ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: ぽたPhoto   Tags: ブログ  切り折り紙  インスタグラム      pray  育児  

当ブログについて Earth pilgrims

猿田彦大神様

とみたや のブログへのお立ち寄りありがとうございます。
自転車に乗って神社仏閣を訪ねるのが悦びです。
写真やアートが大好きで、そういうのをメインにしておりましたが、ここ数年は、精神的なことを書くのが多いです。

インスタグラムはマイクロブログ、メモがわりとしてほぼ毎日更新しております。
↓写真も切り折り紙も、ほとんどこちらにアップしています。

Instagram

-*-*-*-*-*-*-*-*-
当ブログで切り折り紙を探しに来られた方は、カテゴリーのART大好き(ブログの最下段にカテゴリー一覧があります。)、もしくは記事の上部のカテゴリー 切り折り紙 をクリックください。
最下段のリンク集にも、アートな方々のHPをリンクしています。


いいことも悪いことも、すべての事象は一人びとりの心から起こります。
人には肉体や能力の差がありますが、心はすべての人が平等に使える無限の能力です。
それ故、心がどこに向いているのか、何を思い、何を拝むのかは非常に大切です。
肉体と同じように、心も日々のメンテナンス → 反省、思いの修正 がとても大切です。

自身の心を点検することは、宇宙の光と繋がる唯一の手段です。
私たちは本来神仏の光の子として生命を受けております。
このことを思い出すのによい教材がアミの本2冊です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) [ エンリケ・バリオス ]
価格:596円(税込、送料無料) (2017/6/30時点)




2013年2月にロシアに落下しようとする隕石を粉砕して、被害を小さくしてくれたのはアミの仲間です。
否定する人もおりますが、そういう者とは話などしても時間の無駄です。
地球を守るために宇宙と地球内面からもたくさんの支援があります。その上で私達は日々を生きることができます。
地球をいじめつづけた現代地球文明はすでに滅亡間近ですが、それでも守ってくださる方々には感謝です。
ここに慈悲を感じられると、世界は変わって見えてきます。→メタモルフォーゼ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
!!原発は即時全世界で撤廃すべきです!!
原発は地球への負荷、後世への負の遺産、経済性すべてにおいて最悪です。
リンクです。→原発がどんなものか知ってほしい 平井憲夫さん
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
↓ツイッターは主に情報収集に使っています。
2017年になって、私に光の存在を示してくださった方々がTwitterをはじめられました。
心を見つめる時間を持ち、修正できますように。。。

------------------------------------------------------
見えない世界 → 霊の世界があります。
この世界は霊界と共に在ります。
当ブログにも、不思議な体験のことや、霊のことを少し書いております。怖い話ではありません。
関連記事はこちらから→・霊の話
-------------------------------------------------------
わたしは物をオススメすることはほとんどありませんが、松並木さんのガーゼケットはおススメです。
私は10年ほどこちらのガーゼケットを使用しています。これを使用してから眠りの質が変わりました。
眠りの質は、肉体を維持するためにはとっても大切なことです。







不食者「山田鷹夫」さんの公演2015
よき光と共にあれますように。
南無遍照金剛。
悪霊・転利役人どもの消滅を祈願いたします。
---------------------------------------------------
《行うとは、思うことにあらず。その思いに生きんとなす心なり。》
《拝む心は神と人との天地に架けられたる唯一筋の橋に外ならず。》
《心なくして形式あれど、そは真の相にあらず。》
《かずかずの心の角が次々と おちゆくほどに幸は近づく》



熊本地震情報 2016年4月14日21時26分頃
東日本大震災 2011年(平成23年)3月11日午後2時46分


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 教育  育児    祈り  歴史  大東亜戦争  

ちょっと衝撃的だった歴史の話 ~江崎道朗氏~

ちょっと衝撃的な話がありました。
江崎道朗氏によるお話です。

歴史の話は興味がない方も多いのかと思いますが、近現代史は極めて重要です。
近現代史を軽視している結果、一部の日本人ですらとんでもない歴史認識をされています。
・・・今の日本人は日本の歴史を蔑ろにしすぎです。

自国の歴史を軽んじることが誤った平等主義、平和主義などにも繋がりますし、外国からいいようにされます。
ナショナリズムなくしてインターナショナリズムなし と言った方がおりますが、そういう意味では日本はかなりやばいです。
せめて世界の近現代史の流れくらいは把握していることが大切と思います。
自分のおじいちゃんおばあちゃんくらいの時代のことは聞いておくことも、子どもにとってはいい情操教育になります。いつも書きますが、歴史の勉強は自分の父母、祖父母、走祖父母の家族の歴史がとても大事な入り口です。


