ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by ニュース

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: ニュース  韓国  教育  祈り  育児  

日本の近現代史を学ぶ

下らないニュースが多すぎます。
もっと注目すべきことがたくさんありますが、重要なものほどマスコミは報道しません。
昔、テレビなど見てたら馬鹿になると言われましたが、まったくその通りだなと思います。

私たちからむしり取ったカネで馬鹿ばかりやっている政治です。
政治はもう衆愚政治の末期の様です。
日本の国会は数年前から野党の馬鹿な言動が原因で機能不全です。



批判されて起こる暇があるなら、現政権の政策の足りない所を批判しろと言いたいですが、そういうまっとうな批判はマスコミも野党もほどんどやっていません。
悪口雑言罵詈讒謗だけなら庶民でもできます・・・。あれでは税金泥棒です。




・・・国内の政治も問題ですが、日本のお隣さんたちもバカが高じて救いようがありません。

この方は韓国籍の方だそうです。↓ 日本に帰化したいと言っていました。



パク・ユハ教授はまともな主張していますが、戦時売春婦【いわゆる慰安婦】の件で裁判にかけられ有罪にされた方です。
戦時売春婦


半島の主張が正しいのか間違いなのか分からない日本人が多いようです。これは歴史、とりわけ近現代史を勉強していないからです。学校で教えてくれなかった・・・では言い訳になりません。知っていようが知らなかろうが、参政権を持ち、政治にモノを言うためには歴史認識も非常に重要なのです。
今を生きるためには、国際関係、外交、異国間交流をしっかりとやるためには、最低限の近現代史を学んでおくことは常識の内です。

近現代史に親しむ最善の策が、自分の親、祖父母、曾祖父母・・・と辿ることです。自分のおじいさん、おばあさんがどのように生きたのか、どのような時代だったのか・・・それは自分のルーツをたどる旅でもあり、自分の国の歴史を知る旅でもあります。


バカバカしいニュースではありますが、そこから大切なものを探すことは、とても大事な作業です。



                    




よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛



アルシオン・プレヤデスの動画がこまめにリメイクされています。



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト




Category: 日々雑感   Tags:  地震  熊本  ニュース  

熊本地震と核兵器

以前、某経済学者が日本経済について面白いことを言っていました。
日本の経済は、毒を飲ませるとちょっと苦しみはするが、そのあとケロッとしている。
ならばもっと強い毒を飲ませてやろう、これで死ぬだろうと思ったら・・・やはりケロッとしている。
毒を飲ませても飲ませても、少し苦しむだけですぐに正常に戻るのだが、日本経済のその力がどこから出ているのか理解できない・・・。


人工地震や地下原発などの話は私は気にもかけてなかったのですが、
政治、経済の状況や災害の発生時期や場所などを見ていると、
そういうものがあるのかも知れないと思ったりします。

いずれにしても、情報は多いほうが取捨選択の幅が広がりますので、
信じる信じないに関わらず、記憶の隅に置いてのがいいのかと思っています。
一度見聞きしていれば、どこかで情報同士が繋がるかもしれません。




穏やかに過ごせますように。
南無遍照金剛



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags: ニュース  人権  報道  放送  

無能マスコミども

あまり書きたくない界のバカ騒ぎの話です・・・毒出しです。

ここ十年程のマスコミの劣化には呆れるやら頭にくるやら、まことに反吐が出そうなレベルです。
それに踊らされている野党陣営の腰抜け具合には、この国への絶望感すら感じずにはおれません。

モリカケなどを一年以上も追及していたマスコミですが、
きちんとした証拠を挙げられず、
うやむやの内に終焉させたマスコミへの信頼は地に堕ちました。少なくとも私は・・・。
それでなくとも朝日の捏造記事や、朝鮮や支那への忖度態度が続いていたので、
もはや日本のマスメディアは日本国民の敵と認定してもよさそうです。
そういう私の思いは、武田氏が簡潔にはっきりと語っておりました。まったく同感です。



先日のシンガポールでの米朝首脳会談では、押し売りエヌHKなどは大人数で取材に行ったそうですから、巨大なブースが必要となり、莫大な使用料を払ったでしょう。・・・国民から無理やりむしり取った受信料という巨額のカネからシンガポールに落としたので、シンガポールにはいい利益になったかもしれません。一方で日本人にはそれに見合う報道内容がされたでしょうか?他の報道機関が報じた内容以上のものがあったか?

報道機関は、何のために報道をするのか? ということがまったく見えていないように思います。
マスコミは権力の監視役 という言葉がありますが、意味をはき違えたバカが多すぎます。


また、殺人事件などがあると、被害者の写真や家庭状況などがつぶさに報じられたりしますが、これは人権侵害と思います。
私が知りたいのは加害者がどういう容貌で、どんなことをしたのか。どういう経緯だったのか等、あくまで加害者の情報です。
「死人の人権よりも生きている被疑者の人権が大切」と言った議員もおりますが、被疑者の人権を守らねばならないの事実としても、加害犯人の人権となると話は別です。
他人の命、人権を奪ったなら、己の命、人権が奪われても仕方ありません。昔の武士なら他人を斬ったら自身も自刃です。「人を呪わば穴二つ」という諺【ことわざ】もあります。他人様を傷つける、命を奪うなら、それなりの覚悟をしろと。覚悟もないバカに人権など与えるやさしさなど不要です。
人権団体は日本人に対するヘイト助長をしてないで、本当の「人権」に基づいた言動をしろとも言いたいです。


まぁ日本社会も、よくぞここまで地に堕ちたものだと思います。


こんなバカの極みの世界にも、光ある方々が多数でておりますのがせめてもの救いです。
彼らと共に在れるように、自分自身の磨きをしっかりとしないといけません。
最後は自分自身のレベルが問題です。

よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。

汚いことを書いたので最後は浄化のために写真を貼ります。
神々の光


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags: 教育  育児    時事  ニュース  

近所付き合い

近所付き合いは日々の生活でも大切です。
これは国においても同様です。

時々書いておりますが、もしお隣さんにヤクザやキチガイがいたらどうするかということです。
たとえとお隣さんだとしても、付き合い方は区別しないといけません。

。。。住居レベルの話なら引っ越すことも可能ですが、国レベルになると引っ越しもできません。
どのように付き合いをしていくのかという、対処法がすべてです。

よく隣の国とは仲よくしましょうなどと聞きますが、世界を見ても、隣の国から侵略された歴史ばかりです。



ネットではかなり暴露が進んできていますが、お隣の国々は日本人の戸籍を乗っ取りなりすまし(背乗り)、行政や教育、マスコミなど、社会に影響のある分野に入り込み、組織すら乗っ取りしております。イヌHKや劇団死期などは有名です。

国連なども、内部から食い荒らされて、どこぞの国の言いなりのようです。
下の動画の竹田氏も言っておりますが、国連など役に立つどころが害にすらなりつつあります。
こんなものにいつまでもカネを提供している日本は、見直しが必要です。



あっちもこっちもかラやちょーせんが絡むと大変になります。
日本はさっさと国内の悪しき在日を一掃して国交断絶するのが最善策です。

佳き光とともにあれますように。
南無遍照金剛。
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags:  にほん    ニュース  

感覚の違い ガラパゴス化も道

感覚の違いというのは、現実に生きていくための大きな壁となり、時として殺し合いにもなります。
ここでも問題となるのは己の欲、突き詰めれば所有欲です。

己の考えに縛られること、子どもへの執着、パートナーへの愛着、己の肉体への執着など挙げれば切りがありませんが、すべては所有欲が苦しみを生み、それが悩み、対立、攻撃、嫉妬、妬み、野望、最終的には破滅となります。

『竹鶴ノート』というのがあるそうです。言うまでもなく、昨年の某テレビ局のドラマのモデルになった方です。ニッカウィスキーのHPから絵を転載しますが、ここには働き方のことも書かれていました。クリックで大きく表示されます。↓。

竹鶴さん

上記ノートに書かれているように、退出時間が来たら家に帰り家族揃って夕餉を過ごすのが人の自然であるという意味の一文は、誰も異論はないと思います。ところが今の地表文明では『経済』の理由で、遅くまで残業して働き、定年が来たら一層カネの苦しみに脅迫されて過ごすことになります。これはすでに尋常な事態ではないのですが、そうは思えない人もいます。

東海道新幹線で焼身自殺した事件があり、電車での火災事故への対処、荷物チェックを徹底しては云々とやたら言っていましたが、私からすれば完全に焦点のすり替えです。焦点は、電車内での火災への対処よりも、なぜ焼身自殺したのか?ではないのでしょうか。【今回のこの事件もどうにもおかしな点が多々ありますね。『神の手』かも知れません。・・・ともあれ巻き込まれた方々は堪りません・・・。】 この事件の詳細はまだ時間を要するでしょうが、生活苦があったというのは事実かと思います。そしてその思いは、多くの善良な民が思っていることでしょう。役人政治家というのは民衆から毟り取ったカネで生きているのですから、民衆の安寧を再優先で考える必要があります。
余談ですが昨年のこの時期にも焼身自殺がありました。あれは憲法を変えようとする抗議だったようです。。。

憲法解釈の件も同様です。私の周囲にも軍備充実をすべきという人がいるのですが、銃を突きつけてきた相手に銃をつき返したらどうなるかということです。攻めてきたらどうするのか?という人もいますが、挑発に乗ったら破滅しかありません。先の戦争と同じ轍を踏むことになります。

世界標準という悪魔の言葉もあります。世界中が軍備拡大をするのだから日本も軍備拡大すべきだという間違った理論です。

何度も書きますが、にほんというのは世界の聖地です。火と水は生命が生きる基礎です。にほんは火と水の豊かなる風土、水に囲まれた城、島です。地球に宇宙法を具現するあめつちがにほんです。
それゆえ愚かな戦争などしてはいけません。自衛隊以上のものは持ってはいけないのです。愛と平和の象徴としてにほんは存在するべきであり、それが務めです。いうなれば今の世界標準とはまったく正反対の道を歩むこと、ガラパゴス化こそがにほんの存在意義と言ってもいいかと思います。

地表に生き残る、生き延びることが勝者だとお考えなら、それは大きな間違いです。より高次元の世界は肉体などありません。

バカを相手にするのは時間の無駄です。話してもわからないからバカというのです。『話せば分かる』というのもウソです・・・これはにほんの近所にそういうクニがあるので理解できるかと思います。見極め、見切りは必要です。

感覚の違いの溝を埋めるのはかなり大変な作業なのです。その為に棲み分けという方法もあります。
欲は際限なく拡大します。感覚の違いも欲が大きく影響します。

今月も日々気をつけて過ごしたいと思います。
み光のうちに過ごせますようお祈りいたします。

南無遍照金剛。。。


Instagram     ブログランキング・にほんブログ村へ
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事


12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >