fc2ブログ

    ぽたPhoto

    Ina ho 稲穂

    先月からいろいろと環境が変わりバタバタしていました。少し落ち着いてきたのでブログをアップ。今年は夏が後ろにズレた感じがしますが、近所の田んぼでは稲穂が垂れ始めていました。農家さんのお仕事と、天地自然の働きと、稲自身の生命の三ノ輪が一体となった結晶だなぁと感じます。世は騒乱の時代ですが、こうして作物が豊かに実る世界であれば、争いなど実に下らないことだとつくづく感じます。人は本来、作物を育て、生命の歓...

    Creating a Gentle World  ~安心してお休み♪~

    ツイッターで、インコさんがスヤスヤ寝ている写真をアップしている方がおりました。元のツイートは→こちらこの姿を見て、このインコを叩き起こして、いじめてやろうと思うでしょうか?ほとんどの方はこのインコの姿を微笑ましく眺め、眠りを妨げないように守ってあげたい気持ちが湧いてくるかと思います。このインコさんの姿は、自然界ではまず見ることはできないと思います。人が共存することで、はじめてこれほど無防備な寝姿を...

    母なる星とひとりの人間

    私たち人類は、母なる地球という惑星と共存している生命です。人体にたとえますと、宇宙という世界の中で、地球という一人の人間が幸せに生きていけるように貢献する生き方こそが人類の役割です。あなたの身体の中で、胃と心臓がミサイルを打ち合っていたらどうなるでしょうか?一人の人間は、一個のヘモグロビンかもしれません。一人の人間は、一個のビフィズス菌かもしれません。一人の人間は、一個の赤血球かも知れません。一人...

    うんちから食料と環境問題を考えてみる その1

    いきなりですが、糞の話です。入れたら出す。これは生命サイクルの基本です。便秘でお困りの方は実感をもって理解できるかと思います。(^_^;)阪神淡路大震災のボランティア活動でも、最大の問題は食料と便所でした。【尤も便所に関しては、昔ながらのボットン便所であればあそこまで深刻な問題にはならなかったかと思います。便利とか見た目がキレイだとかを追い求める代償でではないかと、とみたや的には思えます・・・。】動物と...

    アルバトロス ~人の長さ~

    アルバトロス 谷中の古書 posted by (C)とみたや昨日仕事中に身体が重く感じてまして、ちょっと熱を測ってみたら39度・・・。Σ( ̄ロ ̄lll)終業後、帰宅するのもしんどくて、結局会社で寝ることにしました。人を看取ることもある仕事をしてますが、今回のように、不意の熱が出る時は、一番容態の思わしくない方が逝かれる・・・というのが私の場合です。今回も例外ではありませんでした。昨日出勤直後から、その方の周囲に変な空気...