FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYから。

我孫子にも火が灯る

2013年09月07日
日本の面影 Glimpses of Japan 2
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆


少し前のことになります。

8月24日は我孫子市の千勝神社から香取神社、滝前不動にお参りに行ってきました。

その帰り、手賀沼公園でなにやら祭りがやっていたので寄りました。

写真はすべてiPhone です。



竹宵』というお祭だそうです。初めて知りました。




わたしが関東に出て初めて住んだのが我孫子市でしたが、

自然環境に恵まれた大変気持ちのよい街です。


竹宵ですが、HPを見ると、

「九州臼杵市で十数年前に始まったまちおこしのイベントです。
竹宵 in あびこ とは、当団体により、さらに我孫子らしさを追求し、市民の手で作り上げる
竹灯篭イベントとして2008年から始まりました。」

とあります。



3枚目の写真でお気づきかもしれませんが、電飾です。

これを見た時、少しがっかりしました。

「炎」ではないからです。

電飾の灯もいいのですが、竹宵という名称にはほんものの炎がふさわしいと思いました。

少し残念に思っていましたら・・・



ろうそくを入れた竹がありました。



やはりろうそくのがいいですヽ(*´∀`)ノ♪

心の煩悩を滅却して平穏を導く炎。

神々さまの思いが少し感じられます。

神前仏前にろうそくが灯されるように、

ろうそくの炎点す所、そこ神前仏前かと感じられます。


アフラ・マズダ、大日如来、天照皇大神・・・

誰もが理解しやすく、お世話になり、親近感を持てる諸天善神です。

我孫子市にもが戻ってきました。

神仏のご帰還のような気持ちです♪

心に灯を忘れることなく、光の下を歩めますように。

日々のお守りに感謝いたします。

この地獄のような地球表面世界も、光に包まれることを願います。



ブログランキング・にほんブログ村へ




Instagram




関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
初めての方は『当ブログについて』をまずは読んでいただくと助かります。

ご訪問、ありがとうございます。
自転車に乗ってお散歩と写真を楽しんでいます。
ときどき紙遊び(切り折り紙)をしています。
魂の磨きについて考えて生きたいと思います。

Comment(2)

There are no comments yet.

とみたや

ひでわくさんへ

拝火教の復活を想います♪
アフラ=マヅダをはじめ、神々さまの思いに心を馳せております♪

2013/09/12 (Thu) 09:55

ひでわく

去る夏景色~♪

 宵闇に灯り…色々な夏を思い出して秋祭り…iPhoneは凄いですね…50年前だったら沢山の道具の山(笑)♪

2013/09/08 (Sun) 06:32