・・・冒頭の、衝撃的な話というのは下に貼った動画をご覧ください。
動画は大事なところから頭出し設定して貼っていますが、そうでない場合は下段のタイムラインを参考にしてください。重要なのは動画の「火曜特集」の部分です。
昭和の歴史を少し深く勉強されている方にとっては、大変興味深い内容と思います。
歴史の素人さんにとってはちょっと難しいかも知れませんが、これを機に日本の大正から昭和の歴史を勉強されるのもよいかと思います。
特に大東亜戦争へ至る道は、日本人として概要くらいは知っておくべきことです。
新事実が出るたびに、通説の歴史はどんどん変わってきますが、どこに意識を向けて歴史を見るかは大事です。



動画の開設欄の引用です。↓
01:06:10 江崎道朗 著「知りたくないではすまされないニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと」
01:07:38 お知らせ(第19回大東亜戦争を語り継ぐ会 大東亜戦争の原点を探る)
01:09:13 火曜特集(暴かれたコミンテルンの真実:コミンテルンとは?)
01:11:53 火曜特集(暴かれたコミンテルンの真実:アメリカ政府が公開したヴェノナ文書で歴史の見直しが進んでいる)
01:20:55 火曜特集(暴かれたコミンテルンの真実:コミンテルン暗躍の歴史①)
01:27:45 火曜特集(暴かれたコミンテルンの真実:第二次世界大戦当時のアメリカの対日認識)
01:33:01 火曜特集(暴かれたコミンテルンの真実:コミンテルン暗躍の歴史②)
01:46:05 火曜特集(暴かれたコミンテルンの真実:GHQが日本人に施した洗脳)
01:59:03 火曜特集(暴かれたコミンテルンの真実:今、日本がとるべき政策)


動画の中でも言っておりますが、現憲法は、当時の日本の役人たちがかなり奮闘して、日本が日本であるための条文作りをされました。一部右翼が言っている『押し付けの憲法』というわけではありません。これは憲法学者の竹田恒泰氏も言っています。

・・・それにしても知れば知るほど、地球人の歴史は魔界的だという思いが深くなるのですが、それでも庶民は淡々と生きております。そして世界情勢という荒波に翻弄されるのも庶民です。自身を見失うことなく、中庸を志向することは、日々の生活への態度からしか養われません。毎日が生活即信仰、生活即修養です。


よき光と共にあれますことをお祈りいたします。
南無遍照金剛

淡色




-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags:  教育  育児    祈り  古代文明  

古代神秘

異星人は、地球人の前に容易に姿を見せることはできません。
その最大の理由は、地球人の程度が低すぎるからです。
地球人同士ですら殺しあうような低レベルですので、よその星の者が姿を見せるなら発砲されたり撲殺されかねません。今の地球人のレベルはその程度です。
そして霊はいつでも、誰の隣にも存在していますが、これも否定する者が多すぎます。愛してくれた人の霊が隣にいても、それすら理解しようとせず嘆き悲しみ、霊などいないと否定します。救いようがありません。

かつての地球には現在よりも優れた技術と英知を備えた人々がおりましたが、遠い昔の話です。
退化に退化を重ねた現地求人ですが、かつての遺物からさまざまなことを学ぶ機会があります。
技術の素晴らしさはもちろんですが、それ以上に精神的豊かさを感じることができるはずです。

アミノ本からも多くの学びを得ることができます。

動画2本を改めて見直しました。







すべての物事は、まず己の心の中から生じます。
心の調整なくして、外界との関係、自分自身との付き合い方の調整はできません。

よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags:  育児      祈り  

赤木春恵さんとペコロスの母



『ペコロスの母に会いに行く』:岡野雄一さん原作のこの映画は以前紹介しました。笑って泣ける名作です。
「おしん」 「女太閤記」 「渡る世間は鬼ばかり」などで名脇役を務めた赤木春恵さんが 最後に主演した映画です。
11月29日午前5時7分、府中市内の病院で心不全のため亡くなった赤木春恵さん、お疲れさまでした。94歳だったそうです。
赤木春恵さんといえば、私にとっては金八先生の校長役が一番印象に残っていますが、好きな女優さんでした。

赤木春恵さん


心身機能の低下、そして死。
これは誰もが避けて通れない道かと思います。
ピンピンコロリが良いという思いもありますが、これはこれで重大な問題があることは以前から何度か書いています。元気なままころりと死ぬことが良いというのも自己都合、思い込みによるところが大きいです。現実はそんなたやすいことではありません。

他人の死から、自身の生き方、死に方について見直しをいただくことは大切なことです。
自身の人生をよく点検できる人生でありますように。

南無遍照金剛

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 祈り      神社  寺院  自転車  

大宮から鴻巣ポタリング 2

大宮から鴻巣までポタリングした時のことをまとめています。
動画は桶川市普門寺から鴻巣市滝馬室の常勝寺まで。




まずは川田谷諏訪神社から普門寺へ。
9:諏訪山福聚院 普門寺

桶川普門寺 (19)
)

慈覚大師が当地巡錫の際に飢餓に苦しむ人々を助けたことを後世に残すため、食物を給した小屋の跡に一寺を建立したと伝わる。
江戸期には川田谷諏訪神社の別当を務めていたそうです。川田谷諏訪神社は前回記事の最後に紹介した神社です。
普門寺のしだれ桜は市の天然記念物になっており、有名なようです。

10:石戸神社~ 埼玉県北本市石戸宿3丁目~
石戸神社 (6) 北本市石戸宿

道に迷ってたまたま目についたのがこちらの神社でした。
古くは白山神社と称されていたようでご祭神は菊理媛命ですが、本殿には、本地仏の十一面観音が祀られているようです。
石戸神社 (1) 北本市石戸宿

石戸神社は、1199年(正治元年)に亡くなった源範頼の息女・亀御前の供養のために建てられた堂を始まりとしているという。
範頼の住居跡とも伝えられているそうです。
範頼というのは源頼朝の異母弟です。
謀叛の罪で伊豆修禅寺に幽閉されましたが、逃れて石戸宿に隠れ住んでいたという伝説が残っているそうです。


こちらには石戸蒲ザクラの後継樹がありました。
石戸蒲ザクラは広報きたもとに石戸蒲ザクラの記事がありました。 ←リンクはpdfで開きます。




11:北向き地蔵様~北向き地蔵様~
北向き地蔵尊1

当ブログで個別記事にしました。
享保14年の建立だそうです。台座を含めた高さは250㎝。
泥団子をお供えしてお願いをして、願いが叶ったらお米でお団子をこしらえてお礼参りするそうです。

12:須賀神社 ~北本市荒井~
荒井の天王様  (31)

旧荒井村の鎮守。  「荒井の天王様」と呼ばれていたそうです。
荒井の天王様 (6)

こちらにはキュウリを奉納してはいけないそうです。
鳥居の脇には道祖神がお祀りされており、いまでもスニーカーなどの履物をお供えして祈願する姿が見られます。

13:高尾氷川神社~北本市高尾~
高尾氷川神社 (20)


こちらはいつもきれいなお花やお飾りがされていて、お気に入りの神社のひとつです。
社務所を作るための寄付の受付がありましたので、わずかですが協力させていただきました。

北本市内最古の神社だそうです。【貞観11年:869年鎮座と伝わる。】
明治の廃仏毀釈までは、お坊さんが神主を兼ねていた神社は多いですが、こちらもそのようで、別当として龍泉寺というのが近くにあったそうです。
この界隈はかつてはカエデが多く、楓ケ岡と呼ばれていたそうです。
辺り一帯は縄文時代の遺跡があり、多くの遺物が出土。かつて大きな集落があったようです。
その一端は神社公式HPからも感じられます。HPはこちら。

14:厳嶋辨財天、厳島神社~北本市高尾~
高尾厳島神社 (14)

氷川神社向かって左手の谷に池があり、その中島に鎮座しています。
数年前に初めて訪問したときから大好きな神社です。

この地にはかつて幹径9mの大杉があったそうです。
宝暦6年(1756)江戸神田新銀町中島屋久四郎という者が、弁財天の御告げによりこの地を訪れ奉安したといいます。
安産、子授け祈願者が多いようで、拝殿には腹帯が奉納されています。

15:地蔵院
動画には入れていませんが、お地蔵様ということで訪問しました。
北囊山地蔵院延命寺。

地蔵院の入り口です。写真の右手の道路を下ると北袋神社です。
地蔵院 (1)

お地蔵さまがいまでもお待ちくださっているようです。やさしく佇まれています。
このお地蔵様の右手(向かって左方向)の道を行くと地蔵院です。
地蔵院 (2)


地蔵院はすっかり面影はありませんでした。
地蔵院 (4)

リンク:猫の足あと様のページ

16:北袋神社
北袋神社

旧北袋村内に祀られていた
・神明社
・熊野社
・橿城社(旧第六天社)
上記三社を、大正6年に合併の上、北袋神社として当地に創建したそうです。
橿城社(旧第六天社)は、関ヶ原の合戦の落武者が当地に土着して祀ったものだと伝わっているようです。
・面足命(ウガヤ29ピタゴラス) 惶根命(ウガヤ28代)のご縁地の様です。

17:愛宕塚古墳および愛宕神社
愛宕神社 鴻巣市

長治2年(1105)の創立と伝えられ、原馬室の鎮守として祀られてきた神社。


18:谷津不動尊
こちらも動画には入れてませんが、こちらの参道を見ると立ち寄りたくなるのです。
谷津不動尊 (8)


19:瀧蔵山密乗院常勝寺~鴻巣市原馬室~
創建年代等は不詳ながら7世紀の創建とも。
徳川家康の関東入国に際して、天正19年(1571)寺領15石の御朱印状を拝領、近郊に数多くの末寺を擁していた。
常勝寺 (29)


長くなりましたが、私の記録ついでですのでご了承ください。
早くも師走です。
一年の最後のひと月を、無事に、安寧に過ごせますように。
南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事


1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 < >