ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by

Category: 日々思うこと   Tags:  天皇    

夢に天皇陛下


花 アザミ




夢記 20191102
先日の夢には今上天皇陛下がお出ましになりました・・・。(汗)

畳の和室に正座され、私が向き合う形で正座しておりました。
私の右となりには竹田恒泰氏がおりました・・・。
竹田氏は、
この度の天皇即位式が無事に斎行されたことと、ご即位のお祝いを申し上げて、深々と頭を下げています。
私は竹田氏のその姿を横目に見ながら、軽く天皇陛下に頭を下げるだけでした。

天皇陛下は静かに微笑まれておりました。

その後、竹田氏がさらに言葉を継いでいましたが、そこで夢が醒めました。


考えるところもある夢でしたが、とりあえず記録だけ。




-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト




Category: 日々思うこと   Tags:  夢記  宇宙    

酔っぱらい

夢記20190925

母と待ち合わせをして食事をすることになっていたので、待ち合わせ場所に行くために、街を歩いていた。
早く到着したので、近くのアウトドアショップでバックパックなどを見た。
待ち合わせ時間が近づいたので待っていたが母は来ず。
先に店に入ってぼちぼち食べていたら、隣にいた酔っぱらいが、私の皿から食べ物を取って食べだした。
困ったやつだと思いながら、酔っぱらいなので話も通じまいと思い放っておいた。
母が来ないので、席を立ったところで目が醒めた。

この頃、このようなおかしな連中が、夢に出てくるようになった。
今まではこのようなことはほぼ無かった。
いろいろなことが変化してきているように思うが、一層の用心が必要と思った。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日々思うこと   Tags:  鉄道  心理学  祈り    教育  育児  

夢に出てくる駅や路線

夢に出てくる鉄道があります。
何度か同じ駅が出てくるので、自分用としてもまとめておきます。

1■ひとつは、いくつかの路線が入線するターミナル駅です。
地階を含めて5階建てくらいの駅ビルのような形ですが、それほど巨大ではありません。
駅全体のカラーは黄土色のイメージです。
各階ごとに違う路線の駅舎があります。
それなりの広さの待合ロビーも備わっていて、デザインは近未来的な雰囲気です
各階を行き来する際は狭い階段を使いますが、階段の幅は人一人が通れるほどの狭さでです。
しかも上り用と下り用が別々→上り線用、下り専用です。
各階の階段のすぐ脇には小さな飲食店があります。
店の外観はオレンジ色がベースのようです。

因みにこのターミナル駅は、どん突きの駅です。
東京駅のように、上下線に通過するのではなく、すべての路線でここが始発駅、ないし終着駅でした。

・・・ひとつの路線だけ少し離れたところに駅があり、そちらへは一度地上階の改札を出る必要がありました。
ただ、こちらの駅も、ホームは高架です。


2■
もうひとつは高層ビルの隅に滑り込んで来る高架線の駅です。
高層ビルの壁の一部が駅のホームになっています。
線路に沿って歩行者用遊歩道高架も並走しています。
ビルにはショップや飲食店もあります。
一階には中規模のバスターミナルもあり、いつもけっこう賑わっています。
この路線で面白いのは、駅から少し先に十字に交差した線路(平面交叉)があることです。
列車が同じ面上で直角に行きかう様子が見れます。
 ↓ 下の写真のようなイメージです。

平面交叉 鉄道
写真の元はコチラのブログからです。


高層ビルの駅を挟んだ向かい側にもビルがありますが、
こちらは少し古い建物のようで、昭和50年代のような雰囲気のビルです。


3■
そしてもう一つ、別の路線があります。
これは路面電車のような雰囲気です。
線路の両側は木々の垣根が覆っており、一部の地帯では緑のトンネルの中を走ります。
全線を通して、公園の中を走っているような雰囲気の路線です。
線路以外の地面はタイル張りで、すずらん街路灯があるようなレトロな街の印象です。
この鉄道は、夜にしか乗ったことがありません。



どの路線でも改札口は無人です。
出入り口のゲートはありますが、とくにタッチしたり、切符やカードなどは使ったことがありません。
乗り換えも自由です。
路線によって、発車時刻の間隔は大きく違います。
1 の離れたところの路線は、かなり電車の本数は少ない印象でした。
地下の電車はかなり忙しそうで、都内の地下鉄と変わらないほど頻繁に出入りしていました。




以上です。

因みに私は子どもの頃から夢が大好きで、右下に 「つづく」 と字幕が出て、連載ものの夢もよく見ていました。
中学から社会人になるまでは、人生も暗黒だったので、夢もほぼ覚えていませんが、
リモートビューイングの訓練をしてからは、再びよく夢を覚えているようになりました。

夢はおかしなものもあるそうですが、
明恵上人のように、神仏と交流するためのひとつの方法だと、個人的には思っています。
ですから、夢見る力を研ぐ、洗練させていくという認識があります。


悪夢や金縛りに悩まされない、光の世界と繋がる夢とともに在りたいですね。

南無遍照金剛


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: ART 大好き♪   Tags:  神社  

修復

地母神 地球 癒し


久しぶりに絵を描きました。

地球の傷ついた土地を調整、手当している地球神のイメージです。



愛知県でおかしな展示会が炎上しました。
誹謗中傷、批判、蔑み、罵倒、暴力・・・
それをアートとしての表現、公共の場所に展示する神経をどう思うかも人それぞれですが、
それに見合うものが自身の生命に戻ってくることは認識されるべきです。
そしてそれらは今生ではなく、来世に現れるかもしれないのです。




今月はいろいろあって、体調が安定しません。

私の気学のリズムでも、今月から低いレベルに入るので、少し気を付けて過ごしたいです。



よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日々思うこと   Tags: 夢記    長屋  

夢記20161016

夢記2016101

今朝は仲間数人とともに木の船に乗って低空で巡航していた。
緑豊かなのどかな風景。
田畑があり、晴天。

しばらく進むと白木作りの二階建ての長屋が数棟、縦に並んでいた。
浅草寺の仲見世のようだと思った。

その一番手前の長屋の上に木船を停泊させ、長屋の中へ降りた。
長屋の中にはきれいな着物や食器、農産物などが木のテーブルの上に陳列されていた。

奥から出てきた人々と色々な話を交わした。
特に今後の世界の移り変わりの話などを聞かされた。


哀しみと共に、新たな時代への希望が感じられました。-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >