ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: ぽたPhoto   Tags: ブログ  切り折り紙  インスタグラム      pray  育児  

当ブログについて Earth pilgrims

猿田彦大神様

とみたや のブログへのお立ち寄りありがとうございます。
自転車に乗って神社仏閣を訪ねるのが悦びです。
写真やアートが大好きで、そういうのをメインにしておりましたが、ここ数年は、精神的なことを書くのが多いです。

インスタグラムはマイクロブログ、メモがわりとしてほぼ毎日更新しております。
↓写真も切り折り紙も、ほとんどこちらにアップしています。

Instagram

-*-*-*-*-*-*-*-*-
当ブログで切り折り紙を探しに来られた方は、カテゴリーのART大好き(ブログの最下段にカテゴリー一覧があります。)、もしくは記事の上部のカテゴリー 切り折り紙 をクリックください。
最下段のリンク集にも、アートな方々のHPをリンクしています。


いいことも悪いことも、すべての事象は一人びとりの心から起こります。
人には肉体や能力の差がありますが、心はすべての人が平等に使える無限の能力です。
それ故、心がどこに向いているのか、何を思い、何を拝むのかは非常に大切です。
肉体と同じように、心も日々のメンテナンス → 反省、思いの修正 がとても大切です。

自身の心を点検することは、宇宙の光と繋がる唯一の手段です。
私たちは本来神仏の光の子として生命を受けております。
このことを思い出すのによい教材がアミの本2冊です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫) [ エンリケ・バリオス ]
価格:596円(税込、送料無料) (2017/6/30時点)




2013年2月にロシアに落下しようとする隕石を粉砕して、被害を小さくしてくれたのはアミの仲間です。
否定する人もおりますが、そういう者とは話などしても時間の無駄です。
地球を守るために宇宙と地球内面からもたくさんの支援があります。その上で私達は日々を生きることができます。
地球をいじめつづけた現代地球文明はすでに滅亡間近ですが、それでも守ってくださる方々には感謝です。
ここに慈悲を感じられると、世界は変わって見えてきます。→メタモルフォーゼ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
!!原発は即時全世界で撤廃すべきです!!
原発は地球への負荷、後世への負の遺産、経済性すべてにおいて最悪です。
リンクです。→原発がどんなものか知ってほしい 平井憲夫さん
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
↓ツイッターは主に情報収集に使っています。
2017年になって、私に光の存在を示してくださった方々がTwitterをはじめられました。
心を見つめる時間を持ち、修正できますように。。。

------------------------------------------------------
見えない世界 → 霊の世界があります。
この世界は霊界と共に在ります。
当ブログにも、不思議な体験のことや、霊のことを少し書いております。怖い話ではありません。
関連記事はこちらから→・霊の話
-------------------------------------------------------
わたしは物をオススメすることはほとんどありませんが、松並木さんのガーゼケットはおススメです。
私は10年ほどこちらのガーゼケットを使用しています。これを使用してから眠りの質が変わりました。
眠りの質は、肉体を維持するためにはとっても大切なことです。







不食者「山田鷹夫」さんの公演2015
よき光と共にあれますように。
南無遍照金剛。
悪霊・転利役人どもの消滅を祈願いたします。
---------------------------------------------------
《行うとは、思うことにあらず。その思いに生きんとなす心なり。》
《拝む心は神と人との天地に架けられたる唯一筋の橋に外ならず。》
《心なくして形式あれど、そは真の相にあらず。》
《かずかずの心の角が次々と おちゆくほどに幸は近づく》



熊本地震情報 2016年4月14日21時26分頃
東日本大震災 2011年(平成23年)3月11日午後2時46分


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 祈り  教育  育児      

ペリリュー

戦争に対する認識、思いもさまざまです。

土田喜代一氏


井上和彦氏ペリリューの生き残りであった土田喜代一氏のことを話されておりました。




■関連記事:iRONNA 両陛下パラオをご訪問が意味するもの 帰還兵が語るペリリュー島の激闘、そして帰還 『月間正論』2015.06


戦争は美化できません。
それがどれほど感動的であれ、殺し合いを肯定することはできません。
しかしながら、その時にどのような思いがあったのかを思うと、これはやはり涙を禁じ得ないものがあります。





ペリリュー島および硫黄島の日本軍の戦い方は人類史上最も激しいものとして後世に遺ると思います。

『ペリリュー 楽園のゲルニカ』という漫画があります。全五巻。
やさしい画風ですが、内容は当然ながら凄惨です。↓




自分たちの祖父、曾祖父の時代、どんな思いで戦争に臨んだのでしょうか。
戦争に反対する人も当然おりました。
では、戦争を回避する術があったでしょうか。
戦争は自動車事故と同じように、こちらが安全運転をしていても向こうからやってくることがあります。
その時、国としてどのように対応するのが最善でしょうか。

私個人は、戦車や戦艦、戦闘機、軍隊を見るのも嫌いな人間ですが、国防に携わる自衛隊をはじめ多くの人たちの活動には心から感謝をしております。
ただ、軍人というのはいいものではありません。
日航機撃墜事件でも自衛隊が関与していたとも言われています。911の自作自演、中東の紛争、ユダヤなど、すべての争いの根源に何があるでしょうか。これを滅せない限りこの世の混乱は終わらないような気がいたします。
既に今の文明は崖っぷちです。
何を思い、心をどこに向けて生きるのが良いのか、個々のうちに光の見つかることを祈願いたします。

南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags:  教育  祈り    

プレヤデス

子どものころから牡牛座には思い入れがあります。
スバルを知らないという人はいないと思います。

プレヤデス


宇宙空間には何もないと思っている人もいるようですが、宇宙も生命体ですから、「何もない」などありえないことです。


度々貼っているアルシオン・プレヤデスの動画です。
日本ではなかなか報道されない海外の情報もあり、思考の教材としてよく視聴しています。



以前にも少し書きましたが、人間の本当の主体である「魂」は宇宙を旅する存在であるのが本来の姿です。 → 星めぐり
しかし地球は宇宙でも最低レベルの波動の星になってしまいました。→魔界
星をめぐって高度な精神性を磨いてきた人も、地球に生まれたら闇に捕捉され、磨いてきた光を見失ってしまうことが多いようです。故に高度精神世界から地球に転生しようとする魂は、永遠の別れのような覚悟で地球に転生するようです。
・・・・地上で劣化してしまうと、そこから他の星に行けなくなり、地球で何度も転生を経なければならなくなるようです。これが魔界転生です。この魔界転生サイクルから逃れよと説かれたのがブッダであり、イエス様です。
『アミ、小さな宇宙人』 のアミも、この魔界転生スパイラルから逃れるヒントをたくさん提示してくれました。
空に現れる現象も、地上の人々にさまざまな良き思いを回復しようとされています。
夢も同じように、あちらの世界の方々がメッセージをくださっている場合も多いようです。

ともあれ、地球表面世界は魔界であるとの認識がないと、嘘と欺瞞に溢れ、他者を縛って搾取し、戦争ばかりする下劣な星から脱出することはなかなか困難かと思います。

地球はディズニーランドのような娯楽の場ではありません。
それ故死ぬまでが修養です。
仕事をリタイヤしたからもういいとか、認知症などになっている場合ではありません。



いつもこの世は魔界だなんだと悲観的なことを書きますが、実際の現状は悲観的どころの事態ではありません。
しかしながら、個々のレベルではありがたいこと、楽しいこと、良いことはたくさんありますし、私もそうです。
生きる以上は嬉しく、楽しく過ごすことが大切です。
それでも同時に、地球表面世界の現状についてよく見つめることも大事なことです。自分自身に戻ってくることだからです。


今月も半分を過ぎました。
よき光と共に在れますように。

南無遍照金剛
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags:  育児  教育    祈り  

カトリックとプロテスタント 感覚を分ける

ローマ帝国は、皇帝崇拝を拒否する異教徒として、当初はキリスト教を弾圧しました。
にもかかわらず、キリスト教の広がりは止まらず、帝国支配を安定させるためにキリスト教を容認するに至りました。
ミラノ勅令【313年】によってキリスト教を公認したことになっています。

ローマとキリスト教


キリスト教と言えば、カトリックとプロテスタントが有名です。
私はイエス様が大好きですが、宗教としてのキリスト教には否定的です。



最近もカトリック教会の性的虐待事件が報じられていたと思いますが、バチカンやキリスト教会の問題はユウチューブ動画にもたくさん紹介されています。

日本の神社でも神官による巫女強姦事件殺人もありました。神社寺院の異国人による背乗りも問題です。
世界的に信仰心の劣化が目立ちますが、自己保身、権威、欲、正当化・・・もろもろの嘘が積み重なって、人間の信仰心は崩壊寸前といったところです。いつも書いているように、今の世界も破滅目前です。


中学時代からパレスチナ問題というのが意味が不明でした。
同じ神を仰ぎながらなぜ殺しあうのか?
パレスチナの情報をいろいろと発信されている方々の話を聴いていて、現在教えられている歴史にも疑問が多々出てきました。
ルターと言えば、贖宥状批判が有名ですが、ユ田ヤのことにもかなり詳細に遺しているようです。



表に出ている歴史など嘘ばかりです。

情報を受け取った時に違和感を感じるものがあります。
これは文字面や言葉面を信用せず、その奥にあるものをよく精査する必要があるということです。
現代人の一部はこの能力が非常に劣化しています。それ故に文章全体を読めずに言葉尻を捕まえて批判したり吊るし上げたりすしますが、精神性を疑います。
歴史研究に関しても、現代の歴史は史料主義で文字面だけのものが殆どです。
遺された文字内容を精査することは大切ですが、その文字から伝わる感覚」にも注意を払う必要があります
テレビのニュースにしても違和感を感じる内容、語調、雰囲気というものがあります。これらはぼーっと眺めているだけでは決して気づきません。日々「感じる力」を意識することが大切です。意識をしていると、ほとんどの方はその能力が少なからず向上します。初めは自信を持てないと思いますが、徐々に自身の感覚の精度が上がってきます。
情報をよく精査して、おかしな思考、精神に汚染されずに過ごすことは大切です。

南無遍照金剛。



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto   Tags:  祈り  自転車    神社  

坂手八幡神社へ

常総市の坂手八幡神社までポタリングしました。
水街道という名前が印象的で、以前からこの界隈に行ってみたいと思っていました。

少し話は逸れますが、下妻市に大宝【だいほう】という地名があります。
そこには関東最古の八幡様とされる大宝八幡宮というのがあります。
地名から何かを感じますが、南北朝動乱の舞台としての城跡もある土地です。ここで考えていただきたいのは、南北朝動乱は京都と奈良界隈が注目されることです。どうして鎌倉の幕府が消滅して遠く離れた京都まで戦乱に巻き込む必要があるのか?ということです。幕府利権を争うなら鎌倉界隈が戦場になるのは理解できますが、なぜ京都?幕府がなくなったら後醍醐天皇の専制は容易に移行できたはずです。
これは私が学校の歴史で習った当時からすごく違和感を持っていたことです。
そもそも京都の朝廷がわざわざ遠くの鎌倉幕府を認める適当性が疑問です。あまりに遠すぎます。
ですから朝廷が京都にあるのなら幕府もその界隈に置くはずで、その意味では室町幕府なら理解できます。

ただし、私は室町幕府のことを学んだ中学時代から「これはおかしい。室町幕府は足利にあった」と感じていますので、幕府と朝廷は近くにあったはずという考えから、朝廷はずっと関東にあったと私は考えてます。京都朝廷はフェイクでしょう。
その確信はここ数年でほぼ間違いないと思うに至っております。
関東の中心は、埴輪の一大生産地:生出塚遺跡【おいねづかいせき】のあるあたりではないかと。


話を戻します。
坂手八幡神社へのポタリングは最近の相棒:キャリーミー号。
総距離約30km。

最初の目的地は日王神社。ここは平将門公ご縁です。
三福寺は道中でしたので寄り道しました。九品山 稲荷院 三福寺というそうです。笠間稲荷とはご縁が深いようです。
境内から左側に古墳があります。

目的地の坂手八幡神社は動画の通り古墳跡にあります。
動画制作はWindowsムービーメーカーが終了してしまったので、別のものを使いましたがいろいろ操作に慣れません。。。


坂手八幡神社サイクリング記録


この世は嘘まみれです。
先日ノーベル医学賞を受賞した京都大特別教授の本庶佑氏は、「常識を疑え」と述べております。
アカデミーや定説というのは眉唾物が多いのが魔界星地球の『常識』です。
嘘と利権保守が蔓延して、本当に人類のために研究する人と業績はほぼ公に出ません。

人々のためになる研究をしていた人がどれほど消されているかを知ると驚くと思います。

いつも書きますが地球は魔界です。地球に何度も転生することを『魔界転生』といいます。
おかしな常識が蔓延しているので、神仏の光をもっていた魂も、幼いうちに光を封じられてしまうのです。
ですから前世までの罪を清算するどころか罪の上塗りをして、転生の度に魔界に近づくことになるのが今の地球環境だということを肝に銘じられるのが良いかと思います。この「負のスパイラル」から抜け出すには、心を常に点検、修正するほかありません。

南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >