FC2ブログ

何かを伝えるといってもそれは相手があってのことですから、判断の主体は相手にあります。相手に、感じようとする努力がなかったり、感じる「時」が満ちていなければ、その人には何も伝わりません。自分で努力して様々な意見を聴いて考え、その意味が理解できるということもあります。また、若いころは理解できなかったことが、年齢を経て理解できるようになることもあります。「時」が解決してくれるという言葉がありますが、これ...

Read more