FC2ブログ

少し古いのですが、面白い記事がありました。When Choirs Sing, Many Hearts Beat As One ←元のソースは英語。 ・・・大雑把に言うと、人それぞれの鼓動はコーラスをすると同調し、ひとつの鼓動リズムとなるということです。あなたと私の心臓はおそらく各々のリズムで鼓動していると思いますが、コーラスをすると、あなたと私の心臓の鼓動が同じリズムになる訳ですね。心臓に意識があるでしょうか?それともコーラスのリズムに合...

Read more

リモート・ビューイングの練習を始めて以来、見た夢の内容を覚えていることが多いです。そして、夢は現象界へのなんからの暗示であったり、ヒントであったりすることを感じます。今朝【20160123】の夢は奇妙でした。仲間と撮った写真が出てきました。ある方の姿にピンクの丸印がしてあり、何か文字が書かれていました。違う方は、顔の左側に黄色い丸が描かれてあり、そこにも何か文字が書かれていました。書かれている文字は夢では...

Read more

切り折り紙のアップ・・・というか、まとめです。インスタグラムでアップしていたものをまとめました。サンヨウベニボタルのメスです。↓サンヨウベニボタルは、♀のみ幼形成熟する昆虫です。幼形成熟のことを ネオテニー というそうです。幼形生体で有名なのはウーパールーパーですね。♀は変態せず幼虫型のまま成長して、♂よりもずいぶんと大きくなります。サンヨウとは、この姿が三葉虫に似ていることから由来しているようで、英...

Read more

人が自分の生まれた土地や住んでいる地を愛するのは、とても自然なことです。その感覚は人の根源的な愛と言ってもいいのかと思います。昔、一緒に旅行に行った方が旅先で自由奔放なふるまいをしていまして、彼は「旅の恥は掻き捨てやからえぇやん」と言いました。旅の恥は掻き捨ての本来の意味を知らなかったのだろうと思いますが、それ以前に、その土地を愛する人々、そこに生活する人々への敬意が足りない、自己中心的な彼の言葉...

Read more

今年の初詣は崇敬神社お参りの後、皇居から港区の愛宕神社と東京タワーでした。そして手賀沼周辺の神社へは先日1月15日にお参りに行きました。本日の写真はすべて i Phone です。やはりデジイチを持って自転車はいろいろと辛いです。(^_^;) 今年はコンデジを新調する予定です。まずは我孫子市鳥の博物館脇の千勝神社から。↓我孫子市高野山香取神社↓岡発戸滝前不動堂↓そして岡発戸新田八幡神社↓大好きな調神社へは1月11日、桶川か...

Read more

親はわが子にいろいろな希望や夢を託したりします。私の知っている方で、現在、地方で農業を営んでいる方がいます。ここでは武雄さんと呼んでおきます。彼は昔から学業が優秀で、先生からもぜひ医者になれと推薦状まで出してもらった方ですが、大学受験の時に医学部を受験したいという武雄さんに父親は大反発をくらいました。というのは、彼の実家は昔からの農家で、父親は長男である武雄さんは実家の農業を継ぐべきだというのです...

Read more

親子の関係は様々ですが、ある方、仮にAさんと呼びますが、彼女は自分が産んだ子にも拘らず愛情を感じないと言っていたそうです。それどころか子を見ることが苦痛であり、しかも子が成長するにつけ異常な反抗を示すようになり、、Aさん自身も殺意を抱く程にまで関係が悪化。いつ事件になってもおかしくない状況だったのが、幸いなことにお子さんは中学卒業後親元を離れ、職人の道に進んで生計を別に立てることになったそうです。...

Read more

以前にも犬のことを書きましたが、今回も犬の話です。かなりキツイことを書きましたが、これは霊的にも大事なことです。過去の記事→ ネコとイヌについてインスタグラムでいつも癒やしを頂いている montjiro さんところの紋次郎くんは世界的に有名なワンちゃんになりました。飼い主の方もよく躾をされていて、見ていて相互の愛情を感じます。ところが世間を見ていると、イヌ好きのエゴも多々あります。リールを必要以上に伸ばした...

Read more

ローマ帝国はいうまでもなく軍人国家です。私は好きではありません。最近はユーチューブでローマ帝国関係の動画を見ています。■動画:ローマ帝国 「よみがえる幻のきょだい都市」←文字の一部をひらがなにしています。この動画の内容に、チクチクと嫌な気を感じて何度も見るのをやめようと思いましたが、結局最後まで見ました。(^_^;)  ところがというかやはりと言うか、最後の方でとんでもない事を言っていました。アルジェリア...

Read more

知人の外国人の方から聞いた話ですが、日本にきて驚いたことの一つは、「あなたの宗教は何ですか?」と尋ねると、多くの日本人は無宗教だと平気で答えることだそうです。欧米において、宗教を持っていないということは、「私は獣です」と言っていることを同じなのだそうです。なるほどと思いました。今の世は「人は動物だ」と平気で言う人もいます。神々は自分の姿に似せて人を作られたと聖書にもあるように、本来の人は神々の映し...

Read more

巨人族というと、バカの戯言と思われるかもしれませんが、日本にこれほど浸透している仏教の祖:お釈迦さまは身長が1丈6尺あったことは有名です。1丈6尺というと約4.8メートルですから、これはもう巨人と呼んでいいかと思います。まさに大仏です。これがもしただの作り話としたら、世界中に同じ話があり、巨大な仏像が作られているのはどうしてか?と逆に疑問です。そしてもう一つ疑問なのは、日本にこれほど仏教が浸透してい...

Read more

先日は『現世(うつしよ)』のことを少し書きましたが、そもそも 「うつしよ」 とはどういう意味でしょうか。多くの方は、今生きているこの世界のことと認識しているかと思います。それは肉体をもって接触できる世界のことで、味覚、触覚、嗅覚、聴覚、視覚の五感をベースにしているものかと思います。・Wiki での説明です。 → 現世現世での認識もさまざまですが、前回記事で書いたように、元となるのは心、思いです。同じ...

Read more

霊の話をすると多くの方が「怖い」と言います。霊は良くも悪くも正直です。(^_^;)私に言わせれば生身の人間のほうが数十倍怖いです。秋葉原通り魔事件などのように何をするか分からない者があちこちにいますし、原発だ天下りだと利権に群がるハイエナ共が大事な政治を乗っ取る魔界だからです。何度も書きますが、今の地球表面は魔界です。ちなみに秋葉原の事件をはじめ、論文ねつ造など多数の事件に関わっていた者の名前を見ている...

Read more

無事に2016年となりました。平成28年。当ブログにお越しの皆さま、ありがとうございます。今年も佳き光とともに歩めますように。冒頭の固定記事を更新しました。多くの思いを込めています。信じようが信じまいが、私達は過去の様々な経験を超えて今ここに生きています。転生です。いままでの転生でどれだけ徳を積んできたかが今生の生にも影響を与えています。→因果応報です。そうした前世までの経験や今生での肉体的な差異を超え...

Read more