FC2ブログ

ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by 自然

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 調和  地球    育児    祈り  子育て  自然  

自然


Yakushima in 8K


文明の発展というのは、ヒトの霊性の発展とリンクしている状態であることが望ましいです。


自分の足で歩き、船を使ってしか大陸間移動はできないと思っているなら、それは間違いです。

映画 『アバター』 をご覧になった方なら少し想像できるかも知れませんが、
移動手段や飛行能力は、文明化されていないと高速移動できないというものではありません。
ここでいう文明化というのは、今の地球人が考えている文明のことですが、
文明化というのは、何も機会に頼るだけが文明化ではありません。

その代表的な例が超能力というものです。
石の壁をすり抜けたという話はけっこうあります。
遠くの人の状態が分かる、見えるということもあります。
死者の言葉を聴ける人がいます。
遺された物から、その人物を特定できる人がいます。

こうした諸々の能力は、特別な誰かに付与されたものではなく、
本来、誰もが有している能力だと、私は思っています。
実際、私自身がある能力の練習をしてから、それに関する能力の向上を体験しておりますので、
これを洗練させて本格的に訓練を積めば、それなりの成果がでてくるものと考えています。


今の地球の基準では未知なる領域かも知れませんが、
ヒトが本来有していた能力があるはずです。
何故なら、ヒトは本来神の子、光の子であるからです。
自分を産んだ者を認知できないなど、本当ならあろうはずがないのであり、
その能力を失ったのは、楽園追放に象徴される、人間の堕落や娯楽のためだと考えるのが、一番理屈に合います。

菜の花2018



そして、その能力に大切なのは、調和であると思います。
にほんが 「ワを尊ぶ」のは、調和の大切さを知っているからであり、
世界中の古来からの部族に共通する意識のひとつが調和です。

調和するところに光が生まれるのだと私は思っております。

最初の動画と比べてみて、次に貼った動画の風景は、調和した状態でしょうか?↓ よくご覧ください。



Japan in 8K 60fps


自然は、星の本然たる姿の一部を見せてくれます。
人は環境を変える力を有していますが、それは星に奉仕するための使う力です。
他の生物、動物、植物たちと調和するために使う能力を、
自分たちだけのために利用するのは、星の調和を乱す行為です。



会社ひとつを例にしても、調和した時にこそ会社全体の力が発揮されます。
人間社会も同じ道理です。
一人の人間の能力も同じ道理です。

自分の手足は調和しているでしょうか。
自分の思考と行動は調和しているでしょうか。
自分の内臓と筋肉は調和できているでしょうか。
肉体と魂は調和できているでしょうか。
行動と言葉は調和されているでしょうか。



穏やかにお過ごしできますように。

南無遍照金剛


神々の光



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト




Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: エデン  巨木  教育  育児  自然  

巨木の世界 ~エデン~

巨大セコイアのリスト というのが wiki にありました。

グーグルで 『世界の巨木』 を検索すると、圧倒される木々の写真も見れます。

実際に巨木と会った人なら、木の偉大さを実感されているかもしれません。

2009年 【平成21】 に公開された、『アバター』という映画がありました。現在第2作目を制作中のようです。
ここに登場するスカイピープルと呼ばれる異星人は巨人です。
そして彼らの世界には豊かな自然巨木が地表を覆っています。


映画「アバター」予告編


洪水以前の太古の地球も、このような時代があったのかと思います。
恐竜という、バカでかい生物が実在し、
巨大な昆虫すら実在したのですから、
それに見合った木々や草花が実在したとしても、なんの不思議もないはずです。


次の写真はデビルスタワーの写真ですが、どうみても巨木の切り株にしか見せませんが、
公式には、溶岩がせり上がって、そのまま冷却して固まったものが風化したモノだと言います。
現代の地球のあちこちで溶岩の噴出がありますが、こんな形に固まった溶岩は見たことがありません。
そもそもこの場所に溶岩が噴出したのでしょうか?


デビルスタワー
Wikipedia より 



巨大樹の破壊 // 樹木の音


現代の学問は学会という利権絡みであることは理解できるかと思います。
学会が認めない論文は認められません。常識というのはこんなものが多いように思います。
認められない説は異端扱いされ、嘘、妄言などと決めつけて焚書などされました。証拠隠滅です。
そこまでして『公式見解』を広める必要性がどこにあるのでしょうか。

『聖書』にしても、『エノク書』 などは 偽書 などとされました・・・。
日本においては 『竹内文書』 などが異端、偽書扱いです・・・。
だれが何の根拠で、どんな権限で 『偽書』 と決めるのでしょうか。 



歴史を塗り替える、禁断の遺物のお話。



子どもはよく質問します。
「どうして?」
「これなに?」

素直な好奇心で物事を見てみましょう。
偏見なく、思いこまず、謙虚に用心深く。





いつでも、どんなに最悪な時でも、
明るく、喜びを探し続けること。
この世は本来ひかりの世界であるはずです。

穏やかな認識と共に在れますように。
南無遍照金剛。


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: サイクリング記録など   Tags: 祈り    育児    自然  

野馬除土手の朝

野馬除土手

東葛地域にはかつて広大な馬の放牧場がありました。
私の住む町もその只中に存在しているのですが、
先日はすごい朝もやが出ていたので、急いで近所の野馬除土手に行きました。
JR常磐線南柏駅そばの松ヶ丘の野馬土手(上野牧)です。

野馬除土手に関しては、私と同じ地域に住んでいる東葛人氏のブログに詳しいので、当ブログでの説明は割愛します。

朝の葉


到着した時にはすでに朝もやはほとんど消えてしまっていました。(;^_^A

野馬除土手の朝


人は土と共にあるのが健康的だなとつくづく思います。
アスファルトは嫌いです。

野馬除土手のきのこ


時々ここでは裸足になってアーシングをしています。
土のやわらかな感触は、動物を撫でているときと同じような癒しを感じます。

野馬除土手の緑


日々とげとげする出来事が多いと思いますが、
不快なものはどんどん流し、
穏やかなやさしい気持ちを感じるものをにとどめて大切にするのがいいのかと思います。


今月も晦日です。
ひと月の無事を感謝し、守護してくださっている守護霊様や良きご先祖様、神仏と眷属様にささやかな感謝を述べられると良いと思います。

南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: サイクリング記録など   Tags: 手賀沼  自然  朝日  日の出    

Tega-Numa lakes Morning.










Light of the sun cut through the darkness.
Heart of darkness and worries and anguish also, please cut open in the light of the great universe.


闇を切り裂く太陽の光。
心の闇や悩みや苦悩も、その偉大なる宇宙の光でお祓い下さい。
南無遍照金剛




Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ

*本日は予約投稿です。-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる   Tags: ヒガンバナ  キンモクセイ  ミズヒキ  カタバミ  自然  

汚すものと恵むもの




今日は長い一日でした。

昨日は夜勤明けで、本日の起床は午前1時半。

それから朝餉の支度と工作などで5時まで過ごし、

それから駿河台まで用事で出かけました。





その後は久しぶりに我孫子へ。

我孫子の高台からは素晴らしい眺望が期待できたのですが、

なんと除染作業で見晴らし公園は立ち居入り禁止。。。( TДT)

公園の看板に「公園を汚さないようにしましょう」の文字・・・・。

一番汚しているのは国じゃないかと、イヤミをひとつ捨ててきました。




看板に落書きひとつで警察にしょっ引かれ・・・

片や大地を汚染したセシウム汚染はお咎めなし・・・国民から吸い上げた血税を平気で使います。

戦争もそうですが、巨大な犯罪ほど咎められることがない魔界の星が現在の地球です。

・・・もちろん、悪いのは地球ではありません。

悪いのは慾に目が蒙んだ性根の腐った蛆虫役人どもです。

・・・地表のマネー・ゲームの馬鹿騒ぎのことは頭にくることばかりです。


都内の自然は、曼珠沙華は既に終わり、ミズヒキがちらほら。





街中に元気のいい香りを振りまくのは金木犀さん。

もうそんな時期になりました。


馬鹿をよそ目に、自分のいのちを一生懸命生きるのが自然界の生命たち。

馬鹿は相手にしないが良い・・・そう語っているようでもあります。


貨幣という紙切れや金属片では人は生きていけません。

自然が与えてくれる水や作物こそが真の価値あるものです。


恵みの秋を感謝します。

作物を育ててくれている農家の皆さま、本当に有難うございます。

今日も無事、夕餉を頂くことができました。 こんなありがたいことはありません。

水と作物、これに勝る幸福はありません♪




ブログランキング・にほんブログ村へ




Instagram
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >