ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by

Category: 草花愛ずる   Tags: 育児      祈り      マクロ  

白 梅  ~ 儚 世 ~

今年のはピークを過ぎました。

今年は少しゆっくりとと遊ぶことができまして、とても癒されました。

白梅 梅





梅 白梅




白梅 梅




穏やかにお過ごしできますように。

南無遍照金剛

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト




Category: 草花愛ずる   Tags:    祈り      

んめ三昧

梅の花のシーズンはもうしばらく続きますが、今年は久しぶりに梅の花をカメラに収めることができました。

白梅には、ミツバチもたくさん飛来しています。

あたたかくなってくると、心もほっこりしてきますね。


梅2019-8


梅2019-4


梅2019-3



梅2019-1


梅2019-6

梅2019


梅2019-2



梅2019-7




一日の終わりにイガイガした心を鎮めてから休むようにすると、寝つきも寝ざめも良くなります。

南無遍照金剛



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる   Tags:    祈り  育児    

Plum Blossom


本日は竹島の日です。
歴史を知らないと、相手の言いなりになります。
土下座外交は奴隷化の道です。
無知な同情、情け掛けは、自分を売る行為であることに気づくことが大事です。自分が自分でなくなります。
下界のことにはもうウンザリというのが正直な思いですが、肉体をもって地球で生きる以上、関りは避けられません。


一枚目は数年前に撮影した、台東区谷中の紅です。
今年は撮りに行けそうにありませんが、この一枚はお気に入りです。

紅梅まどか




以下は今年の谷中のです。

梅kpr




梅kpr01


この世のイガイガに疲れた時は、草が大きな癒しを与えてくれますね。

梅kpr02




佳きと共に在れますように。
南無遍照金剛

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる   Tags:  祈り  育児  教育      合格発表  

感覚の迷子たち

今月もすでに半分を過ぎました。

お子さんをお持ちの方々と、受験結果についての話題ものぼる時期です。

合格するも、不合格になるも、それは佳き徴と捉えるのが良いかと思います。

すべては気づきの通過点です。



未来へのビジョンを持つことは大切ですが、あまりにこだわると固執となり、心の膿にもなります。

自分の思いによって胸が締め付けられるなら、それは少し力みすぎ、自意識過剰かもしれません。

未来へのことは幅を持たせて、ゆるりと構えることも大切です。



ぼんぼり



自分の心を追い詰めないように心掛けることは、

他者に対する配慮の在り方を勉強するいい訓練になります。

どのくらい根を詰めれば心が苦しいのか・・・

どのくらい緩めたら惰性に流れてしまうのか・・・

自分の体験と感覚で学んだことは、周囲の人たちに接するときのモノサシとなります。

言い過ぎた、やり過ぎた・・・自分の心に対する感覚を意識して生活をすることが大切と思います。

それをしないで日々を惰性に過ごしていると、

それが言い過ぎなのか、手を出しすぎなのか、

はたまた言葉が足りないのか、放置しすぎなのかすら判断ができません。


感覚の迷子たち。


梅の色


自分の感覚が鈍磨しないよう、適度な緊張感を大切に。

自分を苦しめないよう、適度な手抜きも大切に。

自分の感性、感覚を迷子にさせないよう、わが子を見守るように、自分の感覚のよき保護者で在れますように。

これもまた、私自身が至らぬがゆえに、事あるごとに意識していることです。

だれもがが魂の成長という坂道の途中です。





本日も善き光と共に在れますように。
南無遍照金剛。


綿包の梅

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる   Tags:    祈り  育児    

梅便り 2019

下界 【この世】 があまりに酷いので、時々は大きな浄化が必要です。
暦でいえば節分、節句が相当します。

最も大きい節句が年越しで、かつては冬至~この日を起点に、日照時間が長くなっていく~ が重要視されたようです。
復活祭などもありました。真実の多くは嘘にすり替えられたのが今の世界です。
節句 ブルタニカ



春が来る





梅2019



谷中天王寺の枝垂れはまことにかわいいです。
今年はちょうどいい時に会いに行けました。


は誰からも褒められずとも、精一杯にを咲かせます。
その姿からたくさんの教訓を教えられます。
人はよりもずっと下等な生命体です。
そのことを思えるなら、こんな世界にはならないのです。




佳きと共にあれますように。
南無遍照金剛。







-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >