FC2ブログ

しばらく、新興宗教のことも書いていきます。私も10年ほど前にやめたのですが、ある新興宗教の信者でした。新興宗教の怖ろしさは知るほどにぞっとします。なぜ新興宗教が恐ろしいのか。私自身の体験から詳しく書いておきます。いつも通り、私自身の心の修正も兼ねております。新興宗教はおそろしいです。新興宗教に関連する当ブログ記事の一覧です。→ ■・新興宗教はやめた方がいい。私は物心ついた時には、すでに両親が新興宗教...

Read more

今日は話があっちこっちに飛びます・・・・。ツイッターで興味深いことを書いている方がいました。転載します↓「世界から相手にされなくなって誰も魚とか売ってくれなくなっても、家の目の前にはきれいな川があって、アユやウナギはいくらでも採れる、干潟に行けばアサリがいくらでもいる、っていう世の中なら少しは絶望せずに生きられるのではないですかね。極論です。」これを読んで何か思うと思います。何度も書いておりますが...

Read more

本日は記事の紹介のみです。インスタグラムやブログにもちょくちょく書いておりますが、稲荷神様の眷属である稲荷狐のお話です。紹介するのは稲荷の総本山とされる伏見稲荷神社の関連のページです。霊の世界を知っておくことは、ご先祖様への供養や、ひいては自身の死後の行き先の道標ともなろうと思います。というのも、世間ではピンピンコロリがいいと、つまりは寝たきりにならず、認知症などにもならずにコロッと死ねるのがいい...

Read more

昨日は寒い天気でしたが、本日は晴天の心地よい一日です。何度かブログにも書いていますが、自分に都合の良い願い事が叶うことが「ご利益」ではありません。願い事がいつまでも叶わないことがご利益だったりするということです。例えば事故や病気は、しないに越したことはありません。しかし宇宙の愛は、自分の傲慢さや鈍感さを矯め直すために、事故や病気に合わせることもあるのです。人は自分の都合でものごとの良し悪し、吉凶を...

Read more

当ブログの先頭記事を更新しました。本日はブログにリンクも貼ってる 櫻井識子さんの紹介です。この方のブログにたどり着いたのは3年ほど前だったと思います。 ← かなり曖昧です。もっと前かもしれません。。。(^_^;)初めてこの方のブログを開いた時、巫女さんが見えました。とてもやさしい表情で微笑んでいらっしゃったのが印象に残ってます。その時は幾つかの記事を流し読みして、こんな人もいるんだ~、すごいな~と思って終...

Read more