FC2ブログ

暑くてジメジメするのは大キライですが、早朝の瑞々しい空気は大好きです。手賀沼の夜明け、しっとりとした空気で太陽の光線が柔らかく絹のようです。宇宙の年齢ではまだ若い地球です。この地球を、宇宙の星たちの前に出ても恥ずかしくないように共生するのが地表生命体の務めです。おバカな原発も戦争も利権もカネも、すべて消滅することを祈願いたします。南無遍照金剛。    ...

Read more

朝の4時過ぎという早朝に諏訪神社に参りました。この時間だと柵が敷かれて、拝殿前の門までしか行けませんでした。ご覧のとおりです。お気づきかもしれませんが、茅の輪が準備されています。今月末は夏越大祓神事、いわゆる茅の輪くぐりの神事があちこちの神社で執り行われます。茅の輪のくぐり方です。箱根神社さんから転載です。唱える詞は神社や地方により違いますが、茅の輪のくぐり方は同じです。8の字、∞ のマークです。...

Read more

6月24日の朝は、流山市東深井古墳群でした。朝の光は神々しく、身体を突き抜けるようなパワーを感じます。古代は朝日とともに神々が降臨し、その宣託を受けるのがスメラミコト。宣託の内容を政として大地に具現していくのがスメラミコトの役人たちと私たち民です。おバカな利権をつくったり私腹を肥やすことが役人の仕事ではありません。スメラミコトの側近を勤める内に傲慢になって滅ぼされたのは蘇我、平家、足利と、挙げれば...

Read more

自転車関連ですので、恒例の一文からです。自転車は左側を走りましょう。今使用している自転車用の雨具は、モンベルのトレッキングポンチョ というもので、かれこれ10年近く使っています。さすがにくたびれてきたので、そろそろ買い換えようかと思いいろいろと見ていますが、ポンチョの形はあまり進化していないような気がします。素材に関しては新しい繊維開発などの進化が見れますが、形はほぼ昔と同じようです。なぜポンチョか...

Read more

Light of the sun cut through the darkness.Heart of darkness and worries and anguish also, please cut open in the light of the great universe.闇を切り裂く太陽の光。心の闇や悩みや苦悩も、その偉大なる宇宙の光でお祓い下さい。南無遍照金剛 *本日は予約投稿です。...

Read more

In Instagram, there was a question from the direction of a certain foreign country. "Is there any books of KIRIORIGAMI ?"This blog update is an answer to it.I know the book of two books Kiri-Origami.The first book is a book of Mr.TAKETORI which is a pioneer of KIRIORIGAMI.昆虫立体きりおりがみ [ たけとり ]価格:\925Mr.TAKETORI 's HP → ■KiriOrigami of TAKETORI.Kiri-origami artist Taketori cuts an...

Read more

地表での馬鹿なニュースはもう書きません。今日はまず、アミの本の紹介です。平易な言葉で書かれていますので、とても読みやすく、小学生くらいの子どもなら読めるかと思います。内容はかなり高度です。でも、年齢によって理解できる大事な要点はたくさんありますので、子どもの心の栄養には大変よいです。大人がきちんと読めば、宇宙や愛、ご先祖様や神々さまを身近に感じることもできるかと思います。アミ小さな宇宙人 著者: エ...

Read more

現在フォト蔵は不安定のようです。夜勤が多いので、休憩の合間に集中して切り折り紙を作っています。短時間に集中して作業しているせいか、デキの良し悪しが二分しております。本日は、最近の作品の中から 可 なものを幾つかアップします。トップのエビはトレーシング紙で作りましたが、作品としては没で、いろいろ課題が多いです。ただ、演出次第ではかなり面白そうなので、継続していろいろ試してみます。カレハカマキリさんの...

Read more

ここ数日、大風が吹いたり地震が続いたりと落ち着かない日本列島です。このところ空の様相がすごいです。今日6月5日の空です。04:1304:1504:19大八洲の雲がズンズン連なっていました。昨日の空もすさまじいものがありましたが、この世の事とはやはりリンクしているようです。いつも書いていますが、今の世界はいつ滅ぼされてもおかしくないです。これは大げさに言っているのではありません。日々気をつけて過ごしたい...

Read more

※冒頭部分は常識にとらわれていると退屈です。最初の写真から本文ですので、そこまで飛ばして下さい。いろいろな所でカネの行き詰まりです。見ず火などはヨコの国に関わる銀行・企業は救いようがありません。援助などしても恩すら感じません。馬加国は着々と戦争の支度をしています。これが私が言っている『破滅の無限ループ』というやつです。貨幣経済は行き詰まると戦争をやらかすのです。戦争でご破算にしてまた同じことを繰り...

Read more

今年も6月を迎えました。何度も書いてますが、今の人類は、地球の免疫システムにいつ滅ぼされてもおかしくない状態なのです。私が地球だったら、とうの昔に免疫システムを作動させて人類を滅ぼしています。。。先日谷中に寄ることができたので少し写真を撮りましたが、こちらはあるお寺さんの掲示板です。この言葉は真実です。私が人類は悪魔だ、この世は魔界だと書いていると、お前のその思考こそが悪魔ではないのかなどと言われ...

Read more