ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by Foods!

Category: Foods!   Tags:  食べ物  教育  祈り    

心の部屋を空けると棲みつく者たち ~空く間~

ツイッターでも取り上げましたビーガンのことです。
下に貼ったのは、以前から注目しているダンテさんの動画です。
彼はビーガンを10年以上続けている方で、今は動物保護活動などもされているようです。

下に貼った動画で、ビーガンを続ける心のことについて、ダンテさんがとても大事なことをお話されていました。

▲食のこと

ダンテさんの動画→ ビーガンって危険?彼女がやめた理由:ビーガンは本当に全ての栄養素がとれる?健康を損なうことはない?今日は、最近ビーガンをやめた有名人のローヴァナについて話しながら、その質問に回答。 https://t.co/ycVFcrKsxm
04-08 21:00

ダンテさんの過去と日本に来た理由。→僕が日本に来た本当の理由 https://t.co/bAdfzzSzwk
04-08 21:19



ビーガンって危険?彼女がやめた理由


動画の中のローヴァナさんという女性の行動心理は、名誉や見栄なども絡んでます。
個人的には注目を集めるための道具としてビーガンをやっていた印象を受けますが、それ以前に画面から受ける印象として、心の芯が感じられません。空虚な感じがします。



肉食を考えるとき、カニバリズムやペットの殺処分、食肉業のこと、臓器売買【臓器移植】、小児性愛、いじめ等も併せて考える必要があります。すべては命を考えるレベルで繋がっています。

以前のブログ記事:日々の感覚でも書いておりますが、動物の痛みを想像してみることは必要です。
そして、もし動物の知性の優劣で食ってもいいという理屈なら、宇宙から知性の高いエイリアンがきた時に、地球人は家畜にされても文句は言えないのです。。。。それでよいのでしょうか? このことも当ブログでは何度も書いています。


【関連ブログ記事】
ブタで臓器を作る
植物状態 臓器移植 見た目は真実か
【関連ニュース】
イルカ漁の賛否
50年間続いてきたカトリック教会「性的児童虐待」の深い闇


物事としっかり向き合うには、ゆっくりとした時間が不可欠です。
物事に向き合うというのは、対象と相対するのではなく、
対象を通して自分自身の心と向き合うことに他なりません。→内観、瞑想

忙しく過ぎると思考することができません。
これはぼーっとして何も考えていない状態と同じことです。
過ぎたるは及ばざるがごとし・・・・。

自分で思考できないということは、自分の心の真ん中に思考する自分自身がいない状態です。
自分を司る指令室に自分がいない。
間を空けた状態。
ここに棲みつくのが空く間 →デビル です。
空いた間にデビルが入り込むと、憑依状態です。
入り込むのはデビルだけではなく、おかしな霊や蛇、動物霊などさまざまあるようです。

いずれにしても、自分が居るべき部屋(間) を空けないようにすることが大切と思います。

食べ物に関しても、マスメディアで 「これが良い」 と報道されると、それに群がる傾向もあります。
扇動に容易く乗っかってしまう人は、空く間の状態が多いのかと思います。
部屋(間) を空けず、よく思考することが大切です。


食べ物一つ、ほんとうにその食事は必要でしょうか。
惰性で食べていないでしょうか。
その食事は、他の動物にとってどういう状況をもたらすでしょうか。


よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛

おすすめの一冊 → どうしてベジタリアンなの?


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
スポンサーサイト

Category: Foods!   Tags: 育児    祈り    食事  食育  家庭  

鳥たちの落としもの

鳥たちの落としもの


6月1日はお世話になっている稲荷狐様にお礼と、今月の守護のお参りに行きました。
その帰り、根津神社に呼ばれたので途中下車して参拝させていただきました。

参拝して帰るとき、帽子に何かが落ちてきました。
見るとヤマモモでした。
鳥たちが盛んにヤマモモをついばんでおり、
食べこぼしなどがポトポトと落ちていました。

鳥たちの落としもの


せっかくなので、落ちた実を拾い集めて持ち帰らせていただきました。
量はそれほど多くないので、ヤマモモのシロップを作るため、現在寝かせてあります。

お参りに行って、思わぬお土産を頂きました。

日々の小さなことが喜びです。
よき光と共に在れますように。

南無遍照金剛
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Category: Foods!   Tags: 教育  育児    家庭  祈り  食育  

バァさんのおむすび

先日、夜勤をしている時ですが、あるバァさんがおむすびを持ってきてくださいました。
お漬物まで添えてくださってくれまして、無下にも断れず、ありがたく頂戴しました。
onigiri

夜勤の休憩時間になり、おむすびに感謝を込めて合掌していると、
ふと言葉が浮かびました。

感謝を忘れるなよ

これはどういう意味かと思っていろいろ考えました。
そこで思ったのは、このいただき物にきちんと向き合えよ、ということかと思いました。

日々の自分を振り返ってみると、いわゆる「ながら食い」をしていることが多々ありました。
パソコンをしながらとか、本を読みながらとか、スマホをいじりながらとか。
そういう態度で食べることは、
供せられたこの食事に対して大変失礼ではなかったのか?
という思いがこみ上げてきまして、
バァさまからいただいたこのおむすびに手を合わせながら泣けてきました。

そして、
「私はいまからこのおむすびをいただきますが、
本もスマホも手に取らずに、
このおむすびを食べる間はこのおむすびへ思いを向けましょう」
と心に思いました。

そうしておむすびを食べ始めると、
いつもにも増して
本のその先がきになったり、
スマホのSNSが気になってしまうのです。

これが悪魔の囁きというものだと思い、
「一生懸命に」おむすびを食べることになりました。
物事に向き合うというのは、それなりの覚悟が必要だなあと思いました。

そして、普段の何気ない行為の中に、
悪魔の囁きのままに事を行っている自分の存在に、少し気づく
ことができました。



当ブログの Foods! カテゴリーには、お伝えしたいことが凝縮されています。
食事の時間を学びや内観、家族交流の場とするか、
ただのエネルギー補給の場とするかは、個々人の心次第です。

神仏、眷属様と共に食事をする時間となれば最上と思います。

よき光と共にあれますように。
南無遍照金剛。


こちらの本もおススメです。↓


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram


1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 < >