ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by 11 2010

Category: ぽたPhoto  

カラフル 紅葉の高幡不動尊 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

昨日、高幡不動尊の紅葉にも苦労したと書きましたが、

本日の五重塔の紅葉写真は、

その中でも上出来の部類でございます。(もちろん自己満ですが・・・

 

色とりどり

 

錦散りばめ 

 

紅葉灯火

 

錦織りなす

にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト

Category: ぽたPhoto  

紅葉と格闘 高幡不動尊 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

高幡不動尊ですが、紅葉は最盛ではございませんでしたが、

かなり見応えがございました。

しかしながら、

高尾山と同様、

紅葉の狙いどころが難しく、

カメラに収めるのに苦労させられました。

提灯から五重塔

風炎

キラキラ

緑輝

紅降ル塔

にほんブログ村 写真ブログへ  人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

高幡不動尊訪問 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

高尾山から高幡不動尊へと移動しまして

仁王堂をくぐると・・・

仁王門前

 

不動堂がデデン!と構えております。

ででん!高幡不動 

 

不動堂と法輪閣(お札所)の前には、菊の花が美しく飾られていました。

高幡不動スナップ

 

向かって左手には、シンボルである五重塔が聳えております。

昭和55年に落慶法要が行われたということで、かなり新しい五重塔です。

しかも鉄筋コンクリート造りでございますが、

どっしりと安定感のある優美な姿が印象的でございました。

高幡不動五重塔

 

そしていよいよ、高幡不動の紅葉狩りと相成ります。

五色の紅葉

 

にほんブログ村 写真ブログへ  人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

高尾~高幡 移動スナップ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

まんぢう屋
まんぢう屋

川の秋
川の秋

 

本日も11月19日の高尾山・高幡不動訪問記でございます。

 

ものすごい人波をくぐり抜け、電車に乗ってほっと一息・・・・

京王線高幡不動駅にてちょうどいいお昼ごはん。

門前の通り  高幡不動 参道

駅を出ると、そこはもう高幡不動尊の参道でございます。

分かりやすいわ~♪

参道入り口からは、すでに不動尊の建物が見えています。

モノの数分で高幡不動尊の境内に到着です。

高幡不動さんだ~

ここ高幡不動尊は、私には少々縁ある場所でして、

実は高尾山よりコチラの方が目当てだったかもしれません。

 

いずれにせよ、高幡不動尊も紅葉の名所でございまして、

今回に関しては、高尾山より高幡不動尊の紅葉に軍配があがることとなりました。

にほんブログ村 写真ブログへ  人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

高尾山下山記 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

紅葉天井
紅葉天井 

高尾山登頂記のつづきでございます。 

富士山を拝んで頂から下りてくると、

「な・・・なんじゃぁこりゃぁ!」って感じでした。

下山する人を拒むかのように、どんどん人が登ってくるのです。

・・・いえ、あのね、

下山する人もいるんですから、道いっぱいになって登って来ないで下さいよ~。

と、心の中でつぶやきながらの下山でした。

アトラクション
アトラクション 

 

あまりの人の多さにウンザリしまして、

下山は・・・空いているロープウェイにすることとしました。

このロープウェイ、ものすごい急勾配でビックリでしたよ。

そして予想以上の揺れ・・・遊園地のアトラクションみたいで楽しめました(笑

 

ここからがまた地獄でございまして、

京王高尾線高尾山口から登山者が途切れずに続いている様子・・・

恐るべし、高尾山登山者の大行列ですね。

 

それを避けるように国道20号線にまっすぐ脱出

20号線には人影まばら、私一人しか歩いていないという状況でした。

そして川沿いには素晴しい黄金がキラキラしておりました。

黄金降る川
黄金降る川

 

高尾山口駅から11時には電車に乗り込み、

高幡不動へと進路を取ります。

                                    にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

高尾山からの富士山 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

初めての高尾山での撮影枚数は150枚くらい。

予想を遥かに下回る撮影枚数ですが、やはり構図が取れなかった事が大きいです。

次に行く時はじっくり時間を取って行きたいですね。

迫力~!
迫力~!

本堂
                          本堂

本堂には迫力満点の天狗さん。

そして・・・ブログでは掲載しませんが、

本堂界隈でも素晴しい紅葉を楽しめます。

 

 

山頂山頂    展望台脇展望台脇

さて、高尾山山頂です。 

展望広場の右に、見事な真っ赤な紅葉。

そして

雲ひとつない空に素晴しい富士の姿を拝むことができました。

今回の高尾山訪問では、これが最大の嬉しいでしたね。

展望台から富士山
展望台から富士山

にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

高尾山の黄葉

フォト蔵が部分的に復旧してきたので、先日の高尾山行きの写真を掲載します。

人影まばら 

早朝ということもあり、

人影もまばら

静けさの中に 

朝の澄み切った光が木々と葉に降り注いでおりました

こがね降る朝

街暮らしでは

木々や草草の香りに包まれることがほとんどございませんので

湿り気を帯び

木々の香りを包み込んだ空気は

格別においしく感じられました

光の息吹

 

四天王門脇の紅葉がひときわ美しく迎えてくれたのは印象的でしたが

もみじや

四天王門周辺の紅葉を

カメラに収めるには

四天王門の秋

かなりアングルを考慮しなければならず

納得のいく構図がまったく得られませんでした

高尾山の紅葉を上手にまとめるには

何度か足を運ぶ必要がありそうです

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

高尾山金比羅台の黄金 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

黄金

高尾山金比羅台からの眺めには感動しました。

素晴しい黄金の銀杏、

眼下には甲州街道沿いに銀杏並木が続き、

はるか遠方には新宿副都心。

早朝の恩恵です。

 

にほんブログ村 写真ブログへ  人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感  

フォト蔵メンテで画像見れません

フォト蔵のメンテナンスが続いており、掲載写真が見れない状態が続いています。

写真が見れない場合は、申し訳ございません!

ということで、本日は写真をUPしません。

 

 

仕事柄、人の最期に立ち会うことがございます。

ここひと月で数名の方を送りました。

何度経験しても辛いものですが、

それと同時に、

如何に生きるのか・・・

という命題を突きつけられている気が致します。

 

魂の国に帰られた方々が

神の光に満たされてありますことを。

ブログランキング・にほんブログ村へ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

高尾山薬王寺の紅葉は・・・ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

こんばんは、とみたやです。

21日(日)午前1時から午前4時までフォト蔵のメンテナンスがございます。

それに伴ない掲載写真が見れなくなりますのでご了承くださいませ。

 

***********************

さて、先日早朝から遠出したと書きましたが、出先は高尾山でございます。

私ん家から電車で2時間近く掛かるんですから、ちょっとした旅気分。

 

さて、高尾山薬王寺は、実は初めての訪問となります。

早朝7時過ぎからエンヤコラ登りはじめまして、

13時には下山して高幡不動へ詣でるという、

やや強行スケジュールでございました。

 天狗?カッパ?
天狗?カッパ?

 

 

で、高尾山・・・ルートの関係もあるのでしょうね・・・紅葉の見所。

紅葉ポイントを発見できず、当初の予想を遥かに下回る撮影枚数でございました。

 

で、紅葉たちはというと、さすがにこの夏の殺人的猛暑の影響か、

少しお疲れ気味・・・という感じが否めません。

それでも素晴しい色彩を放つのが数本ございまして、

限られた紅葉数本相手に、かなり悪戦苦闘しました。

 

赤光のふりそそぎ
赤光のふりそそぎ

 

あまりに満足できる写真がないので、選別に困っているというのが本音でございます。

ということで、私の戯言がメインになってしまいました。

本日はこれまでと致します・・・。

高尾山、手強い。。。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

古河庭園の丸枝と護国院 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(155766)」

本日は5時過ぎからちょいと遠出いたしますので、

本日分のブログを更新しておきます。

旧古河庭園の丸枝雪見灯篭と・・・

丸枝と雪見灯篭
丸枝と雪見灯篭

紅降る木陰
紅降る木陰 

 

**********************************************

こちらは谷中:護国院の、少し前の写真・・・光と影の共演は美しいです。

GOKOKUINデスネ
GOKOKUINデスネ

きらめき
きらめき

ふるべに
ふるべに

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

四谷界隈 その2 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(155766)」

ドンよりの空・・・本日の関東も寒いです。

本日は、『四谷界隈 その2』です。

愛染院
愛染院

あかりのオレンジ
あかりのオレンジ

どのへんがぱーぷる?
どのへんがぱーぷる?

 

------------------------------------------------------------------

多武峯の狛犬
多武峯の狛犬

尻尾の形が珍しい狛犬。

こちらは多武峯(とうのみね)内藤神社。

多武峯(とうのみね)といえば、すぐに奈良県桜井の淡山神社を思い起こします。

帰宅後に調べてみると、やはり奈良の淡山神社と関わりがありました。

ちなみに・・・奈良:淡山神社も、今の時期は大変紅葉が美しくおススメの場所です。

さて

こちらの多武峰神社・・・新宿御苑一帯は、内藤家の屋敷地で、

江戸初期に初代内藤清成氏が、

家祖である藤原鎌足公を祀り(内藤神社)を草創したことに始まります。

明治19年に新宿御苑の地より現在地へ遷座され今日に至っているとのことです。

----------------------------------------------------------------

 

丸窓ずらり
丸窓ずらり

座間酢な意匠
座間酢な意匠

 

-------------------------------------------------------------------- 

半蔵でござる
半蔵でござる

こちらは西念寺にある服部半蔵のお墓。

服部半蔵は徳川家康の家臣で「徳川十六将」の一人。本名は石見守正成。

本能寺の変の際、堺に滞在していた家康を一族挙げて護衛し、

伊賀を越えて無事国元に帰還させました。

家康が江戸入府後は与力三十騎・同心二百人と共に、江戸城の警護に当たり、

半蔵門近くに屋敷を構えたのが「半蔵門」の由来となってますね。

 

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

■おまけ■

エリマキらーめんというお店がありました。

四谷名物のりらーめん。

興味をそそられますが、入って食べようとは思いませんでした。(笑)

味はどう?

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

コレナニ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

先日撮った写真ですが・・・

輪光

これは一体なんでしょうか。

 ・

答えは、夕日でした。 

撮り方次第でこんな風に取れるのですね。

ちょっと驚きの写りでした。

 

それにしても今日の冷え込みは尋常じゃございません。

深夜業務明けですので、

本日はこれにて失礼いたします。 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

今年の旧古河庭園 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

本日は曇りから冷たい雨に変わる天気でした。

切り折り紙はトナカイさんを専門に切り続けております。

丸みを重視して折りをいろいろいじってますが、いい感じにできそうです。

きちんとした紙で作って、改めて掲載いたします。

 

写真は飛鳥山の紅葉と十月桜・・・。

黄葉の飛鳥山
黄葉の飛鳥山

見事な黄金色に染まっております。 

十月桜は、ほのかなピンク色がかわいいです。

十月桜
十月桜 

 

そして今年も旧古河庭園に行って来ましたが、

モミジの方は、今夏の暑さでお疲れの様子。

ちょっと残念な感じでした・・・。

 

でも、雪見灯篭の近くのこの木

この子だけが見事な赤に染まってます。

旧古河庭園内ではこの子の一人勝ちです。

旧古河庭園
旧古河庭園

 

丸枝に雪見灯篭
丸枝に雪見灯篭

 

心字池に紅
心字池に紅

 

紅葉で期待できそうなのは、大滝前のこの木。

もう少ししたらキレイに発色するかもしれません

大滝にもみじ
大滝にもみじ

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

音無親水公園の秋 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

神楽坂の『デカ!ペパ展』に行きました。

思いがけないことに・・・

和田洋一さんのペパクラも展示されておりまして、

しかもしかも、かねてからぜひ一度拝見したい!と思っていた

「プロメテウスの受難」を直に拝見できました! これには大興奮でした。

 

さて、写真は飛鳥山公園の十月桜と

夕闇迫る音無川親水公園です。

十月桜の公園
十月桜の公園

音無親水公園・・・

江戸時代、この付近は音無渓谷と呼ばれ、

安藤広重の「名所江戸百景」にも描かれる江戸名所の一つでした。

音無という名は、八代将軍吉宗が紀州の音無川にちなんで命名したものです。

 

1721年(享保6)に、

吉宗の命で川沿いに100本の紅葉が植えられ、

飛鳥山の桜と共に江戸庶民の行楽地の一つになりました。

ちなみに飛鳥山も吉宗の命で、享保5年から2年がかりで桜を植え、江戸の名所にしたものです。

川沿いの傾斜地では茶の栽培が行われ、

宇治茶に劣らない風味と評判を呼んだといいます。

夕暮れ紅葉
夕暮れ紅葉

夕暮れの橋
夕暮れの橋

宵闇迫る川辺
宵闇迫る川辺
橋と燈火と木々の影
橋と燈火と木々の影

過去の関連記事:コチラなど

 

こちらも黄葉・紅葉が見ごろになってきました!

素晴しい錦の季節を存分に楽しみたいですね。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ART 大好き♪  

トナカイ 「☆手作り大好きさん☆(425708)」

めっちゃ久しぶりに切り折り紙のアップです。

来月のクリスマス用にトナカイさん。

トナカイ 切り折り紙

コピー用紙での試し切りなので、

型に修正など書き込んでます。

「折り」も、ライン決めで試行錯誤したのでクシャクシャですが、

これのお陰で次の修正箇所を実感として確かめられます。

トナカイ 切り折り紙

切り折り紙は、 

毎日ひとつは切り出すように心がけていますが、

どれもこれも納得ができないものばかりですので、

ブログへの掲載は控えさせていただいております。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ  人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

銀座も戦闘態勢に ■和光ビル 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

昨日は・・・

まとまりの悪い話を語りすぎましたので、

あっさりと写真のみです。

銀座はクリスマス商戦に向けて戦闘体制に入りました。

銀座のシンボル:和光ビルの昼と夜をどうぞ。

*昼の写真は6月の写真、夜の写真は11月7日です。

イルミな和光  ノーマル和光

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan  

お岩さんの美徳 ~四谷~ ■知られぬ日本の面影 「ちいさな旅~お散歩・日帰り・ちょっと1泊(155766)」

MIKI JUKU

本日は四谷訪問の続きです。・・・久しぶりに「知られぬ日本の面影」シリーズになりました。

初めて訪ねた四谷ですが、

高級住宅とレトロモダン、年季の入った建物・・・

まぁいろんな顔を持っている街でございました。

STUDIO

そして、四谷といえばやはり『四谷怪談』でございますね。

四谷に来たからには、やはりお岩さんの寺社に詣でないわけには参りません。

そう意気込んで現地に来ると・・・誰もが困惑すると思います。

なんと、お岩さんを祀る寺社が2つあるんです。

しかも細い道を隔てて、

ほとんど向き合うような形で鎮座しているんですよ。

嫌な予感が致しますね。

於岩稲荷神社 於岩神社近影

向き合うその寺社は、田宮稲荷神社於岩稲荷陽運寺。

陽運寺境内は決して広くはございませんが、

手入れが実に行き届いており、清楚で美しい雰囲気に満ちております。

本堂脇には豆盆栽が品良く並んで可愛らしいでした。

水掛け菩薩をはじめ、社には美しい花々が手向けられております。

井戸じゃぁ 花菩薩

 

一方の田宮稲荷神社。

こちらも決して広くない神域ですが、

うねった木が鳥居に掛かり、緑がこんもりしている為、

実際以上に広く感じれれます。

ただ、正直な処・・・ちょっとおどろおどろしい雰囲気です。

こちらにもお岩さんゆかりの井戸があります。

田宮神社さん

さてさて・・・・・・これは面白いですね~。

片や・・・明らかに財政的にも潤って美しく、

時流に乗った多角経営をされている陽運寺。

 

片や鬱蒼とした木々に、説明版にも金を掛けられないような雰囲気で、

放置されて小汚いイメージの田宮稲荷神社。

 

喩えは悪いですが、

美しい着物に厚化粧、髪結にも隙のないお岩さん:陽運寺と、

生活に追われて髪も乱れ、家計も苦しいお岩さん:田宮神社。

なんだかそんなお岩さんの顔が想像されてしまいました。

・・・ところで・・・なぜ2社あるのでしょうか~。

長くなるので、今回ここでは割愛させていただきます。

気になる方はネットで調べてみてくださいませ。(スミマセン)

 

さて、お岩さんの名誉のために言っておきますが、

実在したお岩さんは、

歌舞伎や怪談のように顔面を崩して人を恨んで呪うような人ではありません。

家の再興に尽くした健気な貞女だったということです。

彼女の美徳を称える人が止まなかったという素晴しい女性だったということです。

 

どれほどお岩さんが素晴しい女性だったかを、

少しお話させていただきます。

 

お岩が亡くなったのは1636年(寛永13)ですが、

お岩の尽力によって田宮家が復活したという話が評判となり、

人々は田宮家の屋敷神を「於岩稲荷」と呼んで信仰したといいます。

その後1717年に田宮家は屋敷隣に稲荷祠を建立しますが、

参拝を求める人の波が年追うごとに増加し、

ついには屋敷を開放して参拝の許可をするに至ります。

以来、人々は

於岩稲荷・四谷稲荷・大巌明神・左門町稲荷などと呼んで信仰したといいます。

 

鶴屋南北が庶民の信仰を集めているお岩をモデルとし、

それまでの江戸の事件を取り混ぜて脚色した

歌舞伎:『東海道四谷怪談』が1827年(文政8)に大ヒット。

お岩の名は全国に広がると同時に、

怨念を晴らす醜い顔をした幽霊というイメージが定着することとなりました。

 

つまりですね、

死後、凡そ200年もの間、

ずっと彼女の美徳は称えられて来たんですよ、お岩さんは。

これはすごいことだと思います。

 

お岩さんは小説を書いた訳ではありません。

何か事業を起こしたわけでもありません。

いうなれば一人の主婦ですよ。

そんなお岩さんが、200年もの時を賞賛され続けてきたんです。

お岩さんが、どれほどできた女性だったか、

どれだけできた「人」だったのかが窺い知れます。

 

そしてまた、

そうした女性をきちんと見つめ、

素直に称賛してきた周囲の人々の眼差しのあたたかさに、

私は感動を覚えます。

 

 

 

STOP

おっと。ここでストップが出ましたねぇ。

語りすぎました。

ではこの辺で、本日はさようなら~。

みなさま、良い一日をお過ごし下さいね!

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

四谷界隈 その1 「暮らしを楽しむ(626114)」

初めて訪ねた四谷界隈。

あまりにも有名な『四谷怪談』の舞台ですね。

今回は四谷怪談以外の場所を。

桜んぼ

喫茶だか、バーだか分かりませんが、「桜んぼ」という店。

 

 

ビルに丸 

信濃町煉瓦館の少し変わった建築

 

 

スナップ:習成館

そして、明治12年(1879)に、勝海舟が命名した『習成館』:剣道場。

 

リズム 

民家の段々とレトロな理容室。

四谷イトウ

意外と古民家がたくさんあり、楽しめそうです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ART 大好き♪  

デザイン・フェスタの様子を少し 「☆手作り大好きさん☆(425708)」

本日2回目の更新となりますが、 

昨日のデザインフェスタの様子を少しばかり。

 

まず、あまりの規模の大きさに驚かされました。

想像をはるかに上回る巨大な規模と内容です。。。

裁縫、編み物、クラフト、ペイント、絵画、音楽、パフォーマンス・・・

とにかくデザインに関係あるものなら何でもありです。

デザインフェスタ 

こちらはボックスの中から透明な超緻密なイラストを描き上げるパフォーマンス。 

緻密ペインティング

 

そして演奏のパフォーマンスで売り込み♪

ライブ

 

こちらは透明標本のブースですが、

生体を丸ごと染め上げた保存サンプル。

この透明標本は、珍しく衝動買いしてしまいました。

透明標本 

 

 

そして・・・とある革工房のブースで出会ったのは、

革で作った「吸血4兄弟」

蚊、ノミ、ダニ、シラミだそうです。

こういうの大好きです。

吸血4兄弟

 

そして切り折り紙でお世話になっている

切り折り紙探検隊の皆様に直接お会いできましたのは

何よりの収穫でございました。

 

デザイン・フェスタは、とにかく楽しすぎます。

これは次回も行かねばなりません♪

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

The Artcomplex Center of Tokyo 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

まるい電燈 天井に四角

 

10月31日にペドロ18号さんの絵を見に行った

The Artcomplex Center of Tokyo

独特の外観はもちろん、

内装もかなりアーティスティックでございました。



エントランスの灯

 

10月31日はハロウィン。

ハロウィンの装飾は、やっぱり洋館に似合いますね。                     

ハロウィンだった頃                   

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

本日もオフです。

ゆったりしたいところですが、

行きたい場所がありますので、ゆっくり出かけて参ります。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

点灯前の静けさ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

本日は東京ビッグサイトのデザインフェスタに行ってました。

たくさんのアーティストたちの世界が展開され、

一日では見切れないほどです。

楽しく疲れを頂きました。

 

本日の写真は、先日の品川旧宿場町ぽたりんぐから。

点灯間近の東京タワーでございます。

点灯前のこの瞬間・・・・良いんですよぉ♪

もうすぐ点灯
もうすぐ点灯 posted by (C)とみたや

 

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

 

 

先月下旬以降、低血圧がパワーアップして悩まされています。

・・・しかし

休日はアート・イベントに浸りっぱなしですので、

気持ちは下がらずに乗り切れそうです。

 

11/14は、神楽坂のART GALLEY さんに行ってきます。

ここのギャラリーさん、最近通い詰めです。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

澄みし光の降り注ぐ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

秋 冬 と

空気の淀み 抜けゆきて

澄みし光の降り注ぐ

根津秋色
根津秋色 posted by (C)とみたや



燈篭秋景
燈篭秋景 posted by (C)とみたや

 

透かし葉
透かし葉 posted by (C)とみたや 

 

 

木々の葉が

光を含んで輝くさまは

本当に美しいですね

 

緑光
緑光 posted by (C)とみたや

 

モミジはまだ色づいていませんが

 

お寺さんのガラスに封じ込められた

緑のモミジは

ガラスの光を纏って美しく輝いていました

ガラスにもみじ
ガラスにもみじ posted by (C)とみたや

 

朱の鳥居に注ぐ光も

 おと女稲荷神社
おと女稲荷神社 posted by (C)とみたや 

 

藤棚に降り注ぐ光も

須藤公園の木漏れ日
須藤公園の木漏れ日 posted by (C)とみたや

秋らしい

澄んだ光は

さらに美しい輝きを放っております

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ   人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 建築浴◆Architecture shower   Tags: 古民家  本郷館  文京区  

脅威の木造建築 ■本郷館

本日は素晴しい秋晴れでした。

あまりに気持ちの良い一日だったので、

ブログは本日 2度目の更新。

 

本郷界隈は、古い建築が数多く残る、

都内でも有数の地域・・・だと思っているのですが、

意外と訪ねる機会がございませんでした。

 

先日、神楽坂へ行くついでに、軽く流したのですが、

あまりに衝撃的な建築に遭遇いたしました。

木造建築ですが。。。
木造建築ですが。。。 posted by (C)とみたや

玄関はこんな感じで、特に驚くに値しないかと思いますが・・・・

 



少し引いて見る
少し引いて見る posted by (C)とみたや

少し引いて見てみると・・・「ん?」と思う箇所がありませんか?

 

ご覧の通り、木造三階建で、

何と何と! 

明治38年、1905年の建築です

 



少し近づいてみる
少し近づいてみる posted by (C)とみたや

つまり、

関東大震災と太平洋戦争という、大災害をくぐり抜け、

生き延びてきたのです。

 


かなり近づいてみる
かなり近づいてみる posted by (C)とみたや

さらに驚くべきことに、

この木造建築、

写真ではお伝え仕切れないのですが、

ものすごく大きく・・・

部屋数が70!

木造建築としては、まさにモンスター級の巨大建築です。

 

さらにさらに・・・・・・

驚くべきことがございまして、

人が住んでいる
人が住んでいる posted by (C)とみたや

 

ご覧の通り、今なお現役の下宿屋でございます!

この木造三階建建築、名前を「本郷館」と申します。 

近代建築史はもちろんのこと、生活史、都市史、都市景観など、

様々な側面での学術的価値を有しております。 

 

既に取り壊し計画が出ているとのことなのですが、

これは国指定重要文化財に登録できないものでしょうか。

こんな素晴しい建築を、

ただのスクラップにしてしまうのはあまりにももったいない!

(まぁ、相当な老朽化が見て取れるのですが・・・)

 

解体、補強、強化を施して再建築し、ぜひとも存続させていただきたい!

文京区さん、なんとか存続を

 

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ   人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

旧品川宿ポタリング 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

ブログは引き続き、旧品川宿スナップ。

鯨塚で地元写真家(?)の方から、

見所や行事について、大変詳しく教えていただきました。

この場を持ってお礼申し上げます。

しながわばし
しながわばし posted by (C)とみたや

富田屋
富田屋 posted by (C)とみたや 

品川神社
品川神社 posted by (C)とみたや 

見てござる
見てござる posted by (C)とみたや

蔵
posted by (C)とみたや

 

品川なので、品川寺は外せませんね。

江戸六地蔵第壱番のお寺さんです。

ちなみに「江戸六地蔵」には、宝永年間のもと元禄年間があり、

現在一般的に「江戸六地藏」というと、宝永年間のものを示します。

品川寺
品川寺 posted by (C)とみたや

東京六地蔵壱番
東京六地蔵壱番 posted by (C)とみたや

この日は走行距離約40km。

北千住スタート、品川宿の後、東京タワー、御茶ノ水を経て日暮里まででした。

軟弱ポタリングを自称する私としては走りすぎでした。(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ    人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

日本橋の竜から品川旧宿場町へ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

本日は神楽坂のギャラリーへ版画展を見に行きました。この件は後日ブログに記します。 

 

歌川広重の「東海道五拾三次」の出発地点、日本橋。

♪お江戸日本橋七つ立ち、初上り。行列揃えて、あれわいさのさこちや、高輪、夜明けの提灯消す・・・

 



日本橋
日本橋 posted by (C)とみたや


現在の橋は第19代目。明治44年(1911)に架けられた石造アーチ橋です。

日本三名橋にも数えられる美しい橋ですが、

直上を首都高速環状線で覆われている為、「悪い景観百景」にも挙げられているという、 

何ともアンビバレンスな名所でございます。

 

ともあれ、日本橋を後に、一路品川宿の面影探しに行きました。

現在の品川と言えば、巨大なオフィスビルが立ち並び、

通勤時間にはスーツ姿の人の波が押し寄せるという、

ちょっと怖い光景が展開されます。

 

しかしながら、かつては日本橋から来ると最初の宿場町。

その面影は旧東海道の道なりに散見できます。

品川浦のおもかげ
品川浦のおもかげ posted by (C)とみたや

旧品川宿へは初めての訪問となりますが、 

京へ向いて左手には海がひらけ、右手には御殿山という台地が迫る土地で、

「小さな横浜」「下町な横浜」というイメージを抱きました。

 

一枚目は品川浦船溜まりで、屋形船や釣り船がたくさん停泊しております。

かつての港町:品川宿の面影を感じさせてくれます。

 

くじらがいる公園
くじらがいる公園 posted by (C)とみたや

品川浦のすぐ脇に、利田(カガタ)神社があり、ここがかつての目黒川の河口付近にあたります。

今は一帯が埋め立てられており、神社脇の公園には鯨のモニュメントがございます。

実は神社に鯨碑が置かれているのですね。寛政の鯨騒動の名残です。

寛政10年(1798)、6月14日(旧5月1日)、

前日からの暴風雨で品川沖に迷い込んだ体長17mほどの鯨を、漁師たちが捉え、

江戸中から見物人が押し寄せたといいます。

さらに鯨は浜御殿にまで運ばれ、当時の将軍家斉も鯨を見物したといいますから、

どれだけ江戸の人々の話題になったかが伺われますね。

歴史ある下駄屋
歴史ある下駄屋 posted by (C)とみたや

そしてこちらは、慶応元年創業の老舗:下駄の丸屋さん。

江戸の粋を感じさせる下駄がたくさんございます。 


品川の成田山
品川の成田山 posted by (C)とみたや

丸屋さんの斜め向かいに一心寺がございまして、

成田山分霊不動明王像を本尊としているため、

品川成田山不動尊と呼ばれているようです。

とっても小さな境内ですが、大変気持ちのよい空気に満ちており、

提灯に明かりが灯る夕暮れ時から夜にかけては、さぞや風情ある姿になるだろうと思いました。



たばこの路地
たばこの路地 posted by (C)とみたや

畳屋
畳屋 posted by (C)とみたや

 

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

 

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

神楽坂倶楽部 其之五 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

訳あって写真だけの更新。

神楽坂倶楽部 最終です。

神楽坂倶楽部26 寅
神楽坂倶楽部26 寅 posted by (C)とみたや

神楽坂倶楽部28
神楽坂倶楽部28 posted by (C)とみたや

神楽坂倶楽部24 やぐら
神楽坂倶楽部24 やぐら posted by (C)とみたや

神楽坂倶楽部30 リバティなアパート
神楽坂倶楽部30 リバティなアパート posted by (C)とみたや

神楽坂倶楽部29 コロニー
神楽坂倶楽部29 コロニー posted by (C)とみたや

神楽坂倶楽部25 アパート
神楽坂倶楽部25 アパート posted by (C)とみたや

 

ブログランキング・にほんブログ村へ    人気ブログランキングへ

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto  

神楽坂倶楽部 其之四 「暮らしを楽しむ(626114)」

今朝は雷ごろごろドッカンコ! でございました。

昼過ぎから雨は上がり、短時間ですがお日さまも顔を出しました。

 

さて、ブログは再び神楽坂倶楽部です。 

Bar と にんにく料理の「はじめの一っぽ」。

神楽坂倶楽部19 バー
神楽坂倶楽部19 バー posted by (C)とみたや

 

神楽坂倶楽部20 にんにく
神楽坂倶楽部20 にんにく posted by (C)とみたや

 

そして私がとっても気に入っている2軒・・・

内野医院 と 小高製本工業(株)。

たまらなく好きです、この雰囲気。

【ちなみに10月29日の記事一番下の写真のお店も大好きです】

神楽坂倶楽部22 病院
神楽坂倶楽部22 病院 posted by (C)とみたや

 

神楽坂倶楽部15 楽し気
神楽坂倶楽部15 楽し気 posted by (C)とみたや

 

そして古民家カフェ。

神楽坂倶楽部23 カフェ
神楽坂倶楽部23 カフェ posted by (C)とみたや

 

そしてこれまた私が好きな場所、

児童絵画教室:サルビアアトリエです。

建物全体がアート作品になっており、微笑を誘います。

神楽坂倶楽部21 絵画教室
神楽坂倶楽部21 絵画教室 posted by (C)とみたや

 

そして神楽坂オリジナル雑貨のお店。

神楽坂倶楽部27  雑貨
神楽坂倶楽部27  雑貨 posted by (C)とみたや

 

神楽坂倶楽部・・・あと一回で終わりです。

神楽坂散歩の次は、

品川宿を掲載する予定です。

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 ************************

最後にアート情報を。

今月6日、7日は東京ビッグサイトでデザインフェスタが開催されます。

このブログでは何度も紹介している切り折り紙作家さんをはじめ、

全国からアート作家さんが集結します。

私は出品しませんが、7日は一日徘徊する予定です。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >