FC2ブログ

このブログでは、エンリケ・バリオス氏の 『アミ 小さな宇宙人』 の1巻、2巻の一読を強くおすすめしています。非常に読みやすく、宇宙の基本となる生き方について紹介しているからです。この本に書いてあることをまずは理解すること。そこに書かれている思いを基本として自身の生活、生き方を見つめなおしてみること。この2点です。現在書籍の出版は終わってしまったようで、販売しているものには高額な値段がついております。と...

Read more

歴史と言うのは自分史、家族史がもっとも大切です。日本人なら、自分史や家族史がもっとも身近な日本史であり、そこから見える風景こそがその時代の歴史であり現実です。話題になっている『日本国紀』についての動画です。動画でも言及されていますが、歴史学習は近現代史こそがとても重要です。私も『日本国紀』は読みましたが、明治までの記述は特別目新しい内容はありませんでした。しかしながら、著作全体を通して、著者の日本...

Read more

当ブログでいつも書いているのは、最終的には自分自身を「きちんと」知ることです。本当の自分自身は、何を思い何を感じているのか?思いや行動は、本当の自分の思いからのものなのか?その思いや行動は、世のため、人のため、自分のためになるものなのか?私自身を振り返ってみても、意外と、自分のほんとうの思いや気持ちに気づいていないケースも多いように思います。自分の思いの向き、心の根を探求すること、これはそのまま瞑...

Read more

無事に9月を迎えました。熊本の地震、台風から浸水、堤防決壊など、全国的に大きな被害がでています。被災された方々が少しでも安寧に過ごせますことをお祈りいたします。地球は禊の時代です。いまの人類は地球にとって害虫です。本来ならとっくに消毒されているレベルであることは認識しておいてよいところです。ネット時代になり、悪しき者たちを分ける手立てと情報収集が身近になっているのは喜ぶべきかと思いますが、日々自身...

Read more

心はいつ、どこから発生するのか。人は生まれた瞬間から死へ向かって歩み続けます。それ故、死を嘆き悲しむことは、生まれたことを嘆き悲しむことと同じであると言わざるを得ません。私は子供のころから今の地球は狂っていると実感し、早く死にたい→ はやくこんな狂気の世界から出ていきたい と思ってきました。祖先の霊や神仏のことを思えない世界はアトランティスと同じ結果がまっています。アトランティスでは脳の移植をおこ...

Read more