FC2ブログ

今年の正月は我孫子の神社、お寺を回りましたが、これはツイッターに簡単にまとめました。その時に、印象に残った個所がいくつかありますが、そのひとつが古戸会館脇のお堂です。古戸は「ふるど」と読みます。我孫子市消防団大14分団の倉庫の左手の祠がそれです。ここは子どもの遊び場、古戸会館も同じ敷地にあります。お堂の中には3体の仏像がお祀りされていましたが、この組み合わせは意外でした。三体の仏様なので、勝手に古戸...

Read more

大宮から鴻巣までポタリングした時のことをまとめています。動画は桶川市普門寺から鴻巣市滝馬室の常勝寺まで。まずは川田谷諏訪神社から普門寺へ。9:諏訪山福聚院 普門寺)慈覚大師が当地巡錫の際に飢餓に苦しむ人々を助けたことを後世に残すため、食物を給した小屋の跡に一寺を建立したと伝わる。江戸期には川田谷諏訪神社の別当を務めていたそうです。川田谷諏訪神社は前回記事の最後に紹介した神社です。普門寺のしだれ桜は市の...

Read more

常総市の坂手八幡神社までポタリングしました。水街道という名前が印象的で、以前からこの界隈に行ってみたいと思っていました。少し話は逸れますが、下妻市に大宝【だいほう】という地名があります。そこには関東最古の八幡様とされる大宝八幡宮というのがあります。地名から何かを感じますが、南北朝動乱の舞台としての城跡もある土地です。ここで考えていただきたいのは、南北朝動乱は京都と奈良界隈が注目されることです。どう...

Read more

吉見観音~岩殿山安楽寺~ は吉見町御所にあります。参道には桜が輝いて美しいでした。かつてこの丘の上に建物があったそうです。↓その丘に続く坂道には石像が並んでおりました。最前の石像は丘の地中から発掘されたものだそうです。↓立派な2本の木がそそり立っています。にほんは結界、聖域の証です。階段の上には仁王門があり、こちらも立派です。仁王門をくぐって、本堂が見えます。すでにお地蔵さんをがたくさん感じます。六地...

Read more

This is one of my favorite times of the year. 今年は一週間ほども早く春がやってきました。さきたまの地も、桜のピンクがあちこちに溢れ、人々の目を、心を楽しませてくれました。これを書いている現在は、すでに桜は雪のように風に舞っております。先日、夜勤明けてから吉見観音こと岩殿山安楽寺などをサイクリングしてきました。出発は鴻巣駅です。鴻巣は勝願寺という有名なお寺があります。桜の名所です。その近くに日枝神...

Read more