ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: ぽたPhoto   Tags: ブログ  切り折り紙  インスタグラム      pray  育児  

当ブログについて Earth pilgrims

猿田彦大神様

とみたや のブログへのお立ち寄りありがとうございます。
自転車に乗って神社仏閣を訪ねるのが悦びです。
写真やアートが大好きで、そういうのをメインにしておりましたが、ここ数年は、精神的なことを書くのが多いです。

インスタグラムはマイクロブログ、メモがわりとしてほぼ毎日更新しております。
↓写真も切り折り紙も、ほとんどこちらにアップしています。

Instagram

-*-*-*-*-*-*-*-*-
当ブログで切り折り紙を探しに来られた方は、カテゴリーのART大好き(ブログの最下段にカテゴリー一覧があります。)、もしくは記事の上部のカテゴリー 切り折り紙 をクリックください。
最下段のリンク集にも、アートな方々のHPをリンクしています。


いいことも悪いことも、すべての事象は一人びとりの心から起こります。
人には肉体や能力の差がありますが、心はすべての人が平等に使える無限の能力です。
それ故、心がどこに向いているのか、何を思い、何を拝むのかは非常に大切です。
肉体と同じように、心も日々のメンテナンス → 反省、思いの修正 がとても大切です。

自身の心を点検することは、宇宙の光と繋がる唯一の手段です。
私たちは本来神仏の光の子として生命を受けております。
このことを思い出すのによい教材がアミの本2冊です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) [ エンリケ・バリオス ]
価格:596円(税込、送料無料) (2017/6/30時点)




2013年2月にロシアに落下しようとする隕石を粉砕して、被害を小さくしてくれたのはアミの仲間です。
否定する人もおりますが、そういう者とは話などしても時間の無駄です。
地球を守るために宇宙と地球内面からもたくさんの支援があります。その上で私達は日々を生きることができます。
地球をいじめつづけた現代地球文明はすでに滅亡間近ですが、それでも守ってくださる方々には感謝です。
ここに慈悲を感じられると、世界は変わって見えてきます。→メタモルフォーゼ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
!!原発は即時全世界で撤廃すべきです!!
原発は地球への負荷、後世への負の遺産、経済性すべてにおいて最悪です。
リンクです。→原発がどんなものか知ってほしい 平井憲夫さん
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
↓ツイッターは主に情報収集に使っています。
2017年になって、私に光の存在を示してくださった方々がTwitterをはじめられました。
心を見つめる時間を持ち、修正できますように。。。

------------------------------------------------------
見えない世界 → 霊の世界があります。
この世界は霊界と共に在ります。
当ブログにも、不思議な体験のことや、霊のことを少し書いております。怖い話ではありません。
関連記事はこちらから→・霊の話
-------------------------------------------------------
わたしは物をオススメすることはほとんどありませんが、松並木さんのガーゼケットはおススメです。
私は10年ほどこちらのガーゼケットを使用しています。これを使用してから眠りの質が変わりました。
眠りの質は、肉体を維持するためにはとっても大切なことです。







不食者「山田鷹夫」さんの公演2015
よき光と共にあれますように。
南無遍照金剛。
悪霊・転利役人どもの消滅を祈願いたします。
---------------------------------------------------
《行うとは、思うことにあらず。その思いに生きんとなす心なり。》
《拝む心は神と人との天地に架けられたる唯一筋の橋に外ならず。》
《心なくして形式あれど、そは真の相にあらず。》
《かずかずの心の角が次々と おちゆくほどに幸は近づく》



熊本地震情報 2016年4月14日21時26分頃
東日本大震災 2011年(平成23年)3月11日午後2時46分


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト

Category: 日々雑感   Tags:  育児  教育  健康保険  

食いつぶされる日本

日本の法律は海外から見るとザル という話は昔からありますが、
健康保険はかなりヤバいようです。
下の動画、有本さんの健康保険と外国人労働力の件に関するお話には以前から激しく同感です。

生活保護にしても悪用する者がおります。
日本人は他国にカネをばらまき、自国内は締め上げるようです。
外では愛層を振りまいて、家族には従属を強要する父親の姿を思ってしまいます。

ともあれ、今のままでは将来、日本人は世界に仕える奴隷のようになりそうです。


動きとしては、よその多くの国はにほんを潰すこと、自滅させることが最終目的です。
日本を大東亜戦争に引きずり出した欧米、シナの動き、歴史を見ると何か感じられるかもしれません。
自虐史観という言葉がありますが、自分をいじめることは他者をいじめることと同じです。その先にいい結果はありません。
他者に手を差し伸べるためには自分が確立していることが必要です。そうでなければ利用されてお終いか、共に奈落の底に堕ちるかです。



この頃の野党どもは、他人の揚げ足取りや悪口は言いますが、法律の穴を指摘するのを聞きません。
法律の修正すべき点は指摘しきれないほどたくさんあります。
野党にとっては突っ込みどころ満載で、国民の支持を上げる材料がゴロゴロしているにもかかわらず、それらには何一つ言及しません。知ってて放置しているとしか思えません。→売国

この国は国民の分断工作がかなりうまく進んでいるなと思わずにおれません。
国も個人も同じです。
よく内面を観察したいものです。


南無遍照金剛。
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags:  育児  教育    

Egyptと星々の神々

アブシンベル大神殿のは真ん中に小さく一人、その下に4人の人物像があります。
学者たちは下の4人をラメセス2世と言ってますが、この話を聞くたびに、
自分の像を4体も並べるバカがどこにいるのか?と思ってしまいます。
いくら権威を示すためだとしても、4体も自分の像を並べるという発想は、さすが現代だと思ってしまいます。


発掘品を持ち帰り、それを展示してカネを稼いでいる博物館もあります。
せめてその国に返すくらいしないとおかしいことなのです。
せめてこの程度の良心・・・・認識は最低限度必要です。

この世は肉体を持つ生命体のものだけではありません。
霊的生物の多数もこの地球には生きているのです。

神仏を忘れ、畏敬の念を忘れた現代文明も崖っぷちです。


アルシオンの新しい動画が出ていました。↓




日々の心の向きに注意したいものです。
南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags:  教育  育児    

心のグローバル化

明日は終戦記念日です。
日本にとっては大きな節目の日です。

平成最後の終戦記念日ということで、平成も節目です。
天皇の御代替わりを軽く考えている方も多いと思いますが、これは大変大きな動きです。
昭和から平成に移行した時も大きな変化がありましたが、感じている方はいると思います。
幕末から明治への転換期は、意識の転換期でした。今回はもっと大きなものが来るかもしれません。

幕末、孝明天皇様は開国というグローバル化の世界風潮に警戒されましたが、その本質的な部分の間違いに気づいておられました。故に開国をするなと申されていたのです。今の時代も、当時の再来のようです。

今の世界情勢を見て、グローバル化の弊害を感じる方はいるかと思います。
私の周囲に尋ねても、グローバル化というのを平均化、世界標準と認識している人がいますが、これは間違いです。
    ↓ウィキからです。青ラインは私です。

グローバル


グローバル化も、突き詰めれば心の問題です。
心を拡大していくと、行きつく先は最小、ミニマムなものに集約されていきます。
分かりにくいでしょうか。
境界を越えて、より広い世界に変化を起こすには、自分の境界がどこにあるのかを知っていなくてはいけません。

私の経験から申しますと、
自分自身の心の奥底を探求していくと小さな光、自分自身の本質が見えてきます。
(これを私は神仏からいただいた真の自分自身、私の本当の本体と思っています。)
これは、自分の内面に意識が集約していると言えますが、同時に、外界世界のことがより身近に感じられるようになります。感覚が開かれる感じです。それはつまり、外界、他者のことを感じる感覚が拡大するということです。自分のことと他者のことに関する意識の垣根が低くなってきます。自分あっての他者ではなく、他者を含めたものが自分である・・・・こう書くとご理解できるでしょうか。

般若心経の「色不異空、空不異色、色即是空、空即是色」、「不生不滅、不垢不浄、不増不減。是故空中、無色・・・」のような感じです。


・・・何度も書くように、お釈迦様は自身が解脱したことで他者を導くことができたのです。
自分が何ものであるのかが分からずに他者に教えることも伝えることも無理です。
グローバル化させるモノを持たない者は、何をグローバル化させるのか?ということです。



日本人として何を持っているでしょうか。
自分として、何を持っているでしょうか。
地球人として何を持って生きているでしょうか。
この太陽系人として、何をもって生きているでしょうか。




太陽系Wiki


話を大きくします。
太陽系はひとつの家族。太陽を親とした惑星という子どもたちの共同体ですから、太陽を拝むことは正しいのです。【以前のブログ記事←クリック】
かつて火星と木星の間にあった兄弟は、そこに住む生命体の間違いから粉々になりました。今は小惑星帯と呼ばれ、死骸(破片)が浮遊しています。今の地球も危ないのです。
子:星を失った親:太陽の気持ちを考えてみてください。
地球に住まいさせていただく生命として、どうあることが親の願いに適うのか。




多くの文明が消えていきましたが、今の文明もその時が近いです。
地球に篩がかけられるということです。
泥水を混ぜて置いておくと、表面に浮かぶ上澄みと、底に沈む泥とが分かれるのと似ています。
心のグローバル化(宇宙と共にある想い)が大切な時代と言っていいと思います。

よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags: 育児    教育    障がい者  ハンディキャップ  介護  福祉  祈り    

白杖の方に助けられる


人はとかく他人と比較して、羨んだり妬んだり、あの人は偉いと思ったり、こいつは自分より下だと見下ししがちです。
人の価値と言うのは、何か一つの物差しで測れるものではありません。

誰かの役に立つというのは、ただそこに居たから・・・・ということもあります。
以下はそういう話です。

先日、駅に向かって歩いていたら、向こうから白杖の方が歩いてくるのが見えました。
道路工事中で、あちこちにカラーコーンや工事用フェンスが置かれており、ロープも張られていますので、白杖の方はかなり苦戦しているご様子でした。
見かねてお声をかけると、その方も駅まで行くとのことでしたので同行しました。

傍から見ると、私が彼を助けたように見えるかもしれませんが、
実際は私の方が救われました。

yasashiiTsue


というのも、私は少しモヤモヤした気持ちを抱えながら歩いていたのですが、
白杖の彼となんでもない会話を交わしつつ駅まで同道したことで、
私はモヤモヤした気持ちを切り替えることができたのです。

彼は
「工事中でいつもと全然勝手が違うので助かります」とお礼を言ってくださったのですが、
私がモヤモヤした気持ちを解消できたのは彼と出会えたからです。
こちらこそお礼を述べたい気持ちでした。


誰かのためになってくれるというのは、こういう場合も多々あります。
私は高齢者介護を通して、何もできないと言っているじいさん、ばあさんから多くのことを教えられてきました。
肉体が衰えて動けなくなっても、誰かに何かを教えたり、役に立っていることもあるのです。

卑下せず、投げず、焦らずに自分自身を生きること。
それが周囲を力づけたり教えたり、導いていることもあるのですから、
自分自身の人生を最後まで投げずに、丁寧に生ききること。
これが大切なことと思います。

よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛


奥之院 (1)

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事


1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >