらない、注目されたい、さみしい、あれも欲しいこれも欲しい・・・
そうした心が起きてくるのは、自分自身と向き合えていないからではないでしょうか。

よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。





-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: Foods!   Tags: 教育  育児    家庭  祈り  食育  

バァさんのおむすび

先日、夜勤をしている時ですが、あるバァさんがおむすびを持ってきてくださいました。
お漬物まで添えてくださってくれまして、無下にも断れず、ありがたく頂戴しました。
onigiri

夜勤の休憩時間になり、おむすびに感謝を込めて合掌していると、
ふと言葉が浮かびました。

感謝を忘れるなよ

これはどういう意味かと思っていろいろ考えました。
そこで思ったのは、このいただき物にきちんと向き合えよ、ということかと思いました。

日々の自分を振り返ってみると、いわゆる「ながら食い」をしていることが多々ありました。
パソコンをしながらとか、本を読みながらとか、スマホをいじりながらとか。
そういう態度で食べることは、
供せられたこの食事に対して大変失礼ではなかったのか?
という思いがこみ上げてきまして、
バァさまからいただいたこのおむすびに手を合わせながら泣けてきました。

そして、
「私はいまからこのおむすびをいただきますが、
本もスマホも手に取らずに、
このおむすびを食べる間はこのおむすびへ思いを向けましょう」
と心に思いました。

そうしておむすびを食べ始めると、
いつもにも増して
本のその先がきになったり、
スマホのSNSが気になってしまうのです。

これが悪魔の囁きというものだと思い、
「一生懸命に」おむすびを食べることになりました。
物事に向き合うというのは、それなりの覚悟が必要だなあと思いました。

そして、普段の何気ない行為の中に、
悪魔の囁きのままに事を行っている自分の存在に、少し気づく
ことができました。



当ブログの Foods! カテゴリーには、お伝えしたいことが凝縮されています。
食事の時間を学びや内観、家族交流の場とするか、
ただのエネルギー補給の場とするかは、個々人の心次第です。

神仏、眷属様と共に食事をする時間となれば最上と思います。

よき光と共にあれますように。
南無遍照金剛。


こちらの本もおススメです。↓


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags: 教育  育児    祈り  動物  

トラ狩り

頭にくるニュースがありました。

トラ狩り

人間どもは好奇心からトラを尾行したのです。
トラは家までストーカーされたので、危険を感じてその人間どもを撃退しました。
ところが逆恨みした人間は、そのトラを殺せ!と憤り、そのトラを殺しました。

しかも内臓をえぐり出した上に晒しものにしたのです。
いくらなんでもやりすぎです。
かってにストーカーをしておいて、怪我させられたら殺してやる!など、ふざけています。
まことに腹立たしいことこの上ありません。


今の日本は宅地開発もやりすぎです。
他の動物たちの住処を侵食しすぎです。
世界ではマダガスカルの森林も絶滅しそうです。


自分たちが何をしているのか分からないのです。
・・・今の地球文明は重度の認知症です。

今の地球人はこの程度です。
こんな人間の文明に未来などありません。

いつもの動画を貼りますが、
今の地球人がやっていることを、しっかりと目を開いて見ることが大切です。
目で見て、何を思い、おかしなところは修正することが大切です。




「知られる退廃の限りを尽くした」今の地球文明社会は、
いつ崩壊してもおかしくない状況です。



自身の心と向き合える、穏やかな時をお過ごしください。

南無遍照金剛。



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事


1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 < >