FC2ブログ

Search terms(14hits): 孤独

(≥o≤)
Not found

自分との対話

このブログで言っていることは、自分自身と対話することが大事という、この一点だけです。今回は長文になります。外ばかり見て、内を見ない人は、足元を見ずに歩く人のように、小さな石にすら躓きます。そして躓いたことを石のせいにして猛烈に批判したり、悪口を言ったり、罵倒したり、こんな所に石が在るのが悪いと言っては蹴飛ばしたり(→暴力)するのです。外しか見ないので、他人のことはたくさん見えます。自分と他人を比べ...

  • 0
  • 0

お布施と循環の心 お布施2

宗教の3柱・お布施・奉仕・布教・伝道について書いています。繰り返しますが、私はあらゆる新興宗教はやめましょうと言っています。教団維持のためのカネ集めが目的というのがほぼ実態だからです。大事なのは己の魂の気づきと修正です。仲間づくりや寂しさを紛らわすためなら、おかしな宗教に入るのはよしましょう。前回の続きからお布施についてです。--- お布施意識が思い上がりを生む ---赤ちゃんを見て可愛いと感じるのは、大...

  • 0
  • 0

リスクと自意識過剰

「子供のように無邪気でいること、でも軽率ではなく用心深くね。無邪気さと用心深さ、そして平和と自衛の難しいバランスを保つように。」  (アミのお母さんのことば)生きていれば、死のリスクは常について回ります。死ぬ危険。死ぬ というリスクをなくしたいなら死ねばいい と言っていた人がいます。その言葉自体は間違いではありません。死んでしまえば、「死ぬかもしれない」という不安は不要になります。・・・もちろん上記...

  • 0
  • 0

幸せの形 ~場のイヤシロチ化~

長くなります・・・・・。ふと目に留まったツイート。50代の男性が、結婚ができなくてさみしいそうです。これ本当に自分の将来としか思えなくて鬱 pic.twitter.com/MV2m1Q0WqS— あらいぐまアスペル (@goatsucker_s) December 2, 2019 これを読んでどう思うかは人それぞれかと思います。ただ、コメントにもありますように、この新聞投稿者は自己否定観や被害者意識が強いような印象を私は受けます。↓ の意見は手厳しいですが、概ね...

  • 0
  • 0

鐘を撞くのは誰?

私は、自分自身を 『鐘』 にたとえることがあります。鐘には撞く人が必要です。孤独を感じる人やさみしさを感じている人は、鐘を搗いていない状態かと思います。鐘を搗いてくれる人が 『いないと思っている』 状態。そういう人にとって生きる意味や楽しみというのは、誰かに撞いてもらう人生です。他人に鐘を搗いてもらうことで生きがいを見出し、喜び、楽しむ人生。ここで思うのは、鐘を搗いてくれる人を待っている人は、自分自身...

  • 0
  • 0

さみしさ、孤独

孤独やさみしさについては、当ブログでは何度も書いていますが。少し訳があってツイッターで孤独感についてツイートしました。以下少し変えてまとめました。孤独が認知症の原因になると言われていますが、これは物理的な孤独という意味ではありませんで、精神的孤独のことです。これは介護現場に10年以上関わってきた経験からです。一人でいることは、他者から見れば孤独かもしれませんが、重要なのは、一人きりだと本人が感じてい...

  • 0
  • 0

人間関係を築く

「孤独」は人間にとって、とてつもなく大事なことなのです。自分一人での時間を過ごせないということは、他人とだって、関係性を築けないんです。では、どうやって彼らが関係性を築いているかというと、「見せかけ」であり、ゲームに過ぎない。しかし「ひとりで過ごすことの意義」を尊重できれば他人に対して「ひとりになる大切さ」を尊重できます。そうすれば、他人の人生を侵略しようとしないだろうし、他人の心に土足で踏み入ろ...

  • 0
  • 0

孤独と戦う方法 ~人生のドラマに感情移入しているか?~

孤独感はどこに住んでいるのかと言うと、自分の心の内にあります。ですから、いくら身の回りにたくさん人を集めても、真の孤独感の解消にはなりません。むしろワイワイ賑やかに過ごした後、とてつもない孤独感に襲われます。孤独感は自分の中にいるので、それと向き合わない限り孤独感からは逃れることはできません。孤独感の原因を考えてみますと、自分自身に対する決意が足りないように私には見えます。これは、さみしいと言う高...

  • 0
  • 0

會田昌江さんと仏陀

會田昌江さんというのは、原節子という女優さんの本名です。原節子さんは多くの方がご存知かと思います。この方は、私が一番好きな女優です。初めて映画で見た時の印象が強烈でした。女優としての原節子ではなく、その奥に大きな信念を感じる方でした。最近、この方はお地蔵さんではないかと思うことがあります。原節子さんのことをネットで見てみますと、彼女は正直で思ったことを率直に話す方だったようで、それが原因でマスゴミ...

  • 0
  • 0

心の光

表に出てくるニュースなど操作されているものばかりです。今の世界では、スポンサーというのは言ってしまえば賄賂で買収していることと同じです。まともな情報など流しません。「流せない」と言ってあげてもいいかもしれませんが、真実はどうでしょうか・・・。インターネットの恩恵は、個々人が情報を発信できることです。そこにはカネを超えた世界があるのです。カネが発生してそれが支配を始めると、人は生活をカネで脅迫される...

  • 2
  • 0
FC2 Management