ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by ぽたPhoto

Category: ぽたPhoto   Tags: ブログ  切り折り紙  インスタグラム      pray  育児  

当ブログについて Earth pilgrims

猿田彦大神様

とみたや のブログへのお立ち寄りありがとうございます。
自転車に乗って神社仏閣を訪ねるのが悦びです。
写真やアートが大好きで、そういうのをメインにしておりましたが、ここ数年は、精神的なことを書くのが多いです。

インスタグラムはマイクロブログ、メモがわりとしてほぼ毎日更新しております。
↓写真も切り折り紙も、ほとんどこちらにアップしています。

Instagram

-*-*-*-*-*-*-*-*-
当ブログで切り折り紙を探しに来られた方は、カテゴリーのART大好き(ブログの最下段にカテゴリー一覧があります。)、もしくは記事の上部のカテゴリー 切り折り紙 をクリックください。
最下段のリンク集にも、アートな方々のHPをリンクしています。


いいことも悪いことも、すべての事象は一人びとりの心から起こります。
人には肉体や能力の差がありますが、心はすべての人が平等に使える無限の能力です。
それ故、心がどこに向いているのか、何を思い、何を拝むのかは非常に大切です。
肉体と同じように、心も日々のメンテナンス → 反省、思いの修正 がとても大切です。

自身の心を点検することは、宇宙の光と繋がる唯一の手段です。
私たちは本来神仏の光の子として生命を受けております。
このことを思い出すのによい教材がアミの本2冊です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) [ エンリケ・バリオス ]
価格:596円(税込、送料無料) (2017/6/30時点)




2013年2月にロシアに落下しようとする隕石を粉砕して、被害を小さくしてくれたのはアミの仲間です。
否定する人もおりますが、そういう者とは話などしても時間の無駄です。
地球を守るために宇宙と地球内面からもたくさんの支援があります。その上で私達は日々を生きることができます。
地球をいじめつづけた現代地球文明はすでに滅亡間近ですが、それでも守ってくださる方々には感謝です。
ここに慈悲を感じられると、世界は変わって見えてきます。→メタモルフォーゼ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
!!原発は即時全世界で撤廃すべきです。
原発は地球への負荷、後世への負の遺産、経済性すべてにおいて最悪です。
■リンクです。→原発がどんなものか知ってほしい 平井憲夫さん
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
↓ツイッターは主に情報収集に使っています。
2017年になって、私に光の存在を示してくださった方々がTwitterをはじめられました。
心を見つめる時間を持ち、修正できますように。。。

------------------------------------------------------
見えない世界 → 霊の世界があります。
この世界は霊界と共に在ります。
当ブログにも、不思議な体験のことや、霊のことを少し書いております。怖い話ではありません。
関連記事はこちらから→・霊の話
-------------------------------------------------------
わたしは物をオススメすることはほとんどありませんが、松並木さんのガーゼケットはおススメです。
私は10年ほどこちらのガーゼケットを使用しています。これを使用してから眠りの質が変わりました。
眠りの質は、肉体を維持するためにはとっても大切なことです。







不食者「山田鷹夫」さんの公演2015
よき光と共にあれますように。
南無遍照金剛。
悪霊・転利役人どもの消滅を祈願いたします。
---------------------------------------------------
《行うとは、思うことにあらず。その思いに生きんとなす心なり。》
《拝む心は神と人との天地に架けられたる唯一筋の橋に外ならず。》
《心なくして形式あれど、そは真の相にあらず。》
《かずかずの心の角が次々と おちゆくほどに幸は近づく》



熊本地震情報 2016年4月14日21時26分頃
東日本大震災 2011年(平成23年)3月11日午後2時46分


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
スポンサーサイト

Category: ぽたPhoto   Tags: 我孫子市  古戸  天満宮  祈り  自転車    

古戸の天満宮さま ~我孫子市~

今年の正月は我孫子の神社、お寺を回りましたが、これはツイッターに簡単にまとめました。
その時に、印象に残った個所がいくつかありますが、そのひとつが古戸会館脇のお堂です。
古戸は「ふるど」と読みます。
我孫子市消防団大14分団の倉庫の左手の祠がそれです。
ここは子どもの遊び場、古戸会館も同じ敷地にあります。

古戸の三仏堂


お堂の中には3体の仏像がお祀りされていましたが、この組み合わせは意外でした。
三体の仏様なので、勝手に古戸の三仏堂と呼んでいます。
古戸の三仏堂


この写真を撮っているときに思ったのですが、この写真だけ見ると、この小さなお堂の中に、この三体の仏像が収まっているようには見えません。写真を撮っているときも、空間が押し広げられているような不思議な感覚でした。



・・・三仏堂から次の目的地に行こうと自転車に乗ったら、妙に気になる方向がありました。
そこから呼ばれている気がしましたので地図を見たのですが、地図には神社も寺も掲載されていません。
気のせいかと思って、一度はそのまま立ち去ろうとしたのですが、やはり気になりました。
とにかく行ってみました。
・・・どう見ても行き止まりに見え、何かあるとは思えませんでした。 (;^_^A

古戸天満宮
場所です。↓


何もないな~と思って引き返そうとしたら、こっちだよと呼ばれました。
右手奥からです。
行ってみると、開けた土地があり、社殿がありました。
数人の方がいるのは感じました。
下の最初の写真にも、どなたかが写っていると思います。

古戸天満宮0


社殿に掲げてある額を見ると天満宮でした。
古戸天満宮1


正月なのでお供えがありました。 やさしい風景です。
古戸天満宮3


龍神様がご挨拶くださいました。
・・・信じなくともいいですが、こういう木彫りの龍やバクなどが動くことがあります。
魂が入っている、依り代として住まわれているのかと思っています。

写真を撮らせていただきましたら、他の方々もいらっしゃるように見えます。
古戸天満宮2



神社などに参拝したら、のの字廻しで、いつも通り、社殿を一周するのですが、裏の軒下に立派なハチの巣が付いていました。
古戸天満宮4


ぐるっと回ると、社殿の左手の梅の木に絵馬がちらほら掛けてありました。
こんな小さな神社にも、受験合格祈願でお参りされているのかと思うと、あたたかい気持ちになりました。
古戸天満宮5


ここから利根川を越えた丘には、中妻貝塚があるようです。
川は古代においては重要な交通路です。


よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。









-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Category: ぽたPhoto   Tags:  太陽  祈り    手賀沼    

朝の空 と 心の空


日の出待ち


もうすぐ日の出の手賀沼の空。

色を変えていく美しい瞬間を重ねて、

ゆっくりと思った色彩の変化は速度を増していく。


朝色 手賀沼


太陽が頭を見せる瞬間、一筋のが差すその瞬間、

空も空気も風景も、それまでとは全く違う姿に変わる。




メタモルフォーゼ。

人のも、ふとした一瞬の出来事で何ものかに気づくことがある、これもひとつの悟り。

その世界を一度知ったなら、それまでの世界はすべて違って見えてくる。


願わくば、宇宙のと慈悲に気づける、その一瞬があらまほし。




南無遍照金剛。


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram


1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >