FC2ブログ

 手児奈せんべいは、谷中三丁目にあるおせんべい屋さんです。おせんべいが入った猫瓶が並ぶ様はなんとも和やかですね。営業時間 9:30~19:30定休日 なし店名の手児奈は「てごな」と読みます。万葉集にも歌われている「市川の真間の手児奈」という伝説の美女のことですが、このお店とどういう関係なのでしょうね?手児奈の詳しいお話は市川市のホームページにありますのでそちらをご覧下さい。コチラからどうぞ。◆付記:ドラ...

Read more

先日はじめて東京メトロ千代田線の新御茶ノ水駅を利用しました。1997年から2001年まで、駅改装工事が行われまして、壁面を明るい黄色に統一。毎月の和名とと二十四節気のモザイク壁画が設置されました。なんだか不思議な空間になっていますが、各月なかなか見ごたえのあるタイル壁画で楽しめます。御茶ノ水周辺は私も好きな地域。神田明神、湯島聖堂、聖橋、ニコライ堂、山の上ホテル。。。。。私にとって、「江戸の心意気」ってイ...

Read more

 辛いときには 空を見よう悲しいときには 空を見よう 嬉しいときには 空を見よう楽しいときには 空を見よう空にはいったい何がある?雲や太陽 お月さま水の仲間に 星や風そして ぼくのこころがあるそして何よりぼくを励ましてくれる 大きな力があるおまけ昨日のブログに載せた廃屋、昼はこんな感じです。↓-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-   ←◆恋空(上)◆恋空(下) 泣けます。...

Read more

クリスマス・イルミネーションは、煌びやかな光の世界を演出します。ただクリスマスが終わると、ちょっと食傷気味になりまして、光の世界とは反対の世界に目を向けたくなります。この廃屋も光とは反対の世界に佇むひとつ。この廃屋を見て、心の中にさまざまな思いが去来します。...

Read more

上の写真は今日の富士山。この季節、空気が澄んでじつに眺めがよろしい。大好きな富士山が見えて、嬉しい一日の締めくくりです。写真では非常に小さいのですが、実際はかなり大きく見えました。 相棒のエラストマーがボロボロになりましたので、新しいものに交換。下写真の丸部分がエラストマー。クッションのような役割をしています。赤いエラストマーがボロボロになったので、緑色のが新しい部品に。都内勤務になってから、...

Read more

※20130315加筆・修正北千住は東京芸術センター前。そこに光り輝くモニュメントがあります。ステンドガラスのように見える土台部分は、子どもたちの絵です。さらにこのモニュメント。。。4本の白く輝く煙突のような部分から強烈なスポットライトが天空に向けて発射されています。携帯のカメラでは光線を写すのに大苦戦でしたが、なんとか映っていますね。・・・それにしてもこの季節、きれいなイルミネーションを見るたびに自分の心...

Read more

 世界中のみんなが幸せでありますように花や鳥や 風や雪月と太陽のひかりもすべてがあなたを守りますようにクリスマス・イヴしあわせな 時を 過ごせましたでしょうか...

Read more

今日は終業すぐにチャリを飛ばして、丸の内にお出かけ。28日まで、光都東京LIGHTOPIA が開催されているのです。詳しくはコチラから。まずはフラワーファンタジア 国際フォーラム会場の様子。つづいて、和田倉壕アンビエント・キャンドルパーク 【皇居外苑会場】有楽町から大手町にかけて、光の祭典が繰り広げられていますので、近い方は是非ご覧になってくださいね!そしてここからはチャリンコの行動範囲の強みで、東京タワー50...

Read more

安藤広重の『江戸百景』はいいですね~。浮世絵片手にその地を訪ねるというのは私の散歩の定番ですが、今日の写真は『諏訪の台』からの富士見坂です。西日暮里の諏訪神社辺りは《諏訪の台》と呼ばれ、花見や虫聴(虫の声をきくこと)の季節には多くの人で賑わったそうです。そして諏訪神社のすぐ近くにある『富士見坂』。実は富士見坂という名の坂はあちこちにあります。でも実際に富士山が見える坂は、大塚と西日暮里の富士見坂、...

Read more

今日は前回の続きからです。コメットとドンダーの話を、部屋の片隅で聴いていたのは妖精トントの長老:ユリアスでした。トントは小人の妖精で、こちらもサンタさんの大事な仲間なのです。子どもたちの願いを聴いたサンタさんは、それをユリアスに伝えるのです。ユリアスはトントの仲間を集めて、子どもたちの願いごとにあるおもちゃを作る仕事をしてくれているんです。小人だから人間よりずっ~~と小さいのに、力は人間の7倍もあ...

Read more

今年もクリスマスがやってきます。クリスマスやサンタクロースに関わるお話は、いくつになってもワクワクしますね。ちょっと長くなりますが、サンタとトナカイのお話をさせていただきます。毎年、サンタクロースの元にはたくさんの手紙が届きます。子どもたちからの気持ちが込められた《ねがいごとの手紙》。・・・そこには子どもたちの夢や希望がいっぱい詰まっています。サンタさんはそれを眺めて『この子は将来電車の運転手かの...

Read more

自動改札はエラーのときにバチーン!!と出口をふさいだ上に、ピコーン!ピコーン!とヒステリックに!犯人を捕まえたぞ!と周囲に示さんとばかりに騒ぎ立てます。嫌な奴ですね~。(笑)路面電車ではそれがありません。それだけで随分と「生き物」的な感じがします。そう、路面電車は私にとって「生き物」です。ノコノコと道路を這う姿は、どこかユーモラスでかわいくて。車に抜かれたり、横断するおばあちゃんを見送ったりと、懐...

Read more

今日の東京は吐く息が白くなるほどの寒さでした。ボールペンの芯の交換、自転車の部品購入、そしてイッタラGINZAへ。銀座といえどもけっこう外れにありまして、少々迷ってやっと到着。私が入ったときは、私のほかに客は2名のみでしたが、私が入った後から続々と客が入りまして、たちまち大変な賑わいに。いやぁ~、アレもコレも衝動買いしてしまいそうです。クリスマスムードいっぱいの銀座、寒かったのにすごい人でした。   ...

Read more

先日、とある用事で水道橋に行きました。ちょっとでも時間があればお散歩したい性分・・・結局そのままお茶の水までてくてく散歩。素晴らしい秋空が広がっていました。最初の写真はスペイン料理のお店:casa de miyu。こうしてスペインの国旗がハタめいているお店は珍しいですねぇ。それにしても、お店のこの色合いがステキでございますよ。。。。。店構えからして敷居が高そうなのですがメニューを眺めてみると・・・・ランチ88...

Read more

 いつもの家路こんな景色だったっけ・・・?見ているようで意外と【見ていない】こと【見えていない】ことがあります・・・子どもの声・・・妻の言葉・・・夫の表情いつも一緒にいるはずなのに日常の中で見失っているものたち日々の生活の中でそうしたものたちに気づかされることがありますその瞬間きっと神様がなにかを伝えているそんな気がするのですお前 傲慢になっていないか?お前 何か忘れていないか?お前 感謝を忘れて...

Read more

上の写真は芝大門交差点からのものですが、ジオラマ模型のような感じな写りになって、お気に入りの一枚です。今月最初まで通っていたこの街。私が愛する風景のひとつです。芝周辺から見る東京タワーの眺めは、東京のど真ん中にいることを実感させてくれますし、増上寺近辺のひらけた視界と、さりげなく漂う港町の雰囲気がじつに心地よいです。撮っておいた写真をいくつか。。。。。上:大門脇にある居酒屋『ます家』。この建物は、...

Read more

歴史が好きなとみたやですが、風水は昔から興味があります。京都や江戸は風水都市ですしね。この頃、風水を本格的に勉強したいな~と思っています。ここ数年気になっている直居由美里 さん。。。。。さすがに大変な人気ですねぇ。来年は風水をちゃんと勉強してみようかしら・・・・・   ...

Read more

今日はいいお天気でした。夕方、空気が澄んでいたのでしょうね、マンション最上階からは富士山が見えました!ココに引っ越してから初めて見えましたよ~。写真のどこだか分かりますか?拡大しますと・・・・・ね? きれいな富士山のシルエットがみえますでしょ?★富士山のカレンダーを見てみました・・・     ...

Read more

開業50周年記念新ライトアップ・・・「ダイヤモンドヴェール」が始まっています。タワーの見える職場を離れる際きちんと写しておきましたので、今日はそれを掲載! 東京タワーのシンボルライティング 『ランドマークライト』 が消えまして。。。。。そして、徐々に灯るライトは・・・・・・おぉ~グラデーションが美すぃぃぃ流石にこの携帯のカメラではグラデーションに限界がありますがね近くに寄って見上げてみましょう。今...

Read more

大好きな東京タワーが見える職場は、本日をもってお別れです。ありがとう、タワー。 たくさんの力をもらいましたよ。また会いましょう。...

Read more

本日のお写真。もう12月ですね。旬珍魚丸楽食処 : 相模湾直送 地魚料理 つるべ です。見たところ酒が充実してそうで、新鮮な魚の料理が楽しめそうな雰囲気ですね。まぁ食事自体の評価はココとかココを参考にしてください。お店の存在感と見た目のインパクトはかなり強烈!建物としては大変おもしろく、スケッチしたくなる雰囲気が溢れております。 東京都港区芝大門1丁目4-12 ★ デジタル一眼 眺めてみる...

Read more