ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by 食事

Category: 心の言葉◆Words   Tags: 動物  買い物  食事      祈り  育児  

トビのやさしさ

前回お借りした動画では、
サーカスのために暴力で調教される動物がありました。
ゾウやトラは、本気を出せば人など一瞬で殺すことができます。
ですが多くの場合、彼らは人間の理不尽な要求と暴力に対して牙をむくことはほとんどないのです。
どれほどの忍耐力でしょうか。


トンビに肉をを盗まれるという動画がありました。


とんびが襲う瞬間の映像!【ミヤネ屋】動物 おもしろ ハプニング


トンビにしても、犬や猫にしても、本気を出せば人を傷つけることはたやすいです。

しかしながら、彼ら動物が人間を襲うのは、極めて稀なケースです。
多くの場合は、人が他の動物をハンティングしたり、使役したりしているのです。

トンビ コメント


冒頭の動画のコメントに 「食べ物だけ狙うのはむしろ優しさか?」 というのがありますが、私も同じ思いがしました。
「トンビも人間は怖いから近づきたくないだろ」 という人もいるかもしれませんが、
しっかりと食べ物を認識し、人に危害を与えないギリギリのところを狙ってくるのです。
怖い、怖くないは別として、きちんと人に気を使っているのは確かだと思います。


私は青森在住時はカモシカやアナグマなどに遭遇しましたが、彼らもまた、むやみに人間に危害を加えようとはしませんでした。
人間に一番身近な存在であるペットにしても、イライラしたからと言って飼い主に暴力をふるうペットなど聞いたことがありません。

それに比べて人間はどうでしょうか。
イライラしたからと言って他人の車のフロントガラスを割りに来る者もおりますし、
頭にきたからと言って、通りすがりの人間を次々に刺し殺そうとした者もおります。
どちらが『動物』なのかと思います・・・。


いずれにしましても、他の動物を残虐に扱う行為をどう思うか、という部分を考えること大事だと思います。
そしてその想いの行きつく先は、毎日の食卓に並ぶ肉、魚です。

日々の食卓に並ぶ 肉 を見て、私たち人間はこれを食べることがいいのかどうか。
肉が動物として生きていて時に、どんな風景を見て、どんな思いで生きていたのでしょうか。

この一事を深く見つめると、自分自身の心も深く見つめるきっかけとなります。
毎日していることの中にこそ、気付きのヒントがあるように思えますが、
同時に、
毎日していることはオートマチックになりがちで、深く見つめることが困難な場合も多いものです。

気付けるうちに気づくことも大切だなと思う次第です。


南無遍照金剛

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト




Category: Foods!   Tags: 牛乳  給食  好ききらい  食事  食育  教育  育児  

好ききらいはダメ?

ツイッターで、牛乳がキライなら無理に飲むことはないという件に関するものがありました。

私(の小学生の頃の給食では、瓶詰の牛乳が給食で出されておりました。
私はこれがキライで飲みたくなかったのですが、
親からも教師からも 「好き嫌いはよくない」 という指導を受けていたので、嫌いながらも無理やり飲んで、毎日気持ちが悪くなっていました。




育児や保育をされた方なら分かっていることですが、子どもは偏食をすることがあります。
これを悪しき事だと認識するか、何かのサインであると認識するか。
大人の考え、常識、希望、期待、思想、理想・・・そういうものが関係してきます。

【例】
禁止 → 残しちゃダメ! 好ききらいはダメ!
理想 → なんでも食べれるようになりなさい。 バランスよく何でも食べるようにしなさい。


そもそも論ですが、
本人がキライだと言っているものを、何か理由をつけて、半ば強制的に食べさせることはどうなのでしょうか?

本人が自ら これはキライ! 食べたくない! と言っているのに、周囲が、自分たちの常識や希望を押し付けて無理やり食べさせる食べるように仕向けることは問題ないのか?
日々の食事、子どもの食育を考える上で、よく考えてみる必要がある点です。



周囲が信じている常識。
一般的に流布している常識。
現代栄養学を基礎とした、食べるべき食品。
それは本当に正しいものでしょうか?


誰がどこまで統制するのかも考えるべき点です。
子どもの権利とか言いますが、子どもの好ききらいを、大人たちがどこまで容認できるでしょうか。
大人の一方的な常識や希望や期待を押し付けていないでしょうか。


いつも書きますが、食事は、この生きている世界を見渡すのに一番身近で分かりやすい実例です。
毎日三食の時に、一分でもそういうことを考えるなら、多くの気づきが出てくるでしょう。

食事の時間も、よき光と共に在れるのが幸せだと思います。
私も反省すべきことがたくさんです。。。


南無遍照金剛

道元 曹洞宗 いただきます
長崎 曹洞宗 正覚寺 から転載



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: Foods!   Tags: 教育  育児    食事    

子豚でソーセージ

動物は、食べるものから身体が作られます。

ここで私が考えることのひとつが、「健康状態」のことです。
健康には、肉体の健康と精神の健康を含みます。
病気になっているとき、体調が悪い時の自分は、健康な時に自分とは明らかに違う肉体感覚です。
精神的にも、イライラしやすかったり、健康な時には楽しめる状況を楽しめなかったりします。


【子豚ドッキリ】お客さんの目の前で子豚が残酷なことに!?反応は?
【海外人気ドッキリ!ハプニング集!俺的ランキング!】



肉をやめようと考えていた時に気になっていたのは、肉にされるときの動物の気持ちです。
殺されることが分かっているなら恐怖を感じているはずです。
その時の肉体の状態、精神の状態を想像します。
おそらく、
緊張で肉体はこわばり、内分泌系もそうおうの状態であるはずです。

精神的には、今まで大事にしてくれた人間が、自分たちを殺すという状況に何を思っているでしょうか。
理不尽さ、くやしさ、裏切られたという恨みや憎しみ、呪い、悲しさ・・・・
動物の個々は、それぞれいろいろな感情が湧いているかと思います。


そういう状態のモノを私が食べた時、
その肉は健康なものなのか?
その肉に、怨念はこもっていないのか?


感謝して食べればいいのだという主張がありますが、
感謝するからお前を殺して食らうのだと言われても、
私なら納得できません。

食べるものがもうないから、誰かが犠牲になって肉になるという状況でも、
はたして自ら喜んで肉になれるでしょうか?


そういうことを考えてみると、
食べる以前のはどうあればよいのだろうか、
食べる前に、何か大事なことを忘れているのではないか?

お子さんが何かを食べたくないというのは、
もしかしたら、好き嫌いを超えたところの何かを感じているのかも知れません。




何かを食べる時、すこしその生命のことを、お子様と一緒に考えてみることは、家庭でできる大事な教育のひとつと思います。


南無遍照金剛


お供え 食事



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: Foods!   Tags: 食事    食育  教育  育児  健康  ケイシー  みかん  

柑橘類のこと ~エドガー・ケイシー~

昨年は、ツイッターでは、エドガー・ケイシー のことをよくツイートしていました。


私の場合、インフルエンザ予防がメインでケイシーの本などを読み始めました。
介護の仕事柄、風邪や体調不良、とりわけインフルエンザに自分が罹患してしまうと、
利用者はもちろん、事業所にも多大な迷惑をかけてしまいますので、
毎年、とても気を使っています。

数年前までの私は、冬にみかん (柑橘類) を多く食べる年と、ほとんど食べない年がありましたが、
秋から春先にかけて、柑橘類を多く食べていた年ほど調子が良かったのです。
これは何かと思って調べてみると、エドガー・ケイシーのリーディングが一致しました。

みかん オレンジ

柑橘系というと、近年では洗剤の成分にも使用されていますように、
ケイシーによると、柑橘類は、体内でクレンザーのような働きをするそうです。
そして次が一番大事な点ですが、
柑橘類は、体内をアルカリ性に導く働きがあるそうです。



現代医学でも、肉体の酸化が老化を招くことが理解されていますが、
肉体もアルカリ性に傾いている方が健康状態が良いようです。

当然ですが、食べるものによって、身体を酸化させるものと、アルカリ性にさせるものがあります。
アルカリ性に傾ける作用のある代表が柑橘類のようです。

酸性とアルカリ性 食品


ケイシーは、朝食は柑橘類だけで済ませる方法を度々言っています。
酸化した身体を、起床後すぐにアルカリ性にリセットしてから活動する、という意味かと思います。
また、アルカリ性にする柑橘類ですが、
でんぷん質のモノと一緒に食べると消化不良を来しやすくむしろ害であるとも言っていますので、
柑橘類は、空腹時に単独で食べるのが良いようです。

以下はケイシーのリーディングからいくつか抜粋です。

・『穀物と柑橘系の果物を同じ食事で摂ってはならない。
 これを交互に摂るも、決して一緒に摂ってはならない』 【25-6】

・『酸性生成食品をあまり取りすぎてはならない。
 柑橘系の果物は、もちろん、酸性生成ではない。
 これらの果物は体内に取り込んだ時に、
 同じ食事にデンプン質を組み合わせない限り、アルカリ生成である』 【189-6】


ケイシーのリーディングを読んでいると、現代の私たちの生活が、
どれほど脇道にそれてしまっているのかを考えさせられます。
「現代の私たち」とは書きましたが、これは私自身の問題です。


よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛


食事と祈り


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: ツイッター   Tags: 歴史  硫黄島  広島  食事  教育    ツイッター  

04/08のツイートまとめ

●ぽたPhoto

千葉県印西市笠神13−4 の日枝神社。当時は笠神の意味も分からず、ただ不思議な感じがして訪問しました。お社は小さな意思の祠だけでしたが、とても不思議な雰囲気のする場所でした。#印西市#日枝神社 https://t.co/cONHq7et8a
04-08 04:37

#印西市#笠神の神社。神社名なしでしたが、地名からするとここが笠神神社と思います。当時は訳も分からず地名に惹かれて訪問しました。場の雰囲気から八幡さまかなぁと感じましたが、実際は不明。カッサラもイメージします。 https://t.co/jSoIS2PR1q
04-08 04:59

※関連ブログ記事;道作古墳と笠神という不思議な地名

因みにこの地形、小貝川豊田堰の神磧:神浦とそっくりだと思います。 https://t.co/KhL2lozPdi
04-08 05:05



今日はお花まつりですので、だいぶん前に撮った雲の写真を。お釈迦様がお祈りされている姿だなーと思いながら撮りました。潅仏会。よい一日でありますように。南無遍照金剛20190408 https://t.co/tsOe2o928i
04-08 05:13

この雨で桜はほぼ散らされるかなー。お出かけの皆様は足元に注意を。階段を上る際は、傘は前にもって歩くようにお願い致します。傘を横にもって階段を上ると、後ろの人にぶつける危険がありますので、他者へも配慮を。 https://t.co/T8pi1k6Zlr
04-08 07:40

RT @WhiteHouse: Simply put: Walls work, and walls save lives. https://t.co/OyLatl4oyN
04-08 10:26

@WhiteHouse It looks like the Great Wall of today.👍
04-08 10:27

●アート

RT @garyukirigami: 【龍樹桜雲】動画にしてみました🐲🌸#八百万之紙展参 #桜#sakura https://t.co/6OyJzby0nB
04-08 20:37


■歴史

被爆前の街並み鮮明に 広島原爆資料館が動画公開


RT @hwtnv: 戦前の広島。「本通り」商店街のカラー化写真。広島名物の鈴蘭(すずらん)灯は、通りを歩く人々の目を楽しませていたが,戦況悪化に伴う金属供出により姿を消した。奥に見えているカラフルな旗は,故・諏訪了我さんのご証言により「仏旗」であることがわかった。 https…
04-08 21:00

RT @hwtnv: 74年前の今日。1945年4月8日,硫黄島の戦いにて。島北部沿岸の断崖にある洞窟の中に立てこもる日本兵に対し,火炎放射器が使用された。ニューラルネットワークによる自動色付け+手動補正。 https://t.co/m6swZWIFvT
04-08 07:32



【実録映像】硫黄島の戦い、日本の激烈抵抗

よくぞ人間世界はここまで来たものだと・・・。 https://t.co/3ACfNwlbw9
04-08 00:02



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >