FC2ブログ

夢記 20191102先日の夢には今上天皇陛下がお出ましになりました・・・。(汗)畳の和室に正座され、私が向き合う形で正座しておりました。私の右となりには竹田恒泰氏がおりました・・・。竹田氏は、この度の天皇即位式が無事に斎行されたことと、ご即位のお祝いを申し上げて、深々と頭を下げています。私は竹田氏のその姿を横目に見ながら、軽く天皇陛下に頭を下げるだけでした。天皇陛下は静かに微笑まれておりました。その後、...

Read more

夢記20190925母と待ち合わせをして食事をすることになっていたので、待ち合わせ場所に行くために、街を歩いていた。早く到着したので、近くのアウトドアショップでバックパックなどを見た。待ち合わせ時間が近づいたので待っていたが母は来ず。先に店に入ってぼちぼち食べていたら、隣にいた酔っぱらいが、私の皿から食べ物を取って食べだした。困ったやつだと思いながら、酔っぱらいなので話も通じまいと思い放っておいた。母が来...

Read more

夢に出てくる鉄道があります。何度か同じ駅が出てくるので、自分用としてもまとめておきます。1■ひとつは、いくつかの路線が入線するターミナル駅です。地階を含めて5階建てくらいの駅ビルのような形ですが、それほど巨大ではありません。駅全体のカラーは黄土色のイメージです。各階ごとに違う路線の駅舎があります。それなりの広さの待合ロビーも備わっていて、デザインは近未来的な雰囲気です各階を行き来する際は狭い階段を...

Read more

久しぶりに絵を描きました。地球の傷ついた土地を調整、手当している地球神のイメージです。愛知県でおかしな展示会が炎上しました。誹謗中傷、批判、蔑み、罵倒、暴力・・・それをアートとしての表現、公共の場所に展示する神経をどう思うかも人それぞれですが、それに見合うものが自身の生命に戻ってくることは認識されるべきです。そしてそれらは今生ではなく、来世に現れるかもしれないのです。今月はいろいろあって、体調が安...

Read more

夢記2016101今朝は仲間数人とともに木の船に乗って低空で巡航していた。緑豊かなのどかな風景。田畑があり、晴天。しばらく進むと白木作りの二階建ての長屋が数棟、縦に並んでいた。浅草寺の仲見世のようだと思った。その一番手前の長屋の上に木船を停泊させ、長屋の中へ降りた。長屋の中にはきれいな着物や食器、農産物などが木のテーブルの上に陳列されていた。奥から出てきた人々と色々な話を交わした。特に今後の世界の移り変...

Read more