FC2ブログ

永代橋 posted by (C)とみたや今日も既に蒸し蒸しです。。。でも、めげずに楽しく夏を満喫したいですね♪ さて・・・・・永代橋から河口方面を望みますと・・・・・ウォーターフロントの開放感♪ しばし風に吹かれて涼みましょう。隅田川ウォーターフロント posted by (C)とみたや永代橋は夜に見るほうがステキな橋で、特にこの季節、ブルーに輝く永代橋ライトアップはとても涼しげです。機会があれば写真に収めたいですが、今...

Read more

職場の業務改革が失速気味です。一見すると取るに足らない小さな壁。 それが幾重にも。時間を取られて本題に手をつけられず。。。。。焦りは禁物ですので、小さな壁をひとつづつつぶす作業に。色々ありますが熱意抱きつつ淡々と。ブログは楽しく更新しましょう♪ 先日のポタリングから。ドタバッタン■東京国際フォーラム posted by (C)とみたや東京国際フォーラムを見上げてみれば、そこには巨大なバッタが。。。ここから八丁堀方...

Read more

今日も蒸しましたが、午後から雨が降り涼しくなりました。先日のポタリングから神楽坂の写真を。RICOH R10 の 1:1 比写真・・・時々これを使いますが、構図取りは考えさせられます。神楽坂界隈 (15) posted by (C)とみたや神楽坂は大正時代に隆盛を誇った花街で、飯田橋駅を背にした坂の右手に残る花街特有の路地はよいですね~。神楽坂界隈 (16) posted by (C)とみたや賑やかな表通りを一歩入ると閑静な路地があり、上記の写真...

Read more

不忍池周辺にはたくさんの石碑があります。このふぐ慰霊碑は、その中でもひときわ眼を引くひとつです。石碑の上のふぐのモチーフが乗っており、目立つと共に分かりやすいです♪ふぐ塚 (1) posted by (C)とみたや波に乗って泳ぐふぐ。 波の形がよいです。ふぐ塚 (2) posted by (C)とみたや石碑には建立趣旨が刻まれています。付録として下に載せておきますので、興味のある方はどうぞ♪さて、今日は今から仕事、行って参ります~~。...

Read more

今日も暑い一日でした。 今日も休みで 珍しく2連休!昨日はゆっくり休めたので早朝から上野へGO!目的は不忍池の 蓮。不忍池の蓮 (1) posted by (C)とみたや朝の6時過ぎですが、いい場所は既にカメラマンがギッシリ!!ということで、私はその合間を縫って、隙をついての撮影でございます。不忍池の蓮 (9) posted by (C)とみたやいや~、きれいですねぇ。朝の空気は澄んでいて、蓮の美しさが際立ちます。蓮の輝き posted by (C...

Read more

昨日は夜間業務明けでしたが、そのまま・・・以前から気になっていた荒川自然公園に寄り道しました。あか 荒川自然公園 posted by (C)とみたや 赤い睡蓮。 深い赤色が渋いです。夏はやはり水が恋しいですね。 しろ 荒川自然公園 posted by (C)とみたやそして くるりんっ と丸まった茎に小さな小さな小さな花。 きい 荒川自然公園 posted by (C)とみたや そしてここ数年人気のある小さな向日葵。大輪でな...

Read more

昨日は夜間業務明けでしたが、そのまま・・・以前から気になっていた荒川自然公園に寄り道しました。あか 荒川自然公園 posted by (C)とみたや 赤い睡蓮。 深い赤色が渋いです。夏はやはり水が恋しいですね。 しろ 荒川自然公園 posted by (C)とみたやそして くるりんっ と丸まった茎に小さな小さな小さな花。 きい 荒川自然公園 posted by (C)とみたや そしてここ数年人気のある小さな向日葵。大輪でな...

Read more

マド posted by (C)とみたや ジャック・バウアーばりに 30時間寝てません。。。仕事柄、どうしても生活が不規則になりますが、年々疲労感が抜けきれない実感があります。ジャックのような強靭な体力と精神力を身につけるには、トレーニングしないといけませんね。(笑)にほんブログ村 銃で撃たれる!? 銃の形のドライヤー♪...

Read more

寝室は網戸で寝ているのですが、今朝は寒くて目が覚めました。しとしとと、いち日中雨が振っていますが、涼しくて助かります。花笠菊 posted by (C)とみたや 旧村川別荘に行く途中、黄色い大きな花が目に飛び込んで来ました。花笠菊。北米原産の大きな八重の花です。 旧村川別荘 posted by (C)とみたや ブログに何度も書いていますが、私は大きな花は少し苦手です。というのも、佐渡の山道を登っていた時の強烈な印...

Read more

寝室は網戸で寝ているのですが、今朝は寒くて目が覚めました。しとしとと、いち日中雨が振っていますが、涼しくて助かります。花笠菊 posted by (C)とみたや 旧村川別荘に行く途中、黄色い大きな花が目に飛び込んで来ました。花笠菊。北米原産の大きな八重の花です。 旧村川別荘 posted by (C)とみたや ブログに何度も書いていますが、私は大きな花は少し苦手です。というのも、佐渡の山道を登っていた時の強烈な印...

Read more

黄金の雲 posted by (C)とみたや今日は幾分風があり、過ごしやすい一日でした。さて、今日の写真は先日訪ねた旧村川別荘。我孫子の旧村川別荘へは何度か訪れていますが、いつも閉館だったので、今回は堪能できました。旧村川別荘 見上げて posted by (C)とみたやまずこの外観。写真向かって左手が手賀沼で、沼に向かって傾斜地です。ガラス窓の内側には腰をかけれるようになっており、趣タップリ。しかも床は寄木造で豪華かつ芸術...

Read more

夕虹 posted by (C)とみたや今日は夕陽を受けて、虹が出ました。マンションの外では夏祭が賑やかです。世間は明日もお休みが多いようですが、私は早朝から仕事・・・・さて、こんなハンバーを見つけました。アッシュコンセプト photo hanger (フォトハンガー)なかなか面白いアイデアですね~。さて、明日に備えてもう休みます!にほんブログ村...

Read more

今日は職場所在地の町内会レスキュー隊顔合わせでした。年齢層は・・・・かなりお高め。が!   皆さんお元気お元気。 呑めや歌えや 下ネタから町内空き地の有効活用案まで多彩な話題めじろ押し。さすがに人生の荒波を超えてきた方々だな~と感心したり呆れたり。下町パワーはやはりスゴイです。 こち亀 の両さんバリの勢いです♪松葉菊 posted by (C)とみたやさて、写真は松葉菊。好きなんですよね~。なんて美しいかたち...

Read more

黄花コスモス posted by (C)とみたや今日は小雨がパラついていましたが、今の時間はもうやみました。近所の街々ではお祭りの準備が着々と進んでいます。 黄花コスモスのオレンヂ色が、初夏の陽射しに輝いていました。にほんブログ村 ムーミンシリーズ♪ムーミン&スナフキン プレート&マグアップセット...

Read more

四海(よつみ)ビルを見上げる posted by (C)とみたや昨日同様14日の猛暑からの写真です。 荒川区役所の程近くに建っている四海(よつみ)ビルです。四海ビル posted by (C)とみたや2枚目(ちょっと傾いてますが。。。)を見ると分かるのですが、多少モコモコとしたラインをしています。青空を写した姿と夕陽を写した姿はたいへん美しいビルです。にほんブログ村今日は京都では山鋒巡幸、祇園祭のハイライトでしたね。関西...

Read more

空みどり posted by (C)とみたや青い空。 萌黄色の構造物。ショッピングセンター渡し廊下に架かっている屋根? です。鮮やかさ、そして切れのよさ、勢いのあるように♪職場も家庭もこのようにありたいですねぇ。今日は風もあり、昨日よりは涼しく感じましたが、35℃。。。。。いよいよ夏始動です!にほんブログ村サラダやデザートに♪ ムーミン マルチカップ 【ミィ】 【PUP090713MJ10】...

Read more

三ノ輪橋停留所 黄昏 posted by (C)とみたや昼間の喧騒がうそのよう。下町の黄昏時は、なぜか家を恋しくさせます。私にとって家族愛の満ちる家庭といえば・・・・バカボン一家、ギャートルズのゴン一家、そしてムーミン一家。。。。。あなたの「愛に満ちる家庭」のイメージはどんな感じでしょうか?にほんブログ村【ムーミン】ARABIA   アラビアムーミンマグ   「ムーミンパパ」...

Read more

心の暗黒面・・・ダークサイド。このブログでは心にひそむ鬼や悪魔などをひとつのテーマに据えている。嫉妬、羨望、恨み、疑い、偽り、驕り、慾・・・・人はそもそもそうした暗黒面を抱えて生きている。それをどう扱うかによって、その人の度量や心の強さが分かる。ついカッとくる・・・なんてことは日常にはたくさんあるが、 他者を傷つけようとする刃。その刃は自分の心に潜む悪魔を刺すために使え。 色つきの影 posted by (C)とみ...

Read more

今日は曇り。相変わらず蒸しています。下町谷中・根津・千駄木は散歩するには実に楽しい場所です。根津神社 posted by (C)とみたや丁子屋向かいの民家 posted by (C)とみたや最後は谷中の酒処:小野寺さん。小野寺と書いて「おのでら」ではなく、 O-YA-JI と読んでください。酒処なのにジャジーな雰囲気を醸している、なかなか粋なお店です。小野寺~おのでらと呼ばないで~ posted by (C)とみたや居酒屋の佇まいなのに、夜にな...

Read more

浅草は伝法院前の幟は勢いがあります。浅草伝法院通りはいつもよりたくさんの人で賑わって、活気に満ち満ちています。この日(7/10)は浅草ほおずき市。この日に詣でると四万六千日の功徳があると言われます。そもそもほおずき市は、芝の愛宕神社が元祖で、 『ほおずきを水で鵜呑(うの)みにすると、大人は癪(しゃく)を切り、子どもは虫の気を去る』と言われ、薬草として評判でした。 その愛宕神社の縁日は観音さまの功徳日にな...

Read more

昨日の神田明神アップロードしなおしました。ブラウザの種類によってでしょうか、私の通常ブラウザでは見れてましたが、別のブラウザでは見れませんでした。と言うわけで再掲。。。七夕の神田明神 posted by (C)とみたや二枚目は芝東照宮に咲いていた小さな梔子(クチナシ)。小さいながら、甘くて濃厚な香りを漂わせていました。中央の巻き・・・生クリームホイップみたいでかわいいでしょ?芝東照宮のクチナシ posted by (C)とみ...

Read more

今日は7月7日、七夕ですが、今年も星空は見えません。七夕の神田明神に・・・神田明神の七夕 posted by (C)とみたや増上寺の七夕飾り・・・奥に見えるは愛宕フォレストタワー。増上寺七夕 posted by (C)とみたやそしてタワーにバラを添えて・・・・。タワーにバラを添えて posted by (C)とみたやにほんブログ村...

Read more

今日もまた雨。 関東はもうしばらく雨の季節を楽しむ必要があるようです。 愛宕神社の写真、その2です。愛宕神社のあじさい posted by (C)とみたや愛宕神社朱扉と茅の輪 posted by (C)とみたや愛宕神社灯火 posted by (C)とみたや愛宕神社は都市の真中にあるにもかかわらず、ゆったりとした時と静寂に包まれて、あたかも山の中のような気配です。お寺さんもいいのですが、やはり神社の雰囲気は私にとっては格別です。にほん...

Read more

じめじめと蒸し暑い日が続いている関東。 歩くだけでジトジトです。。。。 昨日は仕事に行く前に芝公園を散歩しました。旧台徳院霊廟惣門 posted by (C)とみたや台徳院霊廟は2代将軍秀忠の廟所です。寛永9年(1632)の造営。芝の徳川家霊廟の中では最も規模が大きく、地形の起伏を利用した壮麗な建築群を誇っていたそうでが、先の戦災で大半が焼失。。。惣門・勅額門・御成門・丁字門のみが辛うじて残りました。090703東京...

Read more

今日は今から仕事なので、今のうちに更新を。6月26日の東京散歩から。。。。まずは日比谷公園に聳える大銀杏。後ろはレストラン:松本楼のテラスで憩う人々。首賭け銀杏 posted by (C)とみたやこのイチョウは現在の日比谷交差点脇にあり、道路拡張のため伐採する予定でした。日比谷公園の設計者である本田静六博士はそれを知り、銀杏の移植を進言します。銀杏の大木を移動させることは不可能だと誰もが反対しますが、 首に...

Read more

東京タワーを見ると、愛宕神社を訪ねたくなります。理由は分からないのですが、とにかく愛宕神社に行きたくなるのです。今日は先日訪ねた時の写真です。愛宕神社出世の石段 posted by (C)とみたや愛宕神社に行くには、この急勾配の石段を登ります。まるで壁のような急坂です。今回は「見下ろし」ていますが・・・この石段、 『出世の石段』 と呼ばれています。由来などは愛宕神社のページにお任せ~♪登りつめたら社殿が見えます...

Read more

今日から7月。 まだジメジメした季節は続きます。今日は会議がありましたが、言ってもいない事がさも言ったかのように、大きい尾ひれがついて女性同士の争ひが・・・なぜ足を引き合うか。調整するのは上役に男性・・・この無駄な労力を仕事に生かせたらどれだけ生産的かと・・・。さて・・・毒吐きの後は、解毒剤を・・・・・今日も護国寺ポタリングの写真。090629 護国寺あじさい posted by (C)とみたや ↑ このアジサイ...

Read more

28日の夜は一睡もできずに、早朝から護国寺を目標にポタリング。 帰宅後はしっかり眠ることができました。梶原近辺をバラと共に posted by (C)とみたやその護国寺ポタリングの写真を。090629護国寺 多宝塔 posted by (C)とみたやこの形の多宝塔は、関西ではちょくちょく見かけましたが、関東に来てからは初見です。護国寺不老門 posted by (C)とみたや不老門下にはたくさんの猫がたむろしていました。にほんブログ村...

Read more