ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by 09 2016

Category: 草花愛ずる◆Flower   Tags: キンモクセイ  魔除け    邪霊  金木犀  ヒガンバナ  

お彼岸の季節とキンモクセイ

今日は夜勤明けです。

夜勤では一時間の休憩時間があるのですが、私は基本的に「仮眠」は取りません。と言うのも、職場での仮眠では良からぬ者が寄ってくることが多いからです。寝ていると色々ちょっかいをかけてくるのです。
ところが今回の夜勤では、ここ一週間ほど体調不良だったこともあり珍しく仮眠を取りました。
すると、やっぱりおかしなものが来まして、10年ぶり位で金縛りに掛かりました。( ̄▽ ̄;)
しかもコイツは人の顔を覗き込んだ上、私の口内に歯科の器具のようなものを入れてきたのでまことに不愉快でした。心中で不動明王の真言を唱えておりましたが疲れました。やはり魔除のリストバンドをしておけば良かったと後悔しました。。。。

彼岸花

そして朝。
いつもご機嫌よく色々お話を交わす利用者さんがいるのですが、どうもその方の隣に誰かが来ている感じでした。いつも通り「昨夜は眠れましたか?」とお尋ねすると 、変な夢を見たよとおっしゃいました。
「10年以上前に98歳で亡くなった母がいるんだけど、昨夜はその母が出てきて手招きしているんだ。なんにも言わないで手招きだけしてるんだよなぁ。死者は喋らないと言うけど本当だね。それにしても今も隣に居るような気がするんだよ、変な感じだよ。」とお話されました。

お盆やお彼岸は色々な関係する霊がたくさん訪れております。多くの方は気のせいと言ったり信じなかったりですが、もれなくどなたにも関係霊は訪問しております。その霊たちもいいものばかりではありませんで、良くない御先祖や関係霊も訪ねて来ることがあります。
御先祖様の供養も、よからぬ者には情無用です。良き御先祖様、良き関係霊様のみに日々のお守りとお導きの感謝をするのが良いかと思います。

金木犀


こちらもキンモクセイが見頃を迎えました。キンモクセイの生の香りは邪霊にたいへん効果がありますので、キンモクセイの香りのシャワーをしばし浴びるのはオススメです。
本日は帰路の途中にあるキンモクセイの下で香りをしっかりと身に纏わせていただきました。

佳き光と共にあれますように。
南無遍照金剛。


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト

Category: 日々雑感   Tags:  育児  教育  介護  思い  自己認識  内観  

病を招くも自分自身

病の話です。
人体を苦しめる病気の元はいろいろですが、肉体に直接作用する原因の多くは病原菌やウィルスによるものと思います。同じ環境にあっても病気になる人とならない人がいるのは、人間は単に肉体のみで生きているからではないからです。薬にしても、同じ病原菌なら同じ薬で誰もが効果をあげることができるはずですが、誰にでも一葉に効く薬というのはありません。薬の効果も人それぞれです。

日陰青花



病気には誰もなりたくないはずですが、病気もまた因果応報です。

人体に巣食う病原菌やウィルスは、何もその人を苦しめようとして増殖するわけではありません。そこに住みやすい環境があるから住み着くのです。人間にはいろいろなシガラミがあり、必ずしも住みたい場所に住むことは叶いませんが、人間以外の生き物は、住みやすい場所に自然と住み着きます。

これを考えてみると、病原菌やウィルスの侵入を許したのは自分自身であり、自ら門戸を開いて招き入れたものだと気づきます。そして招き入れた病原菌やウィルスの住みやすい環境を提供して増殖させたのも自分自身・・・ということになるわけです。自ら招いて心地よい環境を提供しておきながら、さぁ大変だと言って薬を飲んで戦いを挑んでいると言えば、想像するとちょっと滑稽です。

病原菌やウィルスには自らお帰りいただくのがいいのかと思います。その為には、心身ともに、病原菌やウィルスが住みにくい環境づくりをしていくのがいいのかと思います。


天罰が下るとはちょくちょく耳にしますが、天は罰など下しません。すべては自身の心、言葉、行動が巡り巡って返ってくるだけですので、天罰は己自身が下しているのです。 そしてその巡りは、今生のみならず、次の転生時にも適用されるわけですので、自分が何をした!などと思うのは、思い上がり甚だしい天に唾する行為でもあります。


余談ですが、私の関わりのある高齢者の方の雰囲気が、昨日までとは一変していました。
いつも眉間にしわを寄せて重苦しい雰囲気の方でしたが、眉間の皺が取れ顔色も輝いて見えました。どうしたのかと思っていたら、お話の最中にこんなことをおっしゃっていました。いままで会社の要職についていろいろとやってきたが、家庭においても同じように威張って妻や子どもに命令口調でものを言っていた自分に、急に気がついた。自分が見えていなかった。自己認識って大切だなと思うようになった・・・・と。
人の気づき、心のパワーがどれほど凄いか、改めて体験させられました。

病気と自分→外界と自己内世界への認識はとても大切です。
佳き光とともにあれますように。
南無遍照金剛。


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: ククルカン  メキシコ  ケツァルコアトル  龍神様  

ケツァルコアトルさんのこと

メキシコの遺跡は多くの人を魅了しています。
メキシコの神さまといえばククルカンが有名かと思います。ケツァルコアトルとも呼ばれます。

いつも注意が必要なのは、悪霊は神仏の真似をすることです。そして隙あらば、自分が神さまに取って代わろうとするからたちが悪いのです。→背乗り
よく蛇を祀っていると言われる神社もありますが、蛇も神仏の眷属とそうでないものがおり、神仏の眷属の蛇は少ないのです。アダムとイブを騙したのは蛇です。ここはよく覚えておくのがいいと思います。

ケツァルコアトルに話を戻しますと、wiki の説明には、ケツァルコアトルは蛇神と書かれていますが間違です。
そもそも wiki の説明にもケツァルコアトルは手があると書いているのですが、蛇に手があるでしょうか?情報はよく分ける必要があるのです。
言うまでもなく、ケツァルコアトルは龍神様です。蛇も龍も細長いので似てはいるのですが、悪魔はこういうところで転利を図ってくるのです。龍神様を蛇にすり替えようとしている、ということです。多くの神社に後からご祭神として割り込んだスサノオも転利ですので、拝まないようにしましょう。

wiki の説明を貼っておきます。↓

龍神ケツァルコアトル


大切なのは赤ラインをした部分です。人身供養や生け贄は悪しきものたちの儀式です。いつも言いますが、神仏は血など好みません。
では、生け贄の壁画などは何かと思うかもしれませんが、その時代には、すでに人々は蛇に騙されてしまっていた・・・というのがざっくりした話です。
なんども書きますが、地球は魔界なのです。正しい認識も悪魔にすり替えられることが多いのです。故にイエス様はこの世に勝利せよと申されましたし、お釈迦様は解脱を説きました。地球の悪しき認識を打ち破り、太陽界、宇宙法に還れという意味です。


赤丸はキーワードです。
金星というのはビーナスの星、女神様です。この女神様は西欧ではイナンナと称されています。
当然ですが、日本でもお祀りされています。にほん人なら誰でも知っている神さまです。どなたかはお察し下さい。


日本は古代から地球の癒やしの聖地です。
世界でお祀りされている神仏は、もれなく日本でもお祭りされているのです。

佳き光とともにあれますことをお祈りいたします。
南無遍照金剛。


悪霊の進入は禁止。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 心の言葉◆Words   Tags:    育児  教育  守護霊  家庭教育  

本の紹介です

無事に9月を迎えました。
熊本の地震、台風から浸水、堤防決壊など、全国的に大きな被害がでています。
被災された方々が少しでも安寧に過ごせますことをお祈りいたします。


地球は禊の時代です。
いまの人類は地球にとって害虫です。本来ならとっくに消毒されているレベルであることは認識しておいてよいところです。
ネット時代になり、悪しき者たちを分ける手立てと情報収集が身近になっているのは喜ぶべきかと思いますが、日々自身の心の向きにも注意して過ごしたいものです。

本日は本の紹介です。
ブログ下段のリンクにも貼ってある方の本です。
霊感のない方でもとてもわかり易い内容です。
やさしい文章ですので、誰でもさらさら読めると思います。
この本を紹介するのは、いつも助けてくれている守護霊や神仏の眷属、ご先祖様などが実際にいることを知ってほしいからです。そして何より、自身の心の調整にもなるからです。





毎年夏になると、興味本位で幽霊の番組などが放送されますが、オススメできません。興味本位で幽霊を追って命を失った方もいるのです。子供の頃にはコッ9リさんとかが流行りましたが、あれは悪霊が寄り付きやすいのです。幽霊や霊については、くれぐれも興味本位で扱わないようにしましょう。きちんとした節度がとても大切です。



佳き霊の導き、助けの下、日々心の向きがよき方向へありますことをお祈りいたします。
今月も佳き光とともに過ごせますように。
南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事


12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >