ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by

Category: ぽたPhoto   Tags: ブログ  切り折り紙  インスタグラム      pray  育児  

当ブログについて Earth pilgrims

猿田彦大神様

とみたや のブログへのお立ち寄りありがとうございます。
自転車に乗って神社仏閣を訪ねるのが悦びです。
写真やアートが大好きで、そういうのをメインにしておりましたが、ここ数年は、精神的なことを書くのが多いです。

インスタグラムはマイクロブログ、メモがわりとしてほぼ毎日更新しております。
↓写真も切り折り紙も、ほとんどこちらにアップしています。

Instagram

-*-*-*-*-*-*-*-*-
当ブログで切り折り紙を探しに来られた方は、カテゴリーのART大好き(ブログの最下段にカテゴリー一覧があります。)、もしくは記事の上部のカテゴリー 切り折り紙 をクリックください。
最下段のリンク集にも、アートな方々のHPをリンクしています。


いいことも悪いことも、すべての事象は一人びとりの心から起こります。
人には肉体や能力の差がありますが、心はすべての人が平等に使える無限の能力です。
それ故、心がどこに向いているのか、何を思い、何を拝むのかは非常に大切です。
肉体と同じように、心も日々のメンテナンス → 反省、思いの修正 がとても大切です。

自身の心を点検することは、宇宙の光と繋がる唯一の手段です。
私たちは本来神仏の光の子として生命を受けております。
このことを思い出すのによい教材がアミの本2冊です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) [ エンリケ・バリオス ]
価格:596円(税込、送料無料) (2017/6/30時点)




2013年2月にロシアに落下しようとする隕石を粉砕して、被害を小さくしてくれたのはアミの仲間です。
否定する人もおりますが、そういう者とは話などしても時間の無駄です。
地球を守るために宇宙と地球内面からもたくさんの支援があります。その上で私達は日々を生きることができます。
地球をいじめつづけた現代地球文明はすでに滅亡間近ですが、それでも守ってくださる方々には感謝です。
ここに慈悲を感じられると、世界は変わって見えてきます。→メタモルフォーゼ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
!!原発は即時全世界で撤廃すべきです!!
原発は地球への負荷、後世への負の遺産、経済性すべてにおいて最悪です。
リンクです。→原発がどんなものか知ってほしい 平井憲夫さん
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
↓ツイッターは主に情報収集に使っています。
2017年になって、私に光の存在を示してくださった方々がTwitterをはじめられました。
心を見つめる時間を持ち、修正できますように。。。

------------------------------------------------------
見えない世界 → 霊の世界があります。
この世界は霊界と共に在ります。
当ブログにも、不思議な体験のことや、霊のことを少し書いております。怖い話ではありません。
関連記事はこちらから→・霊の話
-------------------------------------------------------
わたしは物をオススメすることはほとんどありませんが、松並木さんのガーゼケットはおススメです。
私は10年ほどこちらのガーゼケットを使用しています。これを使用してから眠りの質が変わりました。
眠りの質は、肉体を維持するためにはとっても大切なことです。







不食者「山田鷹夫」さんの公演2015
よき光と共にあれますように。
南無遍照金剛。
悪霊・転利役人どもの消滅を祈願いたします。
---------------------------------------------------
《行うとは、思うことにあらず。その思いに生きんとなす心なり。》
《拝む心は神と人との天地に架けられたる唯一筋の橋に外ならず。》
《心なくして形式あれど、そは真の相にあらず。》
《かずかずの心の角が次々と おちゆくほどに幸は近づく》



熊本地震情報 2016年4月14日21時26分頃
東日本大震災 2011年(平成23年)3月11日午後2時46分


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト

Category: 日々雑感   Tags:  育児  教育    祈り  食育  家庭  

「豊かさ」は、心の豊かさから

以前にも書きましたが、私は小学3年生の時、今の文明世界が狂っていると感じて、今の地球社会に見切りを付けました。

目の前にあり余る食糧があるのに・・・
飢餓にあえぐアフリカの人たちにそれを持っていく手段もあるのに・・・
お金や国々の思惑をはじめとした実にくだらない理由で、モノも手段もあるのにそれが阻害されてしまう世界を正常と思うでしょうか。

(これも以前に書きましたが、)そういうことを言ったら「お前が言ってることはファンタジーだ」と罵倒されました。私は「お前の言ってるこの世界の常識こそが頭の狂ったファンタジー世界だ」と言いたくなりましたが、これは読まれた方の判断にお任せします。

飢餓、戦争、虐殺、領土や資源の奪い合い・・・その一方で月へ行った!宇宙開発だ!とはしゃぎ、膨大な研究開発費用を注ぎ込む世界。
自分たちの住む星:地球。そこに住む人たちの幸せを達成すらできないヒトが、どうして宇宙に出て行けるのか?
子どもながらに大人たちのすること、言うことすべてが欺瞞と偽善に満ちており、美辞麗句を弄ぶバカにしか見えませんでした。

あの当時のそうした思いは今もあります。
というか、ますますバカが高じてもはや滅亡寸前のところにまで到達しております。


日本は経済国家として世界屈指の先進国だそうですが、それを実感できている人がどれほどいるでしょうか?
他者や他国との比較ではなく、あなたの生活は純粋に豊かさを実感できるものですか?


「豊かさ」というのは、精神的な豊かさが基盤にないと、物質的な真の豊かさは享受できないのです。
モノがなくとも豊かな生活はできますが、
心がなければモノや食料がいくらあり余っていても豊かな生活はできません。

心を置き去りにして物質だけ豊かになると、それは破滅の道しかありません。
技術はすべてお金の為、利権のため、軍事のため・・・・これが今の地球文明の価値であり、これはレベル的にはマイナスの世界、魔界レベルのものです。

ホセ・ムヒカ氏の講演記事です。↓ 何かを感じられると幸いです。
(余談ですが、字が小さい場合、Ctrlキーを押しながらマウスのスクロールを回すと表示の大きさを変更できます。)
ホセ・ムヒカ元大統領

よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。






-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags:  教育  祈り    

心を 「こより」 にする作業

祈り


私は、百度という言葉が好きではありません。
嘘も百回言えば本当になるとか、真剣にそう思っている人もいるようですが、心根が知れます。
神社にもお百度参り言うのがあります。神社の境内に「百度」と刻まれた石柱があるのを見たことがある人がいるかもしれませんが、これも私は大嫌いです。私には「嘘も百回・・・」と同じ行為にしか見えません。
お百度参りというのは、本当にかなえたい願い事を願掛けする行為です。何度も神仏に願をかけるという行為は、強訴しているようにしか私には見えないのです。これは悪く言うと、自分の欲望を、思った通りになるように数の力で押し通すことと思っています。
もしあなたに、何度も何度も同じことを訴えかけてくる人がいたなら、あなたはその人をどう思うでしょうか?

もしあなたが神だとしたら、真摯な願い、慈愛に満ちた光ある願いであるなら、それはすぐに叶えてあげたいと思うはずです。そういう願い事ならば、百度参りなどぜずとも一度のお参りで願いを聞き入れてあげようと思うのではないでしょうか?

ハスの花

本当にかなえたい切実な願いなら、一度のお参りに全神経、思いのすべてを込めればいいのではないでしょうか?
何度も願掛けしないとかなえられないような願いならば、それは薄っぺらなものかもしれません。自身の我欲や見栄、体裁、利権など・・・・そういうものが含まれているのかもしれません。

一所懸命に、ひとつところに意識と思いを集中して、自分の我や欲望、本当は必要でない思いを排除して、まことの願い(一所)に懸命になることは大切と思います。


・・・思いを研ぎ澄ませることはこよりに似ていると思います。
一枚の紙は、意識が散逸して芯がなく、自分でも自分のことを把握できていない混沌とした意識です。ペラペラで周囲の風に翻弄されて自立心がありません。
そこから上っ面の肉体的な欲望や見栄、泥のついた願いを内観していると、自分の本当の思いに気づいてきます。紙をこよる作業です。
自分の本当の心の姿に気づけたならば、修正すべき個所は修正し、余計なものは捨てて、心を練ることが大切です。
こうして心をこより、一枚の紙がこよりとしてピンと立つ状態にまで持ってきたとき、心の芯ができたと言えると思います。
心をこよってできた想いを神仏に向けること。これが本当の祈り、願いごとと私は思っています。




