ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by 赤ちゃん

Category: 心の言葉◆Words   Tags: 教育  育児  祈り      先生  赤ちゃん  

不動のこころ 「たわごと(214557)」

朝の駅

朝6時。

線路にかかる橋の上。

東の空を見る。

いつもと何も変わらない風景。

でも、必ず変わっていることがある。

空。 雲。 光。 ・・・・・・・・・・・・・・・そして心。

きのうよりも、よい心でありますように。

そして、昨日よりも、わたしのまわりが幸せでありますように。



近所に香取神社がありまして、そこにはお不動さんが鎮座していらっしゃいます。

香取神社01 お不動さん


お不動さんファン(って言ってもよいのでしょうかねぇ?)の私ですが、
このお不動さん、お顔がとってもいいんです。北島三郎さん似かな?

自分自身をしっかり生きる事ができない人は、周囲を不幸にする。
自分自身をしっかり生きることで周囲は生きて、自他ともに幸せにもなる。

高校時代の専制から教わった事です。


先生ははこんな話もされていました。
もし自分の幼い子供が病気で瀕死の状態だとする。
この時、君ならどういうお祈りをするか。

「私の命に代えても子供を救ってください!」

これはまだまだ足りない祈りだよ。
子供を本当に救っていただきたいのなら、自分も生きなければ意味がない。
幼い子供には親は絶対に必要なんだから。



お不動さまを見つめると、先生のそういう言葉が聞こえてきます。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト





12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >