FC2ブログ

ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by 01 2008

Category: 生活雑貨  

急須の話 「暮らしを楽しむ(626112)」

昨日の続きで、急須の話ですが、大阪に住んでいたとき、常滑焼のとってもカタチのよい急須を見つけました。一目惚れでしたが、その日は持ち合わせもなく断念!次の週、もう売れたかな~と思いつつ見に行くと、ありましたぁ~♪

岩瀬さんの急須

岩瀬弘二さんという作家さんの急須です。

急須の見分けとして、私が最初に見るところは、茶漉し(ちゃこし)です。ここがシッカリして形状も美しければいいですね~!この急須は陶製茶漉しですが、とっても茶漉し穴がきれいでシッカリしています。

急須の茶漉し

最近はかご網茶漉しが主流となっています。取り外せる茶漉しが付いているものですね。茶葉の取り扱いが楽チンです。 同じ茶葉でも金属製の茶漉しと陶製茶漉しでは、少し風味が変わりますね~。
 ←かご網茶漉し

購入は Madu(マディ)! 

とっても品のよい食器が揃っていて、むっちゃオススメ!雑貨も充実していますよ~!オンラインショップも展開してます!

さて、急須にまつわるお話ですが、日本の急須に相当する器(お茶を入れるポット)を中国では『茶壷』(チャーフー)と書きます。日本で言う「茶壷」とは大きくイメージが変わりますね~。しかも中国では注ぎ口と持ち手の関係は180度、つまり後手が一般的で正にティーポットのイメージですが、日本では注ぎ口と持ち手の関係は90度が主流です。文化や趣向の違いってとってもおもしろいですね~。

急須の話をすると、時間が足りません~。ここらで切り上げます~。お口直しにお茶のデザートを・・・・・。


 宇治抹茶チョコ三昧1円オークション≪バレンタインギフト特集≫
宇治抹茶チーズケーキ「ゆめみどり」§ 京都 宇治のお茶屋作挽きたて抹茶をたっぷり使った濃厚...

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト





1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 < >