ペラペラの紙のままでは、真の自分が自立できません。
こよりを作る作業を経て、初めて自分自身の欲まみれの状態や現状が見えてきます。
そうした状態が見えてこそ、修正すべき箇所も見えてきます。
そこに至らない内は、いつまで経っても「迷える子羊」です。

私たちは肉によって生きているのではありません。
肉を通して学習する思い、心によって生きております。


佳き光と共に在れますように。
南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる◆Flower   Tags:  子育て      古代蓮の里  

古代蓮の里 2018 まとめ

まずは下界の汚い話です・・・2018年07月07日 は オームによるテロに関わった7人の極刑が実施されました。大きな禊です。
このニュースを聴いた瞬間から違和感があり、全員の刑の執行はされていないと感じました。
死んだはずの人が生きていたという話は世界中にありますし、ヒトラーも南極、アメリカに逃げたという話もあります。この世的には死んだことにした方が都合がいいというのは良くある話で、当然裏でいろいろなことがあります。

世の中に「大火」や「動乱」「空襲」などで価値ある史料が消えたことも数知れません。知られてまずいものは消されるのがこの地球です。いつも書きますが、地球表面世界などろくなものではありません。
こんな世界からははやく抜け出して→解脱 宇宙の光の世界とともにある世界に転生することが必要です。
上記したことは私個人の今までの人生からの思いですので、他人がどう考え、思おうが問題ではありません。伝わる人に伝われば幸いではありますが。。。。

月末に行田市古代蓮の里へ巡礼しましたが、そのときの写真を動画にまとめました。





よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags: 教育  育児    子育て  祈り  

常識や普通


私は小学生の時に、この世が狂っているおかしな世界だと実感し、この星で生きることの意義を感じられませんでした。
その思いは社会人になっても続き、ようやく10年程前に神仏の存在を感じるようになってから、生きることの意味や生きがい等を見出しました。・・・・長かったです。

私を悩ませ続けたものの一つが「常識」というやつです。
「普通」と言い換えてもいいかもしれません。

「普通」というのは、個々の家庭、集落、町、地域、地方、国によっても異なりますし、それ以前に、個々人ですら何が「普通」かは違っていることも多いものです。
例えば、食パンには何を付けて食べるのが普通でしょうか?・・・いろいろな普通があります。

そしてこの世に「常識(=普通)」とされているものの多くが、利権がらみで歪められていることが多いです。
典型が医療や健康に関する情報です。
私はワクチン接種輸血などやめた方がいいと思っていますが、世の中にそれらに疑問を持つ人がどれほどいるでしょうか。
ワクチンや輸血で病気にされた人も多いです。死んだ人・・・というか実質的には殺されたも同然ですが・・・。
輸血にしても、他人の血を体内に入れることがどういうことかをしっかり考えてみたことがあるでしょうか。
しかもその血は、どこの誰とも知れない者のものです・・・。
変なたとえですが、誰かがはいたパンツをはくことを嫌がるのに、他人の血を体内に入れるのは平気ですか?
血は、どういうものなのかを考えたことはありますか?

血液

・・・これも教育や常識がなせる結果です。教育と言うのは傭兵を育てることが最重要課題です。言うことを信じる者、命令に従う者を作り上げるシステムです。←は極論ですが、基本としてそういう性質をもつものと言う認識が必要です。(だからこそ各家庭での日々の教育が更に大事になります。)

大事なのは、個々が情報を集めて学び、判断することです。
自分の意識を掘り下げて、「本当の自分の思い」に気づくことから本当の「普通」「常識」が見えてきます。





腐りきったこの世の話です。↓  





よき光と共に在れますように。







-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事


1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >