FC2ブログ

先日動画を聴きながら作業をしていたのですが、気になる動画がありました。最後に貼っておきますので、ご興味がある方はお聴きください。当ブログやツイッターでは時々書いていますが、おカネの悩みがなければ、この世界に深刻な悩みはほぼありません。生活保護を受けれずに自殺した人は少なくありませんが、どうしてそこまで追いつめられるのかというとカネの問題です。ご自身のご家庭のことを考えていただければ、9割以上の悩み...

Read more

孤独感はどこに住んでいるのかと言うと、自分の心の内にあります。ですから、いくら身の回りにたくさん人を集めても、真の孤独感の解消にはなりません。むしろワイワイ賑やかに過ごした後、とてつもない孤独感に襲われます。孤独感は自分の中にいるので、それと向き合わない限り孤独感からは逃れることはできません。孤独感の原因を考えてみますと、自分自身に対する決意が足りないように私には見えます。これは、さみしいと言う高...

Read more

愛の実践というのは、自分の心、言葉、行動、これらを意識することからと書きました。修正すべき箇所 (問題点、課題、反省点・・・)は、よく観察をしないことには気づくことすらできません。意識をせずに、ただ日常を過ごしているなら、快不快、喜怒哀楽に翻弄されて、ただ状況に反応して生きているだけの人間になります。周囲の言動や物事の動静に反射反応しているだけなのです。そこには自分自身の信念や思考、よきものになろ...

Read more

先日は、なにごとも意識の下に引っ張り出さないことには改善はできないということを書きました。例えば以前のブログエントリーで、自転車が突然車道に出てくる危険について書いたのですが、路側帯を走っている自転車なら、車からも見えるので、自転車の進行方向はある程度予測することができます。しかし、自転車が歩道を走っている場合は、車から自転車は見えないので、そういう自転車が車道に出てくると事故になる可能性が極めて...

Read more

介護をしていると、人それぞれの感覚の違いを嫌というほど味わうことがあります。着替えの介助一つにしても、できる限りその人にやってもらおうとする職員がおり、一方ですぐに介助して済ませる職員もいます。これは業務時間の兼ね合いも関係しますが、その職員の性格による部分もあります。人の性格と、置かれた状況によって、その時の人の思いはコロコロ変化し、その場その場に順応しようとします。当然ですが、その時の思いの状...

Read more

明日は初午です。伏見稲荷に行く予定でしたが、仕事の関係で行けなくなりました。ということで、距離的に参拝可能な崇敬神社にはお参りに行く段取りでおります。何度か書いていますが、稲荷神社の御祭神はキツネではありません。稲荷狐さんは神様の眷属です。稲荷狐さんは一般の狐の霊 → 野狐 とは違います。・伏見稲荷・豊川稲荷・祐徳稲荷などは安心してお参り下さい。町にある稲荷神社の主祭神は下記のどちらかがほとんどの...

Read more