fc2ブログ

    ぽたPhoto

    自分の思考を見える化することは有意義だと思う

     ものを考えるときに 書き出す という行動はけっこう大事だと思っています。 私は仕事の時にホワイトボードやノートに、課題や目的などを書き出すようにしています。  とにかく思いつくことは、可能な限り書き出して、 それを俯瞰して眺めて、細かい部分を組み立てていきます。 アメリカのドラマ House M.D.の主人公がこのような手法で思考しているのですが、まさにあんな感じで、「お!同じだ!」と思いました。、/span&...

    夢は魂からの知らせ

    我々の人生で起こる重大な出来事で、予め夢に知らされないことはない。 ケイシーのリーディング 夢のことです。 このブログにも、夢に関して書いたものがいくつかあります。 母の体調不良を知らせに来た犬の夢はとてもわかり事例です。遣いの犬http://tomitayaphoto.blog.fc2.com/blog-entry-4157.html  ただ、わかりやすい夢よりも、解釈がなかなかに難しいことの方が多いと感じます。 夢で伝える側の知識が多くても、私の...

    私は 和多志 わたし 1

    此岸と彼岸を繋ぐものそれは 私 でしかありません。誰もあなたを彼岸に渡すことはできません。誰かは彼岸への道筋を示すことはできても、その誰か私を彼岸に渡すことはできないのです。此岸も彼岸も、いま立っているここにあるのです。いま立っているここは、常に進行している移動点。過去と未来を繋ぐ地点であり、過去と未来が同席している場所が、 いま立っているここです。未来を光あるものにしたいのなら、いま立っているこ...

    共振 共鳴

    以前から何度かブログにも挙げている共振・共鳴のことです。物質には、その物質固有の振動数があるようです。振動は音、周波数、波動ですので、同じ振動数を有するものは共振、共鳴します。同じように、物事も同じ振動数なら共振、共鳴を呼びます。 ➜ 類は友を呼ぶもし何らかのトラブルに見舞われた時に、それをただ単に外側からやってきた害悪と思わず、自分の状態が、そのトラブルを招いたのではないか? と考えてみることで...

    息流

    鬼滅の刃の大ヒットで、呼吸に注目がされるようになりました。以前から呼吸の大切さと有用性を重視してきた一人としては嬉しい限りです。瞑想、内観では呼吸がとても大事になります。 ヨーガをされている方も呼吸の大切さは理解されているかと思います。 生きる とは 息る 息流  というのが私のイメージです。 流は流す、息を全身に巡らせる。 流れ → 運び、動き物体も人体も、常に振動していますので、常に運動してい...