ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by 日本の面影 Glimpses of Japan

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 教育  育児    古代  縄文時代  神仏  

縄文時代は太陽→天照皇大御神様の時代

今日は話があっちこっちに飛びます・・・・。


ツイッターで興味深いことを書いている方がいました。
転載します↓
「世界から相手にされなくなって誰も魚とか売ってくれなくなっても、
家の目の前にはきれいな川があって、アユやウナギはいくらでも採れる、
干潟に行けばアサリがいくらでもいる、っていう世の中なら
少しは絶望せずに生きられるのではないですかね。極論です。」

これを読んで何か思うと思います。
何度も書いておりますが、貨幣というのは人が「統治下」においているうちはましですが、
現代は貨幣に支配されている世界です。
カネがなければ住居を追われ、命の根源である水まで止められてしまいます。
常にカネを稼がないといけないという恐喝社会ということです。

冒頭で紹介したツイートの内容は、本来の社会の在り方です。
これはかつては地上にたくさんあったエデンの園の姿です。

考えていただきたいのは、カネの心配がないとなると、私たちの心の苦労はほかに何があるか?ということです。
カネに起因する苦労を考えてみてください。
いうまでもなく、カネはあるところに集中します。貧富の差が必然的に生じるシステムなのです。
人間がカネを支配できるのは、そうとうに精神レベルが上がらないと無理なのです。当然、いまの地球人程度ではお話になりません・・・。

人は退化に退化を重ね、文化を破壊し、文明のみを発展させてきました。縄文時代とは正反対です。



日本における縄文時代、すでに大陸との交流はありました。
これは考古学的にも証明されつつあります。

おもしろいのは、大陸との交流があったにもかかわらず、にほんは縄文の暮らしを維持したという点です。
ある学者さんも言っておりますが、多くの文明の文化、技術は当時のにほんにも入ってきたが、にほん人は、あえて縄文の生活を選んだというのです。
にほん人は、己の身の丈に合ったものは取り入れたようですが、それ以上のものは捨てていたようです。
縄文時代というのは、日本の東国から北海道にかけて栄えております。
今の歴史は、西に来た、のちの者たちが作り上げたものです。→大和朝廷→大陸からの者ども→歴史の背乗り


縄文時代は太陽 → 天照皇大御神様(オオヒルメノムチ) の時代です。そして地母神:常世気姫様(アラハバキ、久那土神、イシス神、和久産巣日神・・・)の神様の時代です。
常世気姫様は土偶がそれです。西欧ではイシス神として崇拝されている地母神さまです。いうまでもなく大地、水の神様です。
縄文時代の御先祖様の霊性の高さが感じられるでしょうか。


縄文時代の概要 → Wikiの説明



縄文時代関連 参考リンク ↓
・ 北海道・北東北の縄文遺跡群
縄文ZINE



佳き光と共にあれますように。
南無遍照金剛。


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
スポンサーサイト

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 教育  育児    大東亜戦争  靖国神社  

靖国のこと

夏休みを控えている方も多いと思います。

日本人なら知っておいた方がいいことがいくつもあります。
そのひとつは靖国神社のことです。
先日は みたままつり もありました。

夏休みには、少しの時間でいいので、お子さんはもとより、親御さんも、先の戦争、大東亜戦争のことも合わせて、少し勉強していただきたいところです。
日本人の歴史認識の甘さが、チョソ共の イアンフー の嘘の流布に拍車をかけているのは事実です。
その捏造国では 『軍艦島』 の映画をやはり嘘で練り上げて広めるつもりでいます。


今はネットで資料、動画などがたくさん良質の資料が挙がっております。ただし情報は玉石混交ですので、「分ける」ことは大切です。

↓下に靖国の動画を貼ります。
添付した動画からも感じられると思いますが、新聞、テレビは嘘を平気で垂れ流します。どこぞの国のように、息をするように嘘を吐くので要注意です。

良い未来を迎えるためには、今現在の問題、困難を乗り越える必要があります。その為には過去の歴史を振り返ることも大きな力となります。




当ブログは写真などをメインに始めましたが、違う路線になってきました。(^_^;)
インスタでも度々書いておりますが、現代文明の残り時間は多くはありません。
日々の心身の安寧が大切です。

よき光と共にあれますように。
南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 教育  育児    歴史  日本    

ニセモノ古墳があるようです

学校で教わる歴史の8割は嘘と思ったほうが良いです。
私は大阪に在住していた頃がありますが、あの当時、古墳が多い地域にもよく行きました。

↓掲載した地図の場所にも行きましたが、とりわけキライでした。悪い波動ばかりだからです。
この界隈の前方後円墳は方向がめちゃくちゃで上空から見ても見苦しく乱れております。さきたま古墳群と比べてみて下さい。

nisekofun

この界隈の悪い波動はなぜかと思っていましたら、応神天皇陵自体が捏造のようです・・・。ウソのような話ですが、嘘と思われる方はネットで検索して下さい。真実が公開されております。
残念ながら、西にはニセモノの古墳が多いようです。
私も最初は信じられませんでしたが、私自身の霊的経験からは信用できる話です。こんなものまで捏造するかの国に対しては、やはり怒りを覚えます。捏造元は、嘘も百回言えば真実に成るとか豪語している者共です。悪霊ローマ最低国と似ています。

平安京や平城京というのは、大陸から来た者たちが自分たちの夢のために作り上げた架空王城、ニセ王都だったのではないかと、最近は思っております。これは、悪く言えば天皇の背乗りということです。

何度も書きますが、天皇というのは地球上の貴族や王族ではなく、その上に立たれているお方です。存在の次元が違うのです。
これを理解できる方は増えてきておりますが、世の多くの方々はまだまだ理解が進んでおりません。天皇を悪く言う者にロクな者はおりません。霊的未熟者か悪霊でしょう。


いずれにしましても、歴史に関する小説や漫画、ドキュメンタリーなどもウソまみれです。情報はよく「分けて」楽しむことが大切です。


南無遍照金剛
